<   2014年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

「永遠の0」

 遅ればせながら、「永遠の0」を観てきました。戦争映画の邦画を自腹で観るのは多分初めてだと思いますが、口コミの評判も良かったし、一部月末で切れる楽天ポイントがあったので、映画の支払いに充当したのでした。


解説: 零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラーを、『ALWAYS』シリーズなどの監督・山崎貴が映画化した戦争ドラマ。祖父の歴史を調べる孫の視点から、“海軍一の臆病者”と呼ばれたパイロットの真実の姿を、現代と過去を交錯させながらつづっていく。主人公の特攻隊員役に、『天地明察』『図書館戦争』などの岡田准一。現代に生きる孫に三浦春馬がふんするほか、井上真央や夏八木勲など若手からベテランまで多彩な俳優が共演する。生と死を描く奥深い物語はもちろん、サザンオールスターズによる心にしみる主題歌にも注目。

あらすじ: 祖母の葬儀の席で会ったことのない実の祖父・宮部久蔵(岡田准一)の存在を聞いた佐伯健太郎(三浦春馬)。進路に迷っていた健太郎は、太平洋戦争の終戦間際に特攻隊員として出撃した零戦パイロットだったという祖父のことが気に掛かり、かつての戦友たちを訪ねる。そして、天才的な技術を持ちながら“海軍一の臆病者”と呼ばれ、生還することにこだわった祖父の思いも寄らない真実を健太郎は知ることとなり……。

a0100706_043572.jpg


More
by ajisai0614 | 2014-01-29 00:00 | エンタメ | Comments(0)

富士山&御殿場・時之栖イルミネーション

 週末は、Yさんとバス旅行@御殿場・時之栖イルミネーション&富士山へ行って来ました(^^)
 直前の天気予報は雨マークだったけど、幸いお天気にも恵まれ、綺麗な富士山も見られたし、駆け足ながら御殿場アウトレットでショッピングも出来て満足の旅行になりました。
 残念ながら本栖湖からの富士山は、雲がかかってもう少し粘ったら雲が動きそうだったのですが、時間切れ。
a0100706_2115615.jpg
 
浅間神宮に移動しているうちに頂上まで見えました。
a0100706_213566.jpg

 楽しみにしていた時之栖のイルミネーションは期待外れでしたが^^;、別料金で見学した噴水ショー(1,000円)は素晴らしかったです。
a0100706_216391.jpg
 a0100706_2163463.jpg

噴水の高さが70mも上がって凄く見応えがありましたが、最前列に座っていたので、水しぶきで、えらいことに(笑)
a0100706_218077.jpg

屋外で見る噴水ショーはとても良かったけど、寒かったです。防寒対策をお忘れなく!
a0100706_219319.jpg


 「なばなの里」のイルミネーションを見に行くツアーも同じ料金だったので、どちらも行ったことが無い私はどちらでも良かったけど、Yさんが「なばなの里」は行ったことがあるので、こちらのツアーにしたのですが、添乗員さんも「イルミネーションは「なばなの里」の方が凄いけど、時之栖は無料のイルミネーションと考えると立派なんだとか。
 正直ルミナリエなんかと比べると見劣りする感は否めませんが、無料で楽しめると言う点では良かったです。しかもルミナリエのように混んでなかったし(笑)

 週末は関西方面は雨だったようですが、ちょうど入れ違いだったようで雨にも降られずラッキーでした。

More
by ajisai0614 | 2014-01-27 21:00 | 国内(その他) | Comments(0)

『ラッシュ/プライドと友情』

 今日は先日当選した『ラッシュ/プライドと友情』 の試写会@大阪商工会議所でした。後輩のTさんと行ったのですが、職場の研修で何度か利用したことのある会場で、少々違和感があったりして(笑)
 映画ですが、F1を知らなくても人間ドラマなので十分楽しめるし、ストーリーも分かり易くて良かったです。感動で泣くと言う感じではないけど、久しぶりに良い作品を観れました。実話に基づいていると言うのが良かったです。
 また、レースのシーンは視覚的にも自分が運転しているようなカメラワークで迫力があるし、音もエンジンの煩い位の音が聴けるので映画館での鑑賞が良いかと。ぶどう畑を走るシーンは、スイスで見たぶどう畑の景色を思い出しました。
a0100706_1354720.jpg

