ソウル&全州2日目②

一通り見学した後は、向かいの殿洞聖堂を見学。
a0100706_1522642.jpg

中は普通の教会と一緒で、結構立派です。
a0100706_1524697.jpg

ステンドグラスにハングル語が彫られているのが、不思議な感じ(笑)
a0100706_203982.jpga0100706_2122.jpg


続いて、豊南門に向かいます。と、その前に薬局屋さん。漢方の袋がぶら下がっていて可愛い。
a0100706_1533859.jpg

豊南門は、唯一残っている全州の城門で東西南北4つあったうちの一つ。
ソウルの南大門や水原の八達門に似ています。修復されて、綺麗になっているけど、登ったりは出来ないので、外観から見学。
a0100706_1535387.jpga0100706_154754.jpg

八達路の方まで来たのでこのまま客舎見学へ向かいます。が、客舎に着いた辺りで、雨がポロポロ。しばらくしたら止みそうだったので、その間にお昼ご飯へ。ちょうどチェックしていた、お店の近くだったので助かりました。全州は、あのビビンバの発祥の地なので、昨晩も食べたけど、ここではビビンバを頂きます♪
全州郵便局の斜目向いのビル2階にある「家族会館」へ。
12,000W(と言っても850円位^m^)もするだけあって、上に乗っている具も副惣菜も豪華です。
a0100706_1543416.jpga0100706_154497.jpg

韓国人観光客も多くて、人気店のようです。さすがに量が多すぎて食べきれず(>_<) でも美味しかったです♪ 
自動販売機みたいなのでセルフでコーヒーも頂けるようだったので、韓国人の後にマネして入れたら、ホット梅茶が出てきてビックリ(@_@) 
多分ハングル語で梅茶と書いていたんだと思うけど、読めないし、まさかコーヒーか紅茶だと思いません?まぁエアコンが効いて冷えた身体にはホッと出来て良かったけど。




お腹いっぱいになったところで、観光に戻ります。ちょうど雨も止んだので良かった♪
客舎(ケッサ)は、各種儀礼が行われた場所だそうですが、建物だけ。
a0100706_1551032.jpga0100706_155228.jpg



隣接して、全州の繁華街があったので、ちょっとだけ散策。ここはアーケードがあるので、雨の日でも大丈夫かと。
a0100706_1553447.jpga0100706_1554769.jpg


客舎は今一つだったけど、ビビンバが食べれたので良し。韓屋マウルに戻ります。
a0100706_156380.jpg

先ほど断られた、全州工芸館展示館の体験教室で伝統工芸を試します。参加者は、子供たちが多かったけど、大人でも楽しそうです。職員旅行とかにピッタリのコースだわ(笑)
体験料金とかは、こちらの表で何となく分かりますね。
a0100706_1563122.jpg

2番の紙の小物入れをチョイス。支払いはカードもOKでした。
色は選べたので、夏らしくブルー。キットを受け取ったら、インストラクターのお姉さんの説明(英語)を聞きながら、糊付けして仕上げていきます。糊貼りだけなので、不器用な私でもそれなりに出来ました(^^)
a0100706_1565534.jpga0100706_157812.jpg

展示館を出た辺りで、外国人観光客グループに遭遇。欧米人やマレーシア人、シンガポール人など混載だったから、英語のツアーでもあるのかな?綺麗なお姉さんが案内してくれるので、お勧めかも^m^

集合時間まで時間があったので、迷わない程度に韓屋マウル内を散策。お土産物屋さんが集まっている辺りは伊勢のおかげ横丁みたいな感じかな?セコムって韓国にも進出しているのですね。
a0100706_1572156.jpga0100706_1573314.jpga0100706_1575119.jpg

知らなかったけど、韓屋マウル内には民宿のような宿泊施設があって、キムチ体験とかも出来るみたい。

途中、ソフトクリームを買ったのだけど、撮影しようと思ったら電池切れ。しかもとけてきたので、慌てて食べたので写真なし。と言ってもごく普通のソフトクリームでしたが。
集合時間の17時近くなったので、早めにバスに戻ります。帰りは、行きと多少違うメンバーでした。このバスは、地方からソウルへの片道利用は不可(ソウルから地方への片道はOK)なので、少し前にソウルから来て宿泊等してソウルに帰るんでしょうね。
帰りも18時半頃、どこかのSAでトイレ休憩がありました。
a0100706_15839.jpg

