クロアチア&スロベニア4日目④

クロアチアとボスニア・ヘルツェゴビナ(ネウム)の国境近く
a0100706_16172054.jpg

 ドブロブニクに行くには、必ずこのネウムの街を通らないといけないので、一旦国境で出入国審査を受けます。と言っても、バスの運転手が代行してくれるので私達はバスに乗ったまま。残念ながら?パスポートのスタンプも押してもらえません。もちろん写真撮影は禁止のため国境の写真はありません。
 クロアチアの北部から南部(ドブロブニクの方)に行くには、必ずこのボスニア・ヘルツェゴビナの領土の一部を通り抜けないといかないようです。詳しいことは分かりませんが、ボスニア・ヘルツェゴビナも海岸線を有したいからだそう。日本みたいな島国に住んでいると海岸線なんて貴重でもないけど、内陸国だと重要なのでしょうね。
 ネウムは税金が安いので、30分ほどトイレ休憩を兼ねて併設するスーパーでお買い物。
a0100706_1618140.jpg
 
一応ネウムの街。クロアチアと違いが分からないけど(^^ゞ
a0100706_16182372.jpg

 帰りも寄るので軽く値段チェック。そもそもクロアチアの物価があまり分かってないので、このスーパーが安いのか高いのか分かりませんが、多少は安そうな感じ。ちなみにボスニア・ヘルツェゴビナの通貨は、マルカ(Km)と言い、大よそ2マルカ(Km)=1ユーロ位。このスーパーでは、ユーロもクロアチアのクーナもボスニア・ヘルツェゴヴィナのマルカも使用OK.もちろんカードも使えます。
 ただ、値段をユーロで表示している物もあれば、数字だけの物もあり、見ずらいことこの上なし。日本人に人気のチョコレートは個数と値段を日本語で表示していてお土産を買うには助かるけど笑ってしまいました。

 下見だけと言いつつ、クノールとかのスープや500mの水が2Kn(40円弱)で安い~!と思って買っていたら、店員さんが「ノークーナ!マルカ!」と言うのでよくよく見たら、2Km(100円少々?)と言った感じ。通貨はマルカと聞いていたけど、Kmと表記することを知らなかったし、nとmが小さすぎて見えないよね~とツアーの若い人達で話したのでした。(^_^;)  
ちなみにレートをチェックしたかったので少額ですがカードで払ったら、カードの請求は、1Kmは58.76円、1Knは15.75円でした。
 ネウムでの買い物が終わった後は、再度ドブロブニクに向けてひたすらドライブです。200キロとは言え結構時間が掛かる~。




19時半ごろドブロブニクの本日のお宿 アーゴーシーホテルに到着。
480号室 海岸沿いではないけど、リゾートホテルらしく、明るく綺麗です。
a0100706_16184756.jpg

a0100706_161964.jpg

今日の夕食はビュフェ。生演奏があったり、お料理の種類も多くて満足。上品な感じの女性二人組とご一緒したのですが、なんとお二人とも定年退職後の記念旅行だそう。母と同じくらいなのにとても若々しく見えて素敵~。聞いてないけど多分独身のよう。クロアタでもネクタイは買わずに自分用のブラウスを買ってらしゃったし。←何気にチェックしている私。焼きたてのピザやシーフード、フルーツも多かったです。ロシアにも行ったことがあるそうで、ロシアもスイカがたくさん出てきたそう^_^; ロシアでスイカって意外~。
アイスは甘すぎ…。
a0100706_16192847.jpg

a0100706_16194340.jpg

と、色々お話した後は、お風呂にゆっくり入ってお休みなさい~。
Commented by saosao at 2010-12-07 14:55 x
クロアチアの街並み綺麗ですね。

近いせいかイタリアを素朴にした感じにも見えるし、ヤシの木がリゾートっぽい感じもするし・・・
でも、こうやって移動途中を観光させてくれるのが効率良いですよね。
これは確実に、個人手配よりツアーに軍配が上がるところだよねぇ。
それと、ちょっと通っただけとはいえ、ボスニア・ヘルツェゴビナに入国したのは貴重な経験になったのでは?!
今はもう全く平和なの??

お料理はやっぱりイタリア風のものが多いのかしら?
そんなに個性的でもないけど、普通に食べやすそう。
Commented by ajisai0614 at 2010-12-07 18:39
saosaoさん、こんばんは。クロアチア、イタリアに似ていると聞いていたのですが、時期的なこともありリゾートの印象が強かったです。クロアチアは、見どころのある小さい町があちこちに点在している&公共交通手段も発達していないので、周遊ならツアーが効率的ですよね。ドブロブニクとザグレブくらいなら個人でも行けますが、プリトヴィッツェは個人だと面倒かも?日数が取れるなら、ザグレブから日帰りでも行けるようですが、バスの本数が少ない?みたいです。

 ボスニア・ヘルツェゴビナは、ネウムだけだったので戦争とかを感じることはなかったです。モスタルに行けば内戦の址も見れるみたいです。
 10日間のツアーだとモスタルやモンテネグロのコトルにも行けたのが残念です(>_<)
 お料理は、どこと言うことはありませんが、魚介類が多くて普通に食べやすかったです♪
by ajisai0614 | 2010-12-04 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(2)