<   2010年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ランドセル

 今日は少し早いけど甥っ子の入学祝い、誕生祝(12月5日生まれ)、クリスマスプレゼント&お年玉を兼ねた!?(笑)ランドセルを買いに行きました。
 ランドセルの相場なんて分からなかったけど、弟曰く「1万円位のもあるけど、3万円位のじゃないと6年間使えないみたいだから…」と言うので、希望の価格帯のを買ってあげることに。正直3万円もあれば自分のバックを買いたいと思ったり(爆)
 当初は幼稚園に売りに来た時に買うと言っていたので、「お金渡しておこうか?でも現金払いなんて悔しいわ~。」と話したところ、同じ商品がイオンでも売っているとのこと。イオンなら20日、30日は5%オフだし、30日(火曜)なら弟も仕事が休みで一緒に買いに行けると言うのでちょっと早いけど買いに行った次第です。

 最近のランドセルはカラフルなデザインが多いので、先月会った時は「A君ね~青色が良いの~。」と話していたのですが、数日前にお友達が黒色を買ったので今日は「が良いの!」とのこと。
 でも、黒と言ってもステッチがだったり、だったりとおしゃれ~。「キャメルのステッチも綺麗だね~。」と思ってよく見たらモスグリーン濃紺水色もあったりと男子でもカラーバリエーションは豊富でビックリでした。その他ナイキのデザイン物は5万超え、Carsとのコラボランドセルは5千円UP位。
 危うく!?4万円台(←予算は3万前後だったので)のを選ばれそうでしたが、義理妹がさりげなく、3万円台の商品に誘導してくれたので、32,000円の「セイバンの天使の羽シリーズ」で落ち着いたのでした^_^; 
 結局カラーは黒地赤ステッチが可愛いと思ったけど、甥っ子が黒地に黒ステッチが良いと言うので、無難な黒のランドセルです。
a0100706_23315931.jpg

 A君、小学校で楽しい思い出いっぱいできると良いね!お勉強もしっかりして、将来おばちゃんの面倒をみてちょうだいね(笑)

マイラーのお得な買い方指南?!
by ajisai0614 | 2010-11-30 00:00 | 日記 | Comments(2)

大山のお土産

 週末に「大山」に行っていた同僚のYさんから、「鳥取和牛カレー」&「大山牛乳」を頂きました♪
 最近ご当地のレトルトカレーを頂くことが多いのですが、こう言うご当地カレーはお高いので自分じゃ買えない(買わない)から嬉しいお土産です。大抵は職場のお昼にチンして頂く(同僚たちと味見も兼ねて)のですが、口内炎でしばらく刺激物は控えないといけないので、治ったら頂くことにします。
 牛乳は期限もあることだし、いただきました。市販の物より濃厚で美味しい。友人は牛乳が嫌いなので、美味しさは分からないみたいですが^^;
 a0100706_22494633.jpg

 週末、大阪はとても良いお天気だったのですが、山陰の方はお天気が崩れやすいみたいで、日曜の朝は雨だったそう。でも、行きたかった足立美術館は土曜のお天気が良いうちに行ったので良かったそうです。私も足立美術館行ってみたいけど、なかなか機会がありませぬ。
by ajisai0614 | 2010-11-29 00:00 | 頂きもの | Comments(0)

「EVITA エビータ」

 今日は一昨日から京都劇場で始まった「エビータ」の鑑賞へ。数年前にも京都劇場で公演があったのだけど、公演期間が短かったこともあり、いつ行こうかなぁ~と思っているうちに公演が終了^_^; 今回も1か月間の公演なので、早めにチケットを予約したのでした。
   
