<   2009年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今週末は

 例年より遅めの職員旅行@下呂温泉&郡上八幡。
 今年の幹事は、昨年の失態を肝に銘じ?女子好みのプランを組んでくれたようなので楽しみです。
 
 しかし、2~3日前から突然の腰痛に襲われ、水曜日はいつもと違う痛み(腰を伸ばせない。前屈みで歩かないと痛い状態)だったので、職場の先生に診てもらったところ、「仙骨と骨盤のバランスが悪くなって、まぁ軽いギックリ腰みたいなものやね。ヘルニアとかじゃないから大丈夫。レントゲン撮るほどでもないから、寝る時にシップ貼ってたら?」と言われました。
 え~?!これと言って腰に負担が掛かるようなことは何もしてないのに?職場の人達にも「歳のせいなんじゃない?(笑)」とか言われたのですが、これを口実にバスの座席は一人で二席使わせて頂きます。
 幸い、まだ若い?ので回復も早く、金曜の夜にはマシになりました。と言うことで温泉療養してきます。って温めても大丈夫なのかなぁ?
by ajisai0614 | 2009-11-28 00:00 | 日記 | Comments(2)
今日は12月18日公開の「The 4th Kind フォース・カインド」の試写会@梅田ピカデリー。
今日のは当選と言えば当選ですが、一昨日「トワイライト~初恋~」を見終えて帰ろうとしたら、劇場前で今日の試写会の案内のチラシを配っていたのです。日が迫っていたので、メールでの応募です。明後日の試写会の案内を今頃配るってきっと当たるに違いないと思っていたのですが、何となく怖そうだから応募しなかったところ、一緒に行った友達が速攻応募していたようで、その夜のうちに当選したよ!とメールが(笑)。

しかし、今日の試写会の受付は段取りが悪く、上映開始も10分遅れでイライラ。一昨日も5分遅れだったので、もう少し要領よくして欲しいところ。
試写会が始まる前のアナウンスで「今日は学生の皆さん限定の試写会にお越しいただき云々」「学生限定??」そんなことチラシに書いてなかったけど、そう言われてみたら周りは若い子が多いような?でも、学生証の確認とかなかったし、私達より年配の方もいらしたし、座席は空いていたので、良かったことにしましょう。

解説: 未解決の死者や行方不明者が多発するアラスカ州ノームを舞台に、原因不明の現象の究明に迫る衝撃的な実録スリラー。2000年に起こった凄惨な出来事の渦中にいた心理学者が録画した記録映像の一部を本編に用い、『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチが主演するドラマと絡めて世にも恐ろしい異変を描く。犠牲となった人たちの混乱と悲痛な叫び声、さらには現実のものとは思えないショック映像に息を飲む。

あらすじ: アラスカ州ノーム。何者かに夫を殺害された心理学者のタイラー博士(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、夫の遺志を継ぐべくこの町特有の原因不明の不眠に苦しむ住民たちのカウンセリングに当たる。患者たちが一様に同じ症例を訴えることを不審に感じた彼女だったが、ある患者が謎の言語を発するとともに妻子を殺して自殺してしまい……。Yahoo!映画より転載

感想など
by ajisai0614 | 2009-11-27 00:00 | エンタメ | Comments(0)