そうそう、バスの中で聞いた話ですが、韓国の高速道路は休日などはバス専用レーン(この写真だと分かり難いけど、中央分離帯から外側一車線)があるそうです。もっともバス専用レーンを走行するマナー違反のドライバーもいるようですが。
a0100706_2171055.jpg

バス専用レーンのお陰か?渋滞することもなく、19時45分ころソウル市内へ到着。20時45分からJJマッドを予約しているので地下鉄で向かいます。同じ5号線なので20時10分過ぎに到着。何度も行っているので道もバッチリ(笑)
入り口のフラワーアレンジメントが変ったのかな?
a0100706_159042.jpg
「予約より30分位早いですけど、地下鉄で帰りたいから23時までには終えたい。」と伝えたところ、OKとのこと。その後日本人グループが次々と来店し、皆さん予約時間より30~1時間くらい早い到着。多分余裕を持って予約を入れたんでしょうね。遅れないように行く辺りが日本人らしいわ~と思ったり(笑)でも、さすがに15人を超えた辺りからは、「混んでいるから予約時間通りでお願いします」と言われて、待たされていたので早めに行って正解でした。
今日も基本コースで送迎無を選択し、カッピングをサービスしてもらいました。
で、いつも通りカードで払おうと思ったら「ウォンか円の現金でお願いします。」と言われ手持ちがなかったので、カードでお願いしました。いつから変更になったのかしらん?円は持っていたけど、万札しかなくてお釣りがややこしいかなぁと思って出さなかったのです。
この日は三連休の中日だったせいか、かつてない程日本人で溢れていました。でも、施術はいつも通り丁寧でした。時間が無いと言うことを伝えていたので、なるべく早く終わるように気遣ってもらえて良かったです。
22時40分ごろには終わったので、さっさと着替えて地下鉄へ。遅い時間だとタクシーがひろえなくて大変&今回のホテルは送迎の対象外ホテル(多分江南地区は遠いから×なんじゃないかと)だったので、地下鉄にしたのです。23時過ぎに蚕室に戻り、小腹が空いたので地下にある、セブンイレブンで韓国風巻寿司とアイスを購入。
a0100706_1582821.jpga0100706_1583865.jpg

 昨日と同じく夜間通用口から入ろうと思ったら、23時まででクローズ。あら~どうしましょう?と思いながら、地下鉄の方に戻っていたら、同じく日本人女性2名が。「こちら閉まっていますよ。」と教えてあげたら、「では、地上から入りましょう。」とおっしゃって下さり、すっかり忘れていたけど、地上から普通に入れば良かったのね^^; 
 しばし、おしゃべりしながらホテルに向かってエレベーターに乗ったら、違う階を押していて、「違う階に泊まっているんですか?」と聞いたら、「いえ、私も彼女も一人で来て、ここで知り合ったんです。」とのこと。私以外にもお一人様がいて嬉しいわ~(笑)
 そんな訳で、遠回りしてしまったので、チューブ式のアイスで良かったわ。カップとか棒タイプだと危なくとけるところでした。
遅い時間だけど、しっかり食べてお休み♪
Commented by あっちゃん at 2012-07-30 21:05 x
全州日帰り観光、拝見しました。
宿泊しなくても、十分に楽しめそうですね♪
見どころもいろいろありそうで… 今度、ぜひ行ってみようと思います。

韓国の長距離バス、何度か乗りましたが、バスによってはホンと広くてゆったりとしていますよね。
今回のあじさいさんが乗られたような観光バスは上海で乗りましたが、往復時間とバスは決まっているけど、観光は自由にできて、なかなか使い勝手が良いですね。
Commented by ajisai0614 at 2012-07-30 21:40
あっちゃん こんばんは(*^_^*)
 全州は、韓屋マウル周辺に見どころが集まっているので、徒歩で回れますし、日帰りでも十分観光出来ると思います。
 全州近郊の馬耳山(パワースポットだそうです。)だとバスで1時間程かかるので難しいかな。

 韓国の長距離バス、価格も安いし、ゆったりしていて良いですよね。ただ、ハングル語が分からないので、事前に調べておかないといけないのが難ですが^^; 
 私の場合、一人で行くとダラダラ過ごして早起き出来ないので^^;、今回のように出発時間が決まっていると、早起きして1日有効に使えて良かったなぁと思っています(笑)願わくばもう少しスカッと晴れていたら良かったんですけどね~。
by ajisai0614 | 2012-07-28 00:00 | '12年7月3連休 ソウル&全州 | Comments(2)