解説: F1レーサー、ニキ・ラウダとジェームス・ハントが壮絶なタイトル争いを繰り広げたドラマを映画化。事故で大けがを負いながらもシーズン中に復帰したラウダと、性格もドライビングスタイルも正反対なハントの死闘とライバル関係を、臨場感あふれるレースシーンと共に描く。監督は、『ビューティフル・マインド』などの名匠ロン・ハワード。陽気なハントをクリス・ヘムズワース、冷静沈着なラウダをダニエル・ブリュールが演じる。

あらすじ: 性格もレーススタイルも相反するF1レーサー、ニキ・ラウダ(ダニエル・ブリュール)とジェームス・ハント(クリス・ヘムズワース)が激しい首位争いを繰り広げていた1976年。ランキング1位だったラウダはドイツ大会で大事故に遭遇し、深いけがを負う。復活は無理だと思われたがわずか6週間でレースに復帰し、日本の富士スピードウェイでのシリーズ最後のレースに臨む。


More
by ajisai0614 | 2014-01-22 00:00 | エンタメ | Comments(2)

久しぶりのヨガ

 12月半ばで秋の講座が終了していたのですが、今日から冬の講座が始まりました。
大体いつものメンバーで「お久しぶり!」と言う感じだったのですが、3名ほど新人さんも入られたようです。なので、今日はプレレッスン?で説明が大半で大したことをしていないのだけど、終わったら疲れた~。
 久しぶりに筋を伸ばせてすっきりして良かったんですけどね。私の唯一?の運動タイムでもあるので、休まないようにレッスンに行きたいと思います。
by ajisai0614 | 2014-01-21 00:00 | 日記 | Comments(0)

寒牡丹

 今日のお茶のお菓子は、「寒牡丹」。写真を撮った後で気が付いたけど、私の頂いた分は葉っぱが取れちゃったみたい^^;
 なので、なんとなくピンクのお花の上に薄い黄緑色が残っている感じがしませんか?
a0100706_1291736.jpg

 今日は、週末の疲れもあったので、難しいお点前は止めておこうと思い、お茶碗飾りをしたものの、古帛紗を入れる向きを間違えてしまったりで散々でしたわ(>_<) 
by ajisai0614 | 2014-01-20 00:00 | 日記 | Comments(0)

お土産

 年末にLCCのピーチを利用して沖縄に行っていた後輩Mさんから、ジーマーミー豆腐とちんすこうショコラ。
 なんでも、楽天優勝セールに参戦し、ウトウトしながらポチッと取ったそうで(笑)
 「ピーチ利用するの初めてなんで、色々教えて下さいね!」なんて、言われたものの、私自身利用したことなかったので、逆に教えてもらわないといけない位。行きは、12月28日で大荒れだった日で何とか沖縄に行けたようですが、大変だった模様。その大変だった模様を聞く前に、昼休憩が終了し、なかなか忙しくて話す暇がないので、どういう状況だったか気になる~(笑) 
 31日に帰ってきたそうですが、どうせならお正月を沖縄で迎えたかったけど、そうなると料金が跳ね上がりますし・・・と言っていたのですが、家族3人でお正月に沖縄に行ったら一人10万は超えるだろうから、30万?
 行先によっては、私一人でもそれ位使うこともあるけど、家族みんなで旅行ってお金が掛かるのね~と今更ながら思ったり。
 それにしても、フィンランドでは、家族4人で来られている方も多かったけど、お正月に普通に家族4人で行ったりしたら、200万以上飛んでいくけど、このご家族はどんな仕事をしているんだろう?などと下世話なことを考えてしまったのでした^m^
a0100706_1555088.jpg

 続いて、弟家族が年末に行ったディズニーのお土産。ディズニーに行くことを知らなかったので、てっきり、帰省していると思っていたら、帰ってなかったみたいで、両親二人のお正月でちょっと可哀想だったかしら?^^; まぁ、親戚の集まりで楽しく過ごしたようなので、良しとしましょ。
 棟上げの日は、バタバタして聞き忘れたけど、飛行機で行ったのかな?と思っていたら、出来た義妹が「マイレージの登録を忘れたので、登録して下さい。」メールしてくれました(笑)
 今年は搭乗券の半券を取ってくれていたので、直ぐに加算OKだったけど、復路はANAだったみたいで、残念。
 お正月バージョンのようで可愛い缶でしょう?食べ終えたら、空き缶は職場のティバックのお茶入れに寄付しておきましょ。
 a0100706_156269.jpg

a0100706_1561575.jpg

by ajisai0614 | 2014-01-19 00:00 | 頂きもの | Comments(0)

