「ダーリンは外国人」

3月も終わりと言うのに寒い日が続いていますね。大阪も昨日は雪がちらついていました。正確に言うと私は見てないけど、今日出勤した同僚が話していました。
 今日は4月10日公開の「ダーリンは外国人」の試写会@御堂会館でした。
 試写会は開演時間の関係もあり、比較的女性の参加率が高いのですが、今回はカップルが多かった気がします。今日は開会の挨拶も他の映画の予告もなく、上映開始だったので比較的早く終了してくれたので、平日なので助かりました。
 映画の方は予想以上に面白くて、ちょっとウルッとして楽しめました。世代的に若い人向けかな?と思っていたけど、結婚している人もしていない人も赤の他人と家族になると言うことの楽しさはもちろん、難しさなども感じることが出来る映画だと思います。心温まる、お勧め映画です
a0100706_150157.jpg

解説&あらすじ
小栗左多里のベストセラー・コミック・エッセイを「花より男子」の井上真央主演で映画化したハートウォーミング・ラブストーリー。語学オタクの外国人と交際を始めたヒロインの戸惑いと喜びを綴る。相手役はオーディションで選ばれたジョナサン・シェア。監督はCMディレクター出身でこれが初監督の宇恵和昭。

 漫画家を夢見るイラストレーターの「さおり」は、“漢字”の美しさに一目ぼれして来日したアメリカ人の「トニー」と出会い、つきあい始める。英語が大の苦手のさおりに対し、トニーは日本語ペラペラ。日本語で問題なくコミュニケーションがとれると思いきや、トニーが次々と繰り出す日本語への素朴な疑問をはじめ外国人ならではの言動に驚きと戸惑いが絶えないさゆり。ぎこちないながらも交際は進展し、同棲生活をスタートさせた2人だったが、そんな彼らには、両親への紹介という最大の難関が待ち受けていた。

感想&ネタバレあり
by ajisai0614 | 2010-03-30 00:00 | エンタメ | Comments(0)

内子②

図書館と書かれた建物に出入りする人が多いのでのぞいて見たら、素敵♪♪
a0100706_063983.jpg



a0100706_081459.jpg

アイディア次第で、こう言うお雛様も良いですね。
a0100706_0112976.jpg

3月3日は過ぎているけど、内子の街中はひな祭りのイベント中でした。旧暦まで飾るのかな?

ようやく内子座に到着~と思ったら向かいの空き地にチューリップが♪赤は満開でしたが、黄色や紫はまだ蕾。全ての色を同時に開花させるのって難しいんでしょうね。
a0100706_01315.jpg

内子座外観
a0100706_0132738.jpg

内子座って何だろう?と思っていたら、昔の劇場だったのですね。中に入ったら、琴平の金丸座のようでした。翌日にここでコンサートを行う高校生達が準備をしていました。
a0100706_0135579.jpg

こう言う劇場で演奏するのも良い記念になりそうだわ~と高校生の時にブラバンに所属していた私は思ったのでした。

一通り見学したら、14時位。ランチに向かったもののちょうどオーダーストップの時間。仕方なく開いていたお店に適当に入ったところ、あら素敵!先ほど見学した、「商いと暮らしの博物館」のように古民家を改装したお店でした。
COCORO外観
a0100706_0142844.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-03-28 00:00 | 四国 | Comments(0)

内子①

  先週の3連休は帰省していたので、21日はお馴染みEちゃんと内子までドライブに行ってきました。予定がはっきりしていなかった&お天気予報も暴風雨だったので、前日になって行き先を検討し、四国の中では降水確率の低かった愛媛県内へ行くことに。
 休日高速1,000円も6月には終了しそうなので、なるべく遠く(セコイ?)にと考えて、レスパスシティで菜の花畑見学&雨でもOKな日帰り温泉と思っていたのだけど、当日になってお天気も良くなったので、更に遠い内子町に予定変更(笑)。