円高

 もっと下がるかなぁとも思ったけど、$100だけ両替。もちろんチケットショップで。
 同じことを考えて、今日両替した人が多かったのか、夕方行った時には$100、$50札はなかったです。残っていたのは、小額紙幣ばかり。幸い?私が必要なのは少額紙幣なので、$1札を混ぜて両替してもらいました。
 レートは89.13円。今までで一番良い交換レートだったような?このレートを維持して欲しいようなして欲しくないような。
by ajisai0614 | 2009-11-26 00:00 | 日記 | Comments(2)
今日は先日当選した「トワイライト~初恋~」の上映会@梅田ピカデリーでした。
今日は御堂筋線が車両故障で夕方の通勤時間帯にストップ&間引き運転で梅田に着くのが遅くなったのですが、今回の招待状は前日から座席指定券に交換できたので、昨日のうちに座席指定券に交換済み。こう言うシステムだと当日慌てなくて済むし、窓口の混雑もマシなので良いシステムだと思いました。
で、どんな映画か良く知らないまま見たのですが、冒頭は少々つまらない&高校生が主役なので若すぎて、危なく寝てしまいそうでしたが(汗)、何とか寝ずに見ることが出来ました。
司会者の方の話だと、この映画はアメリカで大ヒットで、トワイライトシリーズは全四部作。この「初恋」が第一部だそうです。第二部の「ニュームーン/トワイライトサーガ」が28日(土)から公開なので、その紹介を兼ねた上映会だったようです。
 20日にアメリカで公開された「ニュームーン」は、公開初日興収は歴代一位、年間でも「ハリポタ」超えだそう。記事はこちら

あらすじ&解説
人間とヴァンパイアが禁断の恋に落ちるファンタジー・ロマンス。10代の女の子を中心に世界的ベストセラーとなったステファニー・メイヤーによるヤングアダルト小説シリーズを映画化。本作はその第1作。アメリカ西部の小さな町を舞台に、転校生のヒロインとヴァンパイアの美少年との切ない初恋の行方と、彼女を巡るヴァンパイア同士の熾烈な抗争を描く。主演は「パニック・ルーム」「イントゥ・ザ・ワイルド」のクリステン・スチュワートと「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のロバート・パティンソン。監督は「ロード・オブ・ドッグタウン」のキャサリン・ハードウィック。
 母の再婚を機に父親と暮らすため、アリゾナから霧に包まれたワシントン州フォークスの小さな町に引っ越してきたベラ・スワン。彼女は転入した高校で一際ミステリアスな雰囲気を漂わす5人の男女と出会う。彼らは町医者のカーライル・カレンに養子として育てられていた。そして、ベラは中でも完璧な美しさを持つエドワードに惹かれ始めていく。一方、素っ気ない態度を見せていたエドワードもまた、周囲に染まることのないベラの不思議な魅力に密かに惹きつけられていくのだった。やがてベラは、謎に包まれたエドワードのことを知りたい一心で、ついに彼とその家族がヴァンパイア一族であることを突き止めてしまう。彼らは血の誘惑に抵抗する能力を身につけ、普通の人間と同じように生活できる特殊なヴァンパイアだった。そんな恐るべき事実に直面してもベラの恋心はますます燃え上がる。しかし、エドワードのほうはベラへの想いが募れば募るほど、血の誘惑に抗しきれなくなっていく自分に恐怖し、激しい葛藤に苛まれていくのだが…。allcinema ONLINEより転載

More
by ajisai0614 | 2009-11-25 00:00 | エンタメ | Comments(0)
今日のフライト(発着時間は現地時間)
LP0024便  クスコ7時20分発→リマ 8時45分着(1時間25分)
フライトは大したことありませんが、今日は長距離ドライブが待っています。(リマ→ナスカ450km. 約7時間)

起床5時 ホテル出発は6時
眠い目をこすりつつ、朝食へ。幸い高山病の症状を感じる間もなく、クスコを去ることになりました。せっかく配ってくれた携帯酸素ボンベは、飛行機に持ち込めないので、そのまま捨てるのも勿体無いかと思い、酸素を吸ってみましたが、特に空気と変わらなかったです(汗)
クスコの空港からは、定刻通り飛び立ち、行きと同じく軽食がサービスされ、リマに到着しました。
クスコ→リマの機内より
a0100706_074648.jpg

リマ市内・・・建物は欧風な感じだけど、薄汚れて汚い。市内には古い日本車が走っていました。
a0100706_081293.jpg

リマに到着後は、リマ歴史地区の観光です。
アルマス(マヨール)広場・・・1535年首都をクスコからリマへ移すと決めたフランシスコ・ピサロはアルマス広場を中心に街を築いていった。現在もアルマス広場は旧市街の中心。
a0100706_092693.jpg