上棟式

 今週末は実家の棟上げの手伝いだったので、先月に続いて帰省~。
 棟上げ、私の地元の方では「建前たてまい」とか「建舞たてまい」などと言うのですが、一般的には上棟式と言うようですね。
 子供の頃は、棟上げに伴うイベントの餅まき(餅以外にもお菓子や文房具などもあり→木札で後で交換)に、袋を持って行くのが楽しみだったりしたのですが、時代の流れからか最近は上棟式のみで餅まきをする所も減っているようです。大阪でも都心部では見たことないけど、泉南の方に聞くと、家によっては餅まきなどのイベントもあるようです。
a0100706_1245158.jpg

 母に頼まれた手伝いは、10時と15時のお茶出しや大工さんや親戚に配る引き出物の赤飯や紅白餅を詰めたりだったのですが、「15時に祝いのお膳が届くから受け取っておいてね。」と言われ、受け取ったものの、15時30分過ぎに「鯛はどこに置いてくれたの?」「受け取ってないけど?」「お父さん、仕出し屋さんに頼んでなかったのかしら?」と父に確認したら「頼んだよ。」と言うので大急ぎで仕出し屋さんに電話。どうやら注文したけど控えるのを忘れていたようで、今から持って行きますとのこと^^; 結局、隣街まで買いに行って持って来てくれたのですが、そんなこんなで16時開始が20分遅れで開始。
 こう言う行事って昼が多いと思うけど、住宅メーカーに勤める従妹に聞いたところ、上棟式は大体夕方17時頃が多いそうで、冬場は日が短いので16時頃になるそうです。

 今回は四方からお米、お酒、お塩と鏡餅を撒いたのですが、わざわざ離れた街(片道30分位?)から拾いに来られたおじさん(しっかり目の布袋持参)がいらしてビックリ(@_@)
 両親とも、「どこで聞いて来たんだろうね?」と驚いたのでした。幸い?拾いに来たのがそのおじさんだけで、しっかり鏡餅を拾って帰られたのでした。

 無事に上棟式が終わり、祖母や甥っ子達とお膳を頂きましょう。と蓋を開けたら、「おばあちゃんのとSちゃんの中身が違いますが、構わないんですか?」と義妹。
 甥っ子の方は焼き鯛が入っているけど、祖母の方は鮭や海老などで、明らかに鯛の方が高そう。蓋は全て葵膳と書いているので、仕出し屋さんが中身を間違えた?と思い、電話をしたら、「鯛の数が取れなかったので、鯛入り17個、それ以外13個で納品したけど、料金は同じです」とのこと。
 どう見ても鯛入りの方が高そうだけど、大工さんとかはもう渡してしまったし、近所に配ったのもあるから、中身の確認のしようがありません。
 中身が違うなら事前に言ってくれたら良いのに…。田舎なので両親達は「合っているなら、良いじゃないの。」と言うけど、都会の有名店なら速攻口コミを書かれているよね~と義妹と苦笑い。まぁこれも良い思い出と言うことで(笑)

 んでもって、後で届けてもらった鯛は刺身で食べるのかと思ったら、お供え物類は全て、棟梁が持って帰るそうで、知らなかったけど、上棟式って大工さんにこれからよろしく~と言う意味で開催する儀式だそうで、勉強になりましたわ。
by ajisai0614 | 2014-01-18 00:00 | 日記 | Comments(2)

「風と共に去りぬ」

 新年初エンタメは、宝塚グランドロマン「風と共に去りぬ」@梅田芸術劇場です。秋に宝塚大劇場でも同じ公演があったと思っていたけど、大劇場は宙組のレット・バトラーがメインのお話で、今回の梅芸は月組公演で、割と原作に近いストーリーみたいで、宙組とは違った演出みたい。→チケットを取った後に判明(笑)

 と言うのも、昨日ネイルサロンで「明日のご予定は?」と聞かれ、「これを見に行くんです。」とパンフレットを見せたところ、「スカーレット役の方、娘役にしてはキツイ顔で、男役みたいですね。」と言われ、「そう言われたら、キツイ顏ですね。でもスカーレットってキツイ役だから、こう言うメイクなんですかね?」なんて、話して、帰宅後チェックしたら、月組の男役トップスターの方だそう。 
 男役トップスターがスカーレットを演じるのは、1994年の一路真輝(当時、雪組トップスター)以来、実に20年振りとなり、大きな注目が集まります。とのことで、楽しみにしていました♪ 
 