 10時位にお迎えに来てもらい出発。しかし全国的に黄砂&強風の天気予報通り、松山自動車道も晴れているのに視界不良&強風で速度制限中でした。到着する頃には黄砂の影響はなくなり、視界良好になりホッ。
 まずは内子五十崎ICを下車し、内子座へナビをセットしたのですが、公共の駐車場は2キロ弱離れた所でした。思いの他狭い道を通り、高相寺近くの公共駐車場(300円)へ停めて、徒歩で街並み散策です。時間が合えばこの観光バスも利用価値大ですが、本数が少ないので歩くことに。
 観光バス
a0100706_23543922.jpg

 駐車場で頂いた観光マップに沿って、内子座を目指します。
まずは、木蝋資料館 上芳我邸へ。 「内子座」と「商いと暮らしの博物館」の3箇所の見学が出来る入場券が390円。四国で得するクーポンで330円だったのだけど、うっかり車に置いてきてしまい、割引を受けられず。
木蝋資料館外観
a0100706_23551086.jpg

木蝋資料館内は、木蝋の作り方など勉強になることが多かったです。
a0100706_23563169.jpg
 
内子街並み
a0100706_2357221.jpg

散策していたら、通りから見事な庭園が見えました。旧豪商の家だそう。刈り込みが綺麗ですね。
a0100706_23575360.jpg

 衝撃的な看板を発見。酢卵って??
a0100706_23582416.jpg

試飲をしたら、柑橘の風味が強くて酢の酸味は感じられず飲み易い感じ。効能は血液サラサラなどですが、1瓶2,400円(360ミリで3倍希釈)と結構なお値段なので試飲だけ。

More
by ajisai0614 | 2010-03-27 00:00 | 四国 | Comments(0)

 今月は試写会の当選が続いております。「ダーリンは外国人」の試写会の当選葉書が届きました♪
 井上真央さん主演なので世代的に若そうだけど、こう言うラブコメ系は好きなので嬉しいです。
 会場が御堂会館なのが残念ですが、2時間弱の上映なので我慢します。ご招待なのに厚かましい?

More
by ajisai0614 | 2010-03-26 00:00 | 懸賞 | Comments(0)

「誘拐ラプソディ」

 今日は先日当選した「誘拐ラプソディ」の試写会@京橋IMPホールでした。女性限定の試写会だし、協賛は三井物産と書いていたので何かお土産あるかなぁ~と思って向かったところ、今回は先着600名様に日東紅茶ディリークラブティバッグ10袋入りでした♪空席もチラホラあったので、多分全員もらえたと思います。
 上映前にはお楽しみ抽選会があり、30名に三井物産関連会社(丸美屋、エースコック、アサヒ飲料、キユーピーなど)の食品詰め合わせセットがプレゼントされましたが、残念ながらハズレ。パンフレットにシールが貼られている人が当たりだったので、多分早めに来た人が当たりなのでしょう。「当たった人~?」と司会の方が聞いた時に、真ん中の良い席に座っている人が多かったので。

解説
借金まみれでくたびれた人生を送る主人公が、ヤクザの組長の息子を誘拐したために逃げ回るハメになるロードムービー。荻原浩原作の「明日の記憶」を基に、俳優としても数々の出演作を誇る榊英雄監督が映像化。主人公・伊達を演じるのは『特命係長 只野仁』シリーズの高橋克典。逃避行の過程で不思議なきずなで結ばれる伊達と組長の息子の友情劇や、ヒロイックなイメージを封印して全編作業着姿でダメ男を妙演する高橋のキャラクターに注目。

あらすじ
返すあてのない借金だらけで、人生にくたびれた前科者の伊達秀吉(高橋克典)は自殺を考えるが死に切れず、金持ちの子どもである篠宮伝助(林遼威)を、人生一発大逆転のチャンスと考えて誘拐してしまう。ところが、運が悪く、伝助はヤクザの組長(哀川翔の息子だったために、秀吉はヤクザの手下と警察(船越栄一郎)の両方に追われてしまい……。