大聖堂(カテドラル)・・・アルマス広場の正面にそびえている。ペルーで最も古いカテドラル
a0100706_0101275.jpg

大統領府・・・アルマス広場の北側に面する。
a0100706_0105179.jpg

ペルー大使館と言えば「1996年に起こった在ペルー日本大使公邸占拠事件」が有名ですが、近年移転したそう。「さすが経済大国日本ですね~。」と現地ガイドさん。←日系3世の方でしたが、多分嫌味で言っていたと思います。

More
by ajisai0614 | 2009-11-24 00:00 | '09年9月 南米 | Comments(0)
12時からはこちらのイタリアンレストランで昼食(サラダ、ラビオリ、プリン)
a0100706_0144235.jpg

ラビオリが美味しい!ついつい食べ過ぎで満腹&満足♪
a0100706_0153589.jpg

予定では、食後はパチャカマ遺跡、ナスカに向いますが、新市街(ミラフローレス地区)の「恋人の公園」に連れて行ってくれました。
巨大モニュメント「恋人達のキス」?
a0100706_0164714.jpg

ここはスペインのグエル公園のベンチと同じようなベンチがあるので、ちょっと気になっていたので嬉しい!ですが、あいにくの曇り空。
a0100706_0162080.jpg

a0100706_018164.jpg

リマは海流の関係で、雨は少ないけどスカッと晴れる日も少なくて、半年くらいどんよりとした曇り空が続くそうで、天野博物館の学芸員さんも「このどんよりした天気を見ていると気が滅入るから、青空が見たくなるんですよ~。ナスカ辺りは青空が見えますからね。」と話していたのも納得。

More
by ajisai0614 | 2009-11-24 00:00 | '09年9月 南米 | Comments(0)
 途中イカ(リマから約308km.ナスカとリマの間の街)の街のリゾートホテル Las Dunas(ラス ディナス)で、夕食(19時~20時)
 「こちらではアスパラガスが有名で今日のスープはアスパラガススープです。」と説明を受けていたのですが、出されたスープはレストラン内が薄暗いこともありますが、コーンスープのよう。たまたま私が一番先に提供されたので「もしかしてホワイトアスパラガス?」とも思ったけど、食べる前に現地ガイドさんに確認したら、手違いでコーンスープだそう。「今から作り直すのも無理だし、遅くなるので翌日のランチでアスパラガススープを用意するので、今日はコーンスープでご了承下さい。」と。メニューまでは指定されてないので、もちろん文句を言う人は誰もいません。と言うより、さすがに長時間ドライブに疲れたので早く食事を終えて、ホテルで休みたい感じ。
ランチョマットに注目!ナスカの地上絵柄で素敵♪
a0100706_039553.jpg

コーンポタージュですよね?!
a0100706_0392473.jpg

サボテンジュースも味見させてもらったのですが、色も味もスイカジュースみたいでした。確認したけど、これは間違ってないそう。
a0100706_0394677.jpg

 食事が終わった後は、ナスカまで2時間のドライブです。

More
by ajisai0614 | 2009-11-24 00:00 | '09年9月 南米 | Comments(2)
 三連休いかがお過ごしですか?私は所用で帰省中。せっかくなので、高速1,000円を利用し、友人と錦帯橋&安芸の宮島に紅葉狩りに行ってきました。
私も友人も宮島は行ったことがありますが、錦帯橋は初めてです。3連休で渋滞するだろうと思い、7時過ぎには出発!
昼食を摂るのが遅くなりそうだったので、9時半過ぎにSAのドトールで2回目の朝食(^^ゞ
a0100706_1101937.jpg

 岩国ICで降りて、11時前に錦帯橋に到着。河川敷の臨時駐車場に停めます。(200円)
錦帯橋の通行料(300円)を支払い、橋を渡ります。
a0100706_1056469.jpg