ストーリー
私生児として生まれ、強い野心を胸に、男から男へ渡り歩いてついにはファーストレディへとなるエバ。死してなお民衆から絶大な人気を誇る一方で、アルゼンチン経済を破綻へと導いたと非難される彼女の人生を、物語の狂言回し的存在である革命家、チェ・ゲバラは揶揄するように語っていく。シニカルな視点で描き出されるエバの生涯だが、それでも彼女の激しさ、逞しさは強い輝きを放つ。
a0100706_23161597.jpg

a0100706_23233310.jpg

エビータを演じた野村玲子さんも良かったけど、チェ役の芝田清道さん、軍服がいやに似合って良い味出していました。

More
by ajisai0614 | 2010-11-28 00:00 | エンタメ | Comments(0)
 連休を使ってベトナム&カンボジア7日間に行っていた先輩からお土産をいただきました。
ジャスミンティ&お香セットです。東南アジアチックなお土産ですね。ジャスミンティの入っている入れ物。私はカンボジアで胡椒が入っているのを買ったのですが、中身がお茶バージョンもあったのですね~。
 ジャスミンティ好きなので、早速いただきます♪ありがとうございます。
ちなみに職場にはアンコールクッキー。味に特別な特徴はないけど、やっぱり無難なお土産なので、アンコールクッキー儲かっているんだろうなぁと思ったり。a0100706_23484024.jpg

 で、事前に「アンコールワット、素晴らしいけどハードですよ~。乾季と言っても湿度が高いので、金比羅宮に登るより疲れますから~」と伝えていたので、感想を聞いたところ、「やっぱりきつかったわ。でもアンコールワットのホテルが思っていたより綺麗&快適(4~5☆だと十分快適でしょう)だったことにビックリした。」
「ベトナムのバイクが凄すぎて怖くて道を渡れなかった。」と私と同じような感想で笑ってしまいました。

 そうそう「到着した17日は、ハノイは黄砂の影響で霞んでいた。」そうで、先日時期外れの黄砂が云々と日本でも伝えられていましたが、隣接するハノイにも影響があったようで、恐るべし中国大陸。
by ajisai0614 | 2010-11-24 00:00 | 頂きもの | Comments(0)
 今日は「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール」の鑑賞に兵庫県立美術館へ。
 祝日だったこともあり美術館は予想以上の人出でしたが、ヴィンタートゥール展自体はそんなに混んでなくて見やすかったです。

 ヴィンタートゥールってスイスの小都市と言うことは分かっていたのですが、スイスのどの辺りだろう?と思って「歩き方」を見たら、チューリッヒから北東に25キロ(ドイツに近い)にある工業と芸術の町とのこと。(歩き方には、ヴィンタートゥーアと表示されていました。)
 ヴィンタートゥールは小都市ながら16もの美術館があり、芸術の街として有名なのだそうです。今回の企画展は市立美術館の作品ですが、有名なのはオスカー・ラインハルト個人コレクションのレーマーホルツ美術館みたい。

 さて、ヴィンタートゥール展ですが、第1章 フランス近代Ⅰ:ドラクロワから印象派まで、第2章 フランス近代Ⅱ:印象派以降の時代、第3章 ドイツとスイスの近代絵画、第4章ナビ派から20世紀へ、第5章ヴァロットンとスイスの具象絵画、第6章 20世紀Ⅰ:表現主義的傾向、第7章 20世紀Ⅱ:キュビスムから抽象へ、第8章 20世紀Ⅲ:素朴派から新たなリアリズムへと言う構成で、出品作品数は全90点と比較的見やすいボリュームでした。作品が多すぎると一通り見るだけで疲れる私(^^ゞ

 印象に残った作品では、アルベルト・アンカーの「コーヒーとコニャック」
a0100706_036357.jpg

描かれているコーヒーカップは、「ロイヤルコペンハーゲンのブルーフルーテッドプレイン」ではないか?と言う私と友達の意見。私達は、コーヒーカップが印象的だったけど、この企画展では、絵を白抜きし、モチーフにしたものがTシャツやトートバックになっていたので、有名な作品なのかも?

モーリス・ドニの「エヴァ・ムリエ」の肖像のモデルがカーリングの本橋麻里さんに似ている。
「エヴァ・ムリエ」の肖像
a0100706_030414.jpg

ご存じ本橋麻里さんの写真
a0100706_0245585.jpg

ルノワールの「水浴の後」の絵をはじめとして、水浴の絵がたくさんあったけど、当時は人前で水浴は普通なのか?

