大連&旅順 2日目③

続いて楽しみにしていた旧ロシア人街の見学です。
こちらは大連芸術展覧館で旧ロシア人街の入り口にあり、1996年レプリカとして建て替えられ、現在美術館として使われていて、同じデザインの建築が姉妹都市の北九州市の門司港にもあるそうです。(←門司港行ったことあるけどあったかなぁ?)
a0100706_1383619.jpg

a0100706_1385834.jpga0100706_1391828.jpga0100706_1393382.jpg

a0100706_1395559.jpga0100706_1401146.jpga0100706_1402798.jpg

a0100706_1404139.jpga0100706_141053.jpga0100706_1411551.jpg

西洋風の建物があったり、マトリョーリカのお土産があったりとロシア風でしたが、漢字が多いので何となく違和感が^_^; マトリョーシカとか近くで見たかったけどガイドさんが「触るだけでお金を取られるから、買わない人は触らないで下さいね~。」と言われたので、遠目に撮影。いつかロシアに行った時に心置きなく触って来よう。
そうそう、軍服を着た青少年たちが長縄跳びをしていたのが印象的でした。

これにて今日の観光は終わり。あいにくの曇り空でしたが、思っていたより暖かかったので助かりました。16時前に一旦ホテルに戻り1時間ほど休憩。時間もあることだし、母と大連駅までお散歩。高層ビルのイメージと違ってローカルな感じの駅でしたが、利用客は多い感じでした。
大連駅から、渤海明珠酒店を見たところ。丸い所が回転レストラン。大連は地震がないそうだけど、耐震性とか大丈夫なのかしらん?
a0100706_1414684.jpg






一旦ホテルに戻って休憩していたところ、突然電源が切れて??慌ててフロントに電話をして客室係りの人に見てもらったけど、直らず、電気工の人を呼んできて直してもらいました。彼らとは英語が通じないので筆談で会話(笑)ちなみに作業の際にベッドを動かしたら、ベッドの下の埃が凄くて(>_<) 掃除機があれば自分で掃除したいほどだけど、彼らはそのままベッドを直してしまい…。そのせいかその後くしゃみが連発(笑) 潔癖症の人には厳しいかもと思ったのでした。

そうこうしているうちに夕食の集合時間になったのでロビーに行きます。今日の夕食は大連名物「春餅料理」です。本当は、立春である昨日(2月4日)に家族で食べるのが習わしだそうで、日本で節分に太巻きを食べるような感じ?

今日のレストランは「大地春餅店」で歩き方にも載っていました。
a0100706_142116.jpg

1人分の食器類のセット。豪華さはないけど清潔だし、合理的ですね。
a0100706_1422269.jpg

「春餅」とは、東北地方の名物でクレープのような小麦粉の薄い皮に肉や野菜を挟んで食べる料理。ツアーでは春餅は一人2枚なので、挟める種類は限られますが^_^;
a0100706_1423775.jpg

大連ビール
a0100706_143041.jpg

a0100706_1431750.jpga0100706_1433869.jpga0100706_14428.jpg

昨日の夕食よりは温かいし美味しい♪
もちろんこの時期以外にも食べるようですが、中国の風習を知ることが出来て良かったです。

暗くなってきたのでイルミネーションが綺麗です。車窓からだから綺麗に撮れなかったけど、サッカーボールのオブジェ。赤と青に色が変わっていました。
a0100706_1442560.jpg

by ajisai0614 | 2012-02-19 00:02 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(0)