感想など
by ajisai0614 | 2010-03-25 00:00 | エンタメ | Comments(0)

「NINE -ナイン-」

 今日はレディースデーだったので、先日から上映が始まった「NINE」を観賞。シネマイレージを貯めている東宝系で見たかったけど、上映がなかったので久々に梅田ブルクで。
ネットで予約が出来ない、観賞ポイントが貯まらないのはマイナスですが、それ以外は結構好きな劇場です。

 卑猥なダンスのシーン(ムーラン・ルージュ風?)が多いのですが、ファーギーのこのダンスのシーンでは目に砂が入らないのかと要らぬ心配をしてしまいましたよ。
a0100706_23343513.jpg
 

 解説: 『シカゴ』のロブ・マーシャル監督がメガホンを取り、『イングリッシュ・ペイシェント』のアンソニー・ミンゲラ監督が脚本を手掛け、トニー賞受賞の同名ブロードウェイ・ミュージカルをオールスター・キャストで映画化。主人公に『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のダニエル・デイ=ルイス、彼を取り巻く女たちにマリオン・コティヤールやニコール・キッドマンらアカデミー賞受賞者がきらびやかに華を添える。ゴージャスなステージで繰り広げられるエモーショナルな歌とダンスに注目。


  あらすじ: 1964年のイタリア。スランプ中の映画監督、グイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)にとって、妻のルイザ(マリオン・コティヤール)だけが心のよりどころだった。ところが、妻以外にも愛人カルラ(ペネロペ・クルス)や主演女優のクローディア(ニコール・キッドマン)など美しい女たちに囲まれているグイドは、愛とプレッシャーとのはざまで幻想の世界へと陥っていく。

感想など
by ajisai0614 | 2010-03-24 00:00 | エンタメ | Comments(2)

コンラッド東京のお土産

3連休に家族で東京に遊びに行っていた後輩からコンラッド東京のアヒルとベアを頂きました。3連休でトリプル利用だったので、空室がなく止むを得ずお高いコンラッド東京(赤い風船の新幹線付きプラン利用)に泊まったそう。
 連休前に「今度コンラッドに泊まるんです。費用はおかん(大阪の子は、女子もお母さんのことをおかんと言う子が多い。私は言いませんが。)が出すんですけど、さすがに高かったからおかんに何回も確認しましたよ~。」と話していたのですが、残念ながらコンラッドが超高級ホテルと言うことを知っている同僚が少なく(汗)、もちろん泊まったことはないけど、超高級ホテルと知っている私が、「アヒルやベアがお迎えしてくれるよ。」云々と話していたので、わざわざ持って帰ってきてくれました。「電動カーテンや浴室のブラインドの下げ方が分からず、あまり高級ホテルは疲れますわ~。」と話していたのが分からなくもないと思った庶民派の私達(笑)
a0100706_2359221.jpg

 アヒルやベアを集める趣味はないけど、アヒルは甥っ子達のお風呂のおもちゃになるかと思い遠慮なく頂きました。持って帰るまでの間何度も音が鳴って恥ずかしかったです。
 ベアはちりめん布製で、コンラッド東京のロゴ入りリボンが首に巻かれており、外国人には良い記念になるかなぁと思います。色違いで赤のベアももらったのですが、他の後輩が欲しがっていたので譲りました。自腹では泊まれないので、良い記念品をもらうことができました。Aさん、ありがとう♪
by ajisai0614 | 2010-03-23 00:00 | 頂きもの | Comments(0)

  よみうりTVから、女性限定試写会「誘拐ラプソディ」の招待状が届きました。高橋克典主演、二時間ドラマの帝王?船越栄一郎が友情出演なので楽しみです(笑)
 それにしても最近は邦画の試写会しか当たらないなぁ。残念ながらハガキ1枚につき、お一人様ご招待なので一人で行って来ようと思います(*^_^*)