 ストーリー自体は分かり易かったけど、スカーレットの方が背が高かったのがちょっと惜しい。轟悠さん演じるレット・バトラーは良かったんですけどね☆ 宝塚、詳しい訳じゃないけど、割と私は轟悠さんが出ている公演を見ていることが多いかも?
 あと、スカーレットの本音を言う、スカーレットⅡと言う分身と言う演出もフーンと思いながら見たのでした。 
a0100706_22241177.jpg
 
 少々周りの人達がキャンキャンと煩いシーンもありましたが、第二部でメラニーが亡くなるシーンはジーンとしてしまいました。
 映画のような壮大なシーンは無かったけど、豪華な衣装や生歌を聞けて良かったのですが、ただ、多分右隣の方の香水がきつく(>_<)、前の席の方が男性で背が高いものだから、見辛かったのが辛かった~。ちなみにこの作品、男性に人気なのか?前の席の方も左隣の方も男性のお一人様で意外でした。
 
 今回も色々キャンペーンがあったけど、どれも該当せず、せいぜい劇場窓口でチケットを購入した方の特典で、「オリジナルチケット袋」を頂いたくらい?素敵なチケット袋ですが、微妙に使い道が無いのが辛いところ(笑)
 a0100706_22255458.jpg

 a0100706_2226925.jpg

by ajisai0614 | 2014-01-13 00:00 | エンタメ | Comments(4)

『ラッシュ/プライドと友情』試写会当選!

 今年初の当選品はスポニチ名画試写会の招待状で『ラッシュ/プライドと友情』です♪ このところ、試写会の日程が合わなくて応募していないこともあるけど、すっかり当たらなくなったので、嬉しい招待状になりました(*^_^*) 
 
 続いて、旅行中に届いていた当選品をUP 
 エッセンシャル「とぅるんとぅるんの指通りを体験しちゃおう」
 シャンプー&コンディショナーサンプルプレゼント当選!
 大量当選だった気はするけど、やっぱり当たると嬉しいものです。シャンプー&コンディショナー2組なので旅行の大活躍(^o^) 
a0100706_21385764.jpg


  
 キュレルサンプルセット
 年末に届いたキュレルの入浴剤1袋、既に先日の旅行で消費済みですが、帰国後郵便受けに入っていて、「あれ?まだ何か応募していたっけ?」と開封してみたら、応募時のwebにキュレルの入浴剤5袋プレゼントと書いていたのに、1袋しか送ってなかったけど、残りの用意がないので代わりのサンプルセット(入浴剤、シャンプー&コンディショナー、ボディウォッシュ、クリーム)を送りますとのこと。
a0100706_2139134.jpg

a0100706_21413394.jpg


 応募時の記載事項をいちいち控えてないし、覚えてなかったけど、きっと誰かから問い合わせがあって、追加で送ったんでしょうね。ありがたく使わせていただきます(*^_^*)
by ajisai0614 | 2014-01-12 00:00 | 懸賞 | Comments(2)

ネイル「ピンクのグラデーションにホロの小花&ストーンのアレンジ」

 前回のネイル、とても気に入っていて、旅行中も(お世辞でしょうが)褒められることも多かったけど、さすがに爪が伸びて来たので、チェンジに。
 今回のデザインやカラーは特に決めてなくて、見本の中から選びましょ。と思い、さりげないホロの小花が綺麗だったので、こちらでオーダー。見本は、白っぽいネイルに小花をアレンジしていたので、光の加減で小花と分かるくらいだったので、少し濃い目のベースに小花をアレンジしてもらうことに。
 いつも同じようなカラーを選ぶので使ったことの無いカラ―を選んで、店頭で見た時はもう少しラズベリーっぽい色だったけど、ピンクでした^^; 
 まぁ、ピンクとかの方が馴染みが良いから良いんだけど。ホロで小花をアレンジして、左右の薬指はストーンをアレンジしてもらったけど、ストーンの位置のオーダーが悪くて、ちょっとイマイチな仕上がりになっちゃったかな?
 a0100706_21522143.jpg
by ajisai0614 | 2014-01-12 00:00 | ネイル | Comments(0)

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。


by ajisai0614
プロフィールを見る
画像一覧