今月のネイルは、新色が入ったそうなので、新色のピンク系でオーダー。仕上がったら似たようなカラーをしたことあるなぁと思ったけど💦、大体いつも似たような系統を選ぶので仕方ないかぁ。
 
a0100706_00363479.jpg

# by ajisai0614 | 2017-10-02 00:00 | ネイル | Comments(0)

~ツアー~ 
2017年9月16日(土)~24日(日) 前泊あり
トラピックスの 日本航空(JAL)利用 成田~モスクワ線増便記念!「<日本航空利用・往路直行便!>華麗なるロシア9日間

梅田阪神トラベルサロンにて予約 
*ネット予約でも良かったんだけど、ロシアビザの取得の関係でパスポートの授受があるので、店頭申し込みの方が良いかと思い、店頭で。以前南米の時に担当してくれた方が私のことを覚えていてくださり「変わってらっしゃらないですね~」なんて社交辞令を言ってくれたけど、さすがに8年前だから老けたかと(笑) 

ツアーの基本料金   269,800円
成田空港施設使用料    2,610円
現地空港諸税等     2,780円
燃油サーチャージ    8,770円 (多分国際線7,000円、航空保険料600円、国内線1,110円)
7月発券まで片道7,000円だったけど、8月、9月発券は片道3,500円に値下がりで助かった~。
査証取得手数料     5,400円

~東京まで~
JALじゃらんパック利用
9月15日(金) JAL 134便 大阪(伊丹)19時30分 発→羽田20時40分着
9月24日(日) JAL 121便 羽田14時30分発→ 大阪(伊丹) 15時35分着
往復普通席、日航成田泊で=51,800円-じゃらんクーポン5,000円=46,800円 @23,400円

当初一人参加で行くつもりだったツアー
クラブツーリズム 燃油込み 日本航空(JAL)往復直行便利用 麗しのロシア9日間』 
4月2日に申し込み、翌日サンクトペテルブルグの地下鉄で爆発テロがあり、少々ビビる私。
9月16日(土)発 基本代金360,000円
9月23日(土)発 基本料金300,000円
いずれも一人部屋追加代金 40,000円



More
# by ajisai0614 | 2017-09-30 00:00 | Comments(0)

ロシアからただいま!

 昨日帰国し、今日はお仕事でした106.png

 行く前は、暗くて怖そうな国のイメージのあったロシアですが、思っていた以上に街並みは綺麗だし、お天気174.pngが良かったこともあり、暗いイメージは払しょくされました。
 確かに街中では警察や軍隊の方が多く、至る処でセキュリティチェックがあり、面倒と言えば面倒ですが。もちろん?形式だけの緩いセキュリティチェックもありましたが💦 
 個人的には今まで行った国の中で一番綺麗な国(街の景色はもちろんのことお手洗いの清潔さ、落書きやごみが散乱していない。)だった気がします。特にサンクトペテルブルグは、ロシア語表記と言う点を除けば西欧諸国と変わらない感じ。

 欧州らしいバロック建築の宮殿とかを観るのが好きなのですが、ロシアの建物はどの建物も煤けたりしてなくて、真っ白できれいなのです。昨年行ったウィーンも綺麗でしたが、ロシアはそれ以上だったかも?私が初めて行った欧州はイタリアだったのですが、期待しすぎた感もあるけど、意外と建物が薄汚れて汚なくてがっかりした思い出があるのですが、今回私が観た建物群はどこも綺麗で逆にびっくり(笑) 
 またヴァチカン美術館の壮大さに感動して、未だにヴァチカン美術館が一番だと思うけど、エルミタージュ美術館はその時以来の感動度数です。172.png
a0100706_18192221.jpg

大使の階段。人が居なくなったタイミングでパチリ📷
a0100706_18201975.jpg
建物自体も豪華絢爛だし、修復後の部屋しか見せてないこともあるでしょうが。
 またガイドさん曰く「他の美術館は他国から略奪したものもありますが、ロシアのは全て買い集めたり、プレゼントされたものなんですよ。」と。なので、その点も素晴らしいかなぁと思ったり。

 エカテリーナ宮殿やピョートル大帝の夏の庭園178.pngもこれまた素晴らしくて、ビザの問題さえなければ、ぜひ個人旅行で再訪したいほどです。 

ピョートル大帝の夏の宮殿の庭園
a0100706_18212259.jpg
エカテリーナ宮殿
a0100706_18221779.jpg

a0100706_18234667.jpg

a0100706_18245132.jpg

隣の部屋から隠し撮りした琥珀の間(エカテリーナ宮殿の内部は撮影可だけど、琥珀の間だけ撮影禁止。添乗員さんが隣の部屋から注意されない程度にこっそりどうぞと言ってくれたので、こっそりと)
a0100706_18280483.jpg
 
そうそう、食事も意外と私の口に合い、お料理は全体的にモスクワの方が美味しかったけど、あまり食べ残すことなく食べれたんですよ。
ルーブル安のお陰で物価も北欧ほど高くないからお土産類も買い易いし。可愛いマトリョシカグッズがいっぱいでつい色々買っちゃいましたよ(笑)
普段は高いし、コレクションし始めたらきりがないので買わないけど、世界一可愛いスタバのタンブラーと言われているマトリョーシカのタンブラーは、レア感があるかと思って買っちゃった110.png
a0100706_18313532.jpg

# by ajisai0614 | 2017-09-25 20:00 | Comments(6)

行って来ます!