今回ナビ派って初めて聞いたのですが、全体的にぼんやりとした色彩や背景と同化した作品が多かったので、解説に犬が2匹云々とか書かれていても離れて見ると「どこに犬がいるの?」「ここやで~」と教えてもらったり。コンタクトを入れていたから見えたものの、裸眼だったら同化して見えなかったと思います(爆)

また、今回はブロンズ像の作品も何点かあったのですが、ルノワールもブロンズ像を制作していたことを初めて知りました。ちなみに絵画と同じくブロンズ像の女性は豊満と言うか肉々しい感じ。

赤ちゃんだけど、怖いくらい目力のしっかりした赤ちゃん。アンリ・ルソー「赤ん坊のお祝い!」
a0100706_034241.jpg


 ゴッホの「郵便配達人 ジョセフ・ルーラン」の作品が展示されていましたが、これは背景が黄色で、今回のポスターやチケットのデザインになっていたので印象的なのですが、ミュージアムショップで売られていたポストカードで背景が緑色と花柄の絵もあることが分かったりして面白かったです。
 よく見ると目が離れているし、そんなに好きな絵じゃないけど、やっぱり他の作品に比べると印象に残る絵でした。
a0100706_0241771.jpg

こちらは、クレラー=ミュラー国立美術館収蔵
a0100706_0243435.jpg

 今回見学した絵画自体は初めて見る作品ばかりでしたが、ルノワールやゴッホ、ピカソなど有名な画家だったので、代表作と雰囲気やタッチが似ているので見やすかったです。ルノワールの作品はポストカードで集めていたのですが、ポストカードで見ていた絵の本物を見ることが出来たのが貴重でした。

More
by ajisai0614 | 2010-11-23 00:00 | 日記 | Comments(0)

銀杏

 今日のお茶のお菓子のご銘。見たまま「銀杏」です^^;
a0100706_0395064.jpg

 ついでに先日職員旅行で購入した和三盆(食べちゃったので写真は撮ってないけど)も四季折々のデザインで可愛らしかったです。菊や紅葉がありました。
 前回は炉開きだったので、簡単なお稽古しかしなかったけど、今日は半年ぶりの炉のお稽古ですっかり忘れていて間違えまくりでした(>_<) 覚えるのは大変なのに忘れるのは何でこんなに早いんでしょう?
by ajisai0614 | 2010-11-22 00:00 | 日記 | Comments(0)
今朝はモーニングコール6時45分、朝食7時から、出発は8時です。海岸近くのホテルだったので、早起きしてお散歩でもと思ったりしたけど、もちろん起きられず^_^;
 ホテルのお庭
a0100706_1432699.jpg
 
今日はオパティアの街から南下し、約360キロ離れたシベニクへ向かいます。今回の添乗員さんは、「これまでのアンケートでみなさん前の方のお席に座りたいけど、座れなかったと言うご意見が多かったので、今回のツアーでは、前から2~3列目8席に座る方を毎日決めさせて頂きますので、ご了承ください。もちろん後ろの席でゆったり座りたい方は、権利放棄しても構いませんよ。」と言うことで、申し込んだ順に座席を割り振ってくれたのでした。そんな訳で今日は前方の席に座れたので見晴らしは良かったのですが、途中から生憎の雨(>_<)と思ったら、直ぐに止んで通り雨のようでした。
車窓からの景色
a0100706_1444373.jpg

トイレ休憩をはさんで、12時45分にシベニクの街へ到着。まずはランチと言うことで、海岸沿いを歩いてレストランに向かいます。徒歩10分と聞いていたけど、20分近く歩いたような?でもお天気も良くて、ちょっとニースの街並みに似てなくもない?
a0100706_144321.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-11-21 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)
 ランチ後は徒歩でシベニク市内の観光です。
 こちらの見どころは世界遺産にも登録されている聖ヤコブ大聖堂…建築には1431年から1535年と100年以上かかっており、ゴシック様式からルネサンス様式へ変更されている。
 とは言え、大きすぎて部分の写真しかありませんが。お天気も良かったので青い空に白い大聖堂が映えます。
a0100706_1531723.jpg

a0100706_1534474.jpg

北側の入り口に施された裸体のアダムとイブ
a0100706_15513.jpg

良く見るとちょっと不細工なイブ
a0100706_1551860.jpg

こちらの大聖堂で特徴的な教会の東側に施されている71もの人間の頭部の彫刻…建築当時のシベニク市民の有力者をモデルにしたと言われている。
a0100706_156168.jpg