あいにくの曇り空ですが、観光シーズンと言うこともあり、すごい人出。特に団体バスが多かったです。
 橋を渡って、まずは世界でも珍しい天神白蛇観覧所で白蛇を見学(無料だけど、要100円寄付)
天然記念物である「岩国の白蛇」、体長が1.8mもあります。こちらは3匹が重なりあって凄いことに。
a0100706_10571193.jpg

続いて紅葉谷公園へ。古くからあったいくつかの寺院の庭園を公園化。吉川家墓所を始め、六角亭、洞泉寺などが点在する。思っていたほどの紅葉ではなかったけど^^; それなりに。
a0100706_10582618.jpg

洞泉寺
a0100706_10573882.jpg

六角亭
a0100706_1058070.jpg


More
by ajisai0614 | 2009-11-22 00:00 | 国内(その他) | Comments(0)
 続いて岩国ICから大野ICまで乗車し(30分位?)、大野ICを降りた辺りで、宮島までのパーク&ライドの看板を見つけたので、そちらに進みますが、途中で看板が途切れたりでちょっとグルグルしてしまいました^^; こちらのパーク&ライドシステムはまだ実験中らしく利用料は無料ですが、案内が分かりにくいのも仕方ないか…。アンケートに書いておこう。
 結局青バスの停車する大野西小学校へ停めました。すぐにシャトルバスが来たので乗り込んだものの宮島までの道が混んでいて30分位かかったでしょうか?自家用車で近くまで来た方が楽ですが、7つある近隣駐車場は全て満車の上、駐車料金は1,000円位。どちらを利用するか微妙なところだね~と話しているうちに13時45分にJR宮島口駅前に到着。

 先に予定していた「あなご飯の老舗 うえの」で昼食を頂こうと思ったけど、すごい行列だったし、お天気も怪しげだったので先に宮島観光を済ませることに。宮島行きのフェリー乗り場も団体客で溢れ返っている中、何とか宮島松大汽船の往復切符(340円)を購入し、乗り込みます。(同じ航路をJR汽船も航行しており、この日はいずれも10分毎の臨時航行でした。)料金も便数も同じなのに何で宮島松大汽船の方が混んでいるのかなぁ?と思っているうちに14時5分過ぎに宮島へ到着。
 まずは厳島神社へ向かいます。拝観料300円
a0100706_115638.jpg

前回来たのは何年か前の7月の三連休だったので、鹿も暑さにばてていたけど、今日は元気に餌を探していました。
また、今回は満潮で海に浮かぶ鳥居が見えました。a0100706_1132499.jpg

それにしてもすごい人出です。
a0100706_1142432.jpg

a0100706_1144563.jpg

厳島神社は何度も台風の被害にさらされていますが、この造りだとどうしようもないなぁ~などと思ったり。



More
by ajisai0614 | 2009-11-22 00:00 | 国内(その他) | Comments(0)

芸能祭

 昨夜より帰省中ですが、今夜は地元の芸能祭でした。第23回とのことですが、正直私は初めて知りました(笑)
 大半はカラオケ、詩吟、大正琴など年配の方の発表会なので特に興味はなかったのですが、プログラムを見ると「インドネシアの研修生の踊り」「インドネシアの研修生の歌」のコーナーがあり、ちょっと面白そう。プログラムを見た感じでは、勝手にバロンダンスとかを期待。

 今年自治会長をしている父は、こう言った地元の行事には積極的に顔を出さないといけないので、興味がなくても要参加。母も行くので一緒に行くことに。母曰く「お姉ちゃんが期待するほど大したことないと思うけど・・・。」
 途中から見に行ったのですが、偶然にも幼なじみの弟君がジェロの「海雪」を歌っていましたが、それ以降は年配の方が続きかなり微妙。しかもインドネシアの研修生の出し物までまだ1時間はありそうなので、私だけ一旦帰宅して、出直すことに(笑)

More
by ajisai0614 | 2009-11-21 00:00 | 日記 | Comments(0)

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。


by ajisai0614