 先日ロシアビザを取得とUPしましたが、今年の長期休暇は行先にあれこれ悩んでロシアにしました。今回も色々ありましたが、Yさんと一緒です(笑) ツアー参加なのですが、最少催行人数が25名様にもかかわらず、参加人数は10名と少人数でラッキー♪ 
 天気予報は、微妙な感じですが、写真のように良いお天気の中で観光できますように!


聖ワシリー寺院
a0100706_01395707.jpg

エカテリーナ宮殿
a0100706_01394986.jpg

ピョートル大帝夏の宮殿
a0100706_01413543.jpg

 6月下旬に申し込んだ時点では6名位だったのですが、旅行会社曰く「過去の予約の傾向からこの日は催行確定になっていますので、お二人様でも催行しますのでご安心ください。」と言っていて、最終的には大人数なのかなぁ?と思っていたら、ビザの申請をした時点で13名(キャンセルチャージが掛かる直前)。直前で3名キャンセルされたのか、最終的には10名様とのことで、旅行会社の方には申し訳ないけど、少人数の方が何かと助かるのでラッキーでした(^^♪ 
 と言う訳で、出発は明日の朝ですが、早朝の伊丹→成田便が取れなかったので、今日の夜から伊丹→羽田へ移動し、成田で前泊です。

 ロシアは毎年行先候補に挙がりながら行けなかったので、ようやく行けることになりワクワク♡ Yさんはあまり興味のない行先みたいだったけど(;''∀'') Yさんは15年以上ぶりの欧州だから楽しめるんじゃないかと。今回も最新号とは言え、ちょっと古い&ツアーなので歩き方は図書館で借りることに。


a0100706_01513284.jpg

# by ajisai0614 | 2017-09-15 12:00 | Comments(6)

『関ケ原』

 今日はポイントが貯まっていたので『関ケ原』を観てきました。試写会は何本が応募したけど外れた。Yさんは地元の映画館の試写会に当たり(誘ってくれたけど、Yさんの地元の映画館に行く交通費が映画代より高いので行かなかった(笑))、定時ダッシュしたけど、間に合わなくて10分位遅刻して行ったら「満員です。」と断られたそうで(;''∀'') 
 確かに試写会の招待状に「満員の場合は入場をお断りすることがあります」と記載があるから、断られることもあるのね~。と思ったんだけど、「せっかく来てくださったので…」とその劇場で使える鑑賞券をくれたそうで、そっちの方が良いやん(笑) まぁ多分劇場のご厚意なので、通常は何ももらえないと思います。
 と、前置きはさておき、大阪市のポスターや阪急交通社の【関ヶ原】公開記念ツアーとかでやたらと目にするので、試写会で観れたらラッキーくらいの感覚だったけど、長時間なので映画館で観ないと観なさそうと思い映画館に行った次第。
 
a0100706_02224484.jpg
 内容は、結果を知っているからあれですが、なかなか面白かったです。が、登場人物が多くて忙しい(;''∀'') 事前に人物相関図を予習しておけば良かったかなぁと思いながら観たのでした。(5日(火)からインターネット回線の不具合で、繋がることもあるけど繋がっても遅かったり、繋がらなかったりしたので、予習してなかった。)
 血生臭いシーンが多くて思わず目を背けてしまったりと、仕事帰りの疲れた時間に観るには微妙だったかも?日曜の昼でもウトウトししゃったし。
 それにしても、有村架純ちゃん、朝ドラに出演しつつ、この映画にも出演って忙しいですね~。また、朝ドラではどっちかと言うとおっとりとした役なのに、映画では機敏な忍者役(初芽)でちょっと違和感が💦 朝ドラの役の方が合っている気がしたり。しかし、当時そんな役はいなかったんじゃないのかな?なんて思いながら観ていたのでした。
 

解説

小説家・司馬遼太郎の著書を、『日本のいちばん長い日』などの原田眞人監督が映画化。豊臣秀吉亡き後の天下をめぐり、徳川家康を総大将とする東軍と、石田三成率いる西軍が激突した「関ヶ原の戦い」を描く。これまで描かれてきた人物像ではない三成を岡田准一、策略を駆使し三成を追い詰めていく家康を役所広司、三成への恋心を胸に彼を支え続ける忍びを有村架純が演じる。日本の戦国時代における重要な合戦が、どのような切り口で映し出されるのか注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

豊臣秀吉の死後、豊臣家への忠義を貫く石田三成(岡田准一)は、天下取りの野望に燃える徳川家康(役所広司)と対立を深めていく。そして1600年10月21日、長きにわたった戦国時代に終止符を打った歴史的合戦「関ヶ原の戦い」は、早々に決着がついた。有利と思われた三成率いる西軍は、なぜ家康率いる東軍に敗れたのか……?


# by ajisai0614 | 2017-09-10 00:00 | エンタメ | Comments(0)