お土産色々

 九州へ(鹿児島→熊本→福岡)友人たちと旅行に行かれた上司から「熊本そのやの手焼きせんべい」「やまやの明太子」「ひよこの恋」を頂きました♪安納芋を使用した「ひよこの恋」は福岡限定だそうですよ。
てっきり飛行機で行かれたのかと思っていたら、九州新幹線で鹿児島まで、九州内はレンタカーで回って、帰りは博多から帰ったそうです。
 去年鹿児島まで直通になった九州新幹線は噂通り、2列2列の配列で、大柄なおっさんが座ってもゆったりしていたそうです。
 そして、鹿児島のお宿で夕食を食べていたら、同じ市内に住む同級生や親戚たちと会ってお互いビックリしたそう(笑) みなさん同じ市内在住なので顔見知りだったそうで話が弾んだそうですが、すっごい偶然ですよね。
a0100706_2224640.jpg


 週末に家族で職場の保養所のある大山に行ってきた同僚Yさんから、「あじの焼きほぐし」を頂きました。鬼太郎のパッケージが可愛い♪
 彼女の家族はほぼ毎年大山に行っているので、もう行く所もあまりないそうですが^^;、今回は砂の美術館に行ってきたそうで、私は砂の美術館は行ったことがないけど、以前開催された世界砂像フェスティバルに行った時の話をしていたから、http://ajisai0614.exblog.jp/8245072/ 似たような感じだったんだと思います。彼女も「話には聞いていたけど、思っていたより良かった。」とのことで、砂であんな立派な像が作れるなんて、ホント凄いですよね。私もあちら方面に行くことがあったら足を伸ばしてみたいなぁ。
a0100706_2224431.jpg

 札幌から遊びに来ていたRちゃんから、じゃがポックルとロクシタンのハンドクリーム&カンボジア土産の小物入れを頂きました♪
 記念日休暇を利用してカンボジア&大阪を満喫したRちゃん。私と同じく遺跡の素晴らしさに感激する一方、貧しい国の子供達を目の当たりにし、色々思うことがあったそう。生まれた国が違うだけで、今日の食べ物や生活に困って物売りをしている子供達。
 一方日本の子供たちは、虐待されたりする不幸な子供達もいるけど、大半は生活に困ることなく大人になって…。同じ人間なのになんて不公平な…と、何とも言えない気持ちになったそうです。私も同じことを考えたので分かります。だからと言って何も出来ないのだけど。私は、こう言う世界の子供達もいると言うことを知って、今の日々の生活をありがたく思えるだけでも良かったんじゃないかなぁと思うようにしています。
a0100706_2224338.jpg

by ajisai0614 | 2012-11-07 00:00 | 頂きもの | Comments(0)