命の長さ

 今日後輩の友達が亡くなったそうです。30代前半。妊娠時にすい臓癌が分かって、分かった時には癌は手遅れの状態だったので、出産を優先させて無事に赤ちゃんを産んだ後、闘病していたけど力尽きたそう。直接の知り合いではないけど、あまりに若い死、そして残された旦那様や赤ちゃんのことを考えると気の毒です・・・。
 
 そして友人から、旦那様のお祖父ちゃんが亡くなったので今日お葬式でしたとのメールが。97歳だったので大往生ですが、お祖母ちゃんは96歳でご健在なので夫婦揃って100歳は無理だったね。と話していたそう。 たまたま同じ時期に亡くなったのですが、あまりに違う寿命にどうして?と思わずにはいられないけど、こればかりは、どうしようもありません。人間誰しも明日は分かりません。やっぱり毎日悔いなく生きたいものだと思いました。
Commented by saosao at 2010-07-29 22:12 x
こんばんは!

>「人間誰もが明日の事は分からないので、毎日悔いなく生きたい」
一生の課題ですよね。私は持病があるのでなおさらです。
誰でも皆そうしたいと思うけど、じゃあ本当に出来てる人がどれぐらいいるのか?!
毎日の忙しい仕事に忙殺されて、そんな事考えられないという人も多いでしょうね。

私も、30代になったばかりのときに、同い年の同僚が入院してすぐに亡くなったことがあって、スキルスというやつでしたが、今思い出してもあれはきつかったです。

「悔いなく」って何だろう?って考えるとやっぱり旅行なのよね(笑)
まあ、ヨンマルを超えると、いろいろな意味で、ある程度の諦観も出てきます。
Commented by ajisai0614 at 2010-07-29 22:44
saosaoさんへ
 こんばんは。私も、人よりは好きなこと(私も旅行です。)ややりたいことは出来ている方だと思いますが、それでもまだまだ生きたいです。 
 
 saosaoさんの同僚の方も30代で亡くなられたのですね・・・。親しい人が若くして亡くなるのは堪えますよね。いつも元気な後輩ですが、この10日ほど(三連休前にもう長くないと聞いて、連休中に東京までお見舞いに行って会ったのが最期になったようです。)は落ち込んでいて掛ける言葉も見つかりません。
by ajisai0614 | 2010-07-27 00:00 | 日記 | Comments(2)