a0100706_1563724.jpg

市庁舎。市庁舎と聖ヤコブ大聖堂の間にレプブリカ広場があります。a0100706_159616.jpg

旧市街
a0100706_213449.jpg


珍しい24時間時計。今も動いていて、15時を指しています。
a0100706_157085.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-11-21 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)
 17時位にトロギールの本日のホテルメデナに到着。部屋にはエアコンがあったものの、西日が差し込み暑い~。でもリニューアル後らしく、とっても綺麗。客室は狭いけど、バスルームはゆったりしていて、リゾートホテルらしい感じ。
680号室・・・写真ではリゾートらしさは分かりませんが^_^;
a0100706_2141245.jpg

一応オーシャンビューなんですよ!
a0100706_2353685.jpg

 落ち着いたところで、夕食を食べにトロギールの街へ向います。車で10分弱なのでバスで移動。まだ明るかったので、夕食の時刻を遅くしてもらい、少しだけ街並み散策と思ったら、添乗員さんが自転車に乗っている人に日本語で「レストランの場所を知りませんか?」と話しかけたら、日本語で「分からないです」と返事が来たのでビックリしていたら、日本人の旅行者でした。レンタサイクルを借りていた模様^^; でもこんなところでゆっくり出来るなんて羨ましい~。
市場があり、遅くまで開いていました。写真はないけど、中国商店や中華料理店もあり、華僑パワーに驚かされました。
a0100706_2193190.jpg

クルーズ船も見えました。
a0100706_2194828.jpg

明日来るみたいだけど、一応撮影してみた聖ロブロ教会
a0100706_215152.jpg

夕食はテラス席で。雰囲気良し!Monikaと言う老舗のレストランでした。「歩き方」にも掲載あります。
a0100706_2202944.jpg

トマトスープ、
a0100706_2204163.jpg

サラダ
a0100706_221319.jpg

ツナステーキ、
a0100706_2212080.jpg

アイスクリーム
a0100706_2214899.jpg

アイスはちょっと甘すぎたけど、それ以外は美味しかったです。雰囲気も良いレストランだったので皆さんでワイワイ。ワイン(20Kn)も進みます。と言っても1杯だけね。
 夕食後も旧市街ではコンサートが開催されていたり、お店や市場も空いていたのでまたまたフリータイム。20時半過ぎにホテルに戻りました。
a0100706_222855.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-11-21 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(2)
 今日はHERBIS ENT 6th Anniversary Party でした。パーティと言っても館内をパーティ会場に見立ててと言う感じのイベント(ディスコや生放送ラジオ公開、カジノコーナー、各種パフォーマンスなど)ですが、事前にカード会員様宛にノベルティ(オリジナルミニトートバック)&シャンパン1杯プレゼントや各種優待のあるDMを送付されていたので、とりあえず行ってみることに。 去年も同じ時期に開催されていたのですが、都合がつかず行けなかったのです。去年はカジノのチップも付いていたけど、今年は5,000円以上お買い上げでチップと交換。

 先着順と書いていたけど、そんなにいないでしょう?と思って交換開始から10分位遅れて到着したら、既にすごい行列が!でも5分位で直ぐに交換できました。引換券持参の人2,000名と館内でお買い上げ5,250円以上の人1,000名にプレゼントだったようです。
 どんなデザインか分からなかったけど、ハービスだしハズレはないでしょう?と思っていたら、シンプルな生成りにゴールドでHERBISのロゴだったので使えそう(^^)v
a0100706_226668.jpg

 その後シャンパンを頂き(引換券のない人は2,100円以上お買い上げでシャンパンを頂けるみたい)、わずかなアルコールでボーっとした頭で館内をブラブラして帰ったのでした(^_^;)
館内は既にクリスマスモードでスワロフスキーのクリスマスツリーなどもあって素敵だったのですが、デジカメを持ってなかったので写真はなし。
by ajisai0614 | 2010-11-20 00:00 | 頂きもの | Comments(2)

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。


by ajisai0614