 ところで今日帰省したところ、母が「お姉ちゃんと1月に行った「萩の湯」の抽選当たったから、来月出雲大社に行ってくるわ~。」と。
a0100706_22145451.jpg

 1月に母と行った際に「お客様大感謝祭」キャンペーン中で入浴1回につき応募用紙を配ってくれたので、必要事項を記入して応募しておいたのです。応募箱を隙間から覗いたら(笑)結構入っていたし、まさか当るとは思わなかったので、ビックリ!
 日帰りバス旅行(出雲大社参拝と夕景の宍道湖旅)に100名様ご招待だから当選確率は結構良いのかも?出雲大社は家族で何度か行ったことがあるけど(その割に未だ独身の私^^;)、宍道湖は行ったことがなかったので行ってみたかったなぁ。
 ちなみに私が記入したけど当選したのは母の名前。その後母が一人で行った時も応募したので、どれが当たったのかは分からないようですが^^;
 無料ご招待にありがちな、旅程の一部に真珠のお店でショッピング1時間半があったので、母に「無駄使いしないようにね!」と伝えたのは言うまでもありません(笑) 母はこう言うところで結構使っちゃう人なのです。
by ajisai0614 | 2010-03-19 00:00 | 懸賞 | Comments(0)

「ソラニン」

 今日は先日当選した「ソラニン(注:音声あり)」の試写会@朝日生命ホールでした。
18時半開始で前半は元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーで活躍されている政井マヤさんと、FM大阪のDJ の大塚由美さんのイオン『きずな』ラボトークショーでした。
 一児の母となられた、マヤさんの妊婦時代の話や結婚後の旦那様との関係、マヤさんの育てのご両親(実のご両親はマヤさんが二歳の時に交通事故で亡くなられて、神戸に住む母方の伯母様夫婦に育てられたそう)など、思っていたより自分のことをたくさん話して下さり、気さくで楽しいトークショーでした。ママになっても、妻になっても自分らしい生き方(何でも全力投球は持たないので適度に息抜きをするような生き方)を忘れずに、でも家族や周囲の人達への感謝の気持ちを忘れないと言う生き方はとても共感がもてました。
 トークショーは45分と思っていたより、時間をたっぷりとってくれたのも良かったのですが、その後15分の休憩を挟み、19時半から「ソラニン」の上映開始。2時間少々の映画なので、終了したら22時近く…。平日なので休憩無しでも良かったくらいかな?
 協賛のTHE BODY SHOPのベビーボディバターのサンプルがお土産にもらえたのはラッキーでしたが。

あらすじ&感想
by ajisai0614 | 2010-03-17 00:00 | エンタメ | Comments(0)

ホワイトデー♪②

少し遅れましたが、ホワイトデーのお返しを頂いたのでUP。
昨年退職した上司には退職後も食事をごちそうになったり、職場に来る時はいつも差し入れをくれたりするので、後輩達とバレンタイン前にチョコレートを渡したところ、律儀にお礼をくれました。お礼のほうが高くなってしまい申し訳ないけど、遠慮なくいただくことにします(笑)
例年通りコストコのオーガニックボディシャンプーなどのセット。今年のはカナダ製みたいで、海外のデザインはポップで楽しいですね!
a0100706_12295925.jpg


後輩(←バレンタインにあげた訳ではないのですが、日ごろお世話になっているお礼にと)からは、蒔絵でウサギの絵柄の入った多機能ボールペン(赤黒、シャープペンシル)、ねずみのペン立て、チョコレート。
添えられたかわいいカードには、「今年は東急ハンズで悩みに悩んでこちらを選びました。」とのこと。彼は仕事の出来はともかく(失礼!)、こう言うところ(「悩みに悩んで」と言う表現)が可愛いです(笑)
a0100706_12303194.jpg


ホワイトデーとは関係ないけど
by ajisai0614 | 2010-03-16 00:00 | 頂きもの | Comments(0)