千両(せんりょう)

 今日のお茶のお菓子は、「千両(せんりょう)」でした。しっとりした生地に、餡のまったり感が美味しかったです♪
a0100706_22395086.jpg

 ところで、千両と万両、南天って、赤い実が付いていて似ていて見分け方が良く分かりませんよね?先日職場で配られた冊子を読んでいたら「千両と万両」の見分け方が掲載されていて、なるほど!と思ったのでご紹介。
千両は葉の上の方に実をつける。
万両の実は垂れ下がり、千両は上向きにつくので、万両の実は重く千両の実は軽い、との発想からこの名になった、ともいわれる。
ちなみに百両十両と言う植物もあるそうで、こちらは、千両、万両に比べ背が低く、実の数も少ないからことから名づけられたそうです。
 なお、南天は秋に咲いて、千両、万両はちょうどこの時期冬に咲くので区別しやすいと思います。

 そんな訳で、このお菓子は葉の上に実が置かれているので、「千両」で決まり!?
by ajisai0614 | 2012-01-23 00:00 | 日記 | Comments(0)