<   2008年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

空港から市内まで何箇所かのホテルに止まりながら、30分弱位でインペリアルホテルに到着。日本語OKと書いていたので、日本人のスタッフが居るのかと思いきや、ベトナム人の可愛い女性スタッフでした。多少拙い日本語だったけど、色々質問できて助かりました。
 ここはフエ初の5☆ホテルで2006年オープンなので、楽しみ♪
 客室は二面に窓があって解放感はあるのだけど、生憎の雨模様。調度品は重厚感があり、なかなか良かったです。
・インペリアルホテル917号室
a0100706_20475183.jpg


 まずは温かい飲物を飲みながら、機内でもらったサンドイッチを。しかし、これでは足りないので、ホテル近くのマンダリンカフェで食事をしながらガイドブックを読んで観光地をチェック。フエは王宮跡と歴代の王のお墓などをドラゴンボートで回るツアーが一般的なようです。
 王宮は市内から徒歩15分だったので個人で行けなくもないけど、雨の中ウロウロするのもなぁと思い、ホテル近くのシンカフェにて、1日ツアー$7(バス、ドラゴンボートで3つのお墓と王宮観光、ティエンムー寺見学、ランチ付き。お墓と王宮の入場料は含まず)を申込み、雨が止んできたので新市街を散策することに。ホーチミンに比べるとバイクは少なめで自転車とシクロが多かったので、街歩きしやすかったです。ただ、外灯が少ないので、あまり遅くまでウロウロできない感じ。
 マンダリンカフェでの食事 ベトナム風お好み焼きと空芯菜の炒め物
a0100706_20494138.jpg


More
by ajisai0614 | 2008-01-31 00:00 | '08年お正月 ベトナム | Comments(2)
 今日は先日当選した、「チーム・バチスタの栄光」の試写会だったので、御堂会館へ。
今日もまぁまぁ空席があったけど、座席の間隔が狭くて、足を組みなおしたりするのに一苦労(←お行儀が悪くてすいません)
 
 去年、「バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式~」@「TOHOシネマズなんば」の試写会の時は、阿部寛さんが舞台挨拶に来ていたので、密かに期待していたけど、残念ながら何も(司会さえも)無かったです^^;
 まぁ、舞台挨拶があるなら、もう少し綺麗な会場でするかしら?取材のカメラはいたけど。
 
 映画自体は原作を読んでないので、原作と比べる事は出来ないけど面白かったです♪始めの方は暗い感じでテンポが遅かったので、危なく寝てしまいそうでしたが(爆)、阿部寛さん扮する白鳥が登場してからはテンポも早くて面白かったです。(主役なのに30分近く出て来ないのです。
 登場人物が多いけど、メジャーなキャストだったので区別がついたけど、手術着&マスク姿のシーンがほとんどなので、欧米人系だったら見分けがつかないうちに終っちゃったかもしれないね。と言うのが友人との感想です。。
 手術中の様子は、結構グロテスクなので、苦手な人は苦手かもしれないし、専門用語が飛び交うので分かり難いかもしれないけど、全体的にコミカルだったし、トリックと言うか犯人はへぇ~って感じでした。犯人に繋がるような前振りがないので、予想が付き難いかも?
 

あらすじ
by ajisai0614 | 2008-01-29 22:50 | エンタメ | Comments(0)

美容院

 今日はあまりにも髪の毛がもつれて手に負えないので、カットすることに。前回からそんなに経ってないので勿体ないけど、仕方ありません。
 仕事帰りなのでカラーリングはダルイなぁと思いつつ、動きを出したかったので久しぶりにパーマでも良いかなぁ~などと思いつつ、美容院へ♪
 いつもの美容師さんに相談したら、入店が18時だったので、「パーマは時間的に厳しいかもしれません。」とのことだったし、私も長時間座るのはやっぱりダルイかなぁと思い、取りあえずカットだけしてもらうことに。
 
 帰宅するのみだったけど、しっかりブロー&巻いてくれて綺麗に仕上がったところで、「私、今晩から、東京へ行くんですよ(^^♪」と嬉しそう。
 「えっ?でも、もう20時ですけど?」と聞いたら、「閉店時間の21時に上がって、ダッシュで大阪駅に向かって21時8分の電車に乗って、21時20分の新幹線に乗る予定なんです~。」ですって。まぁ急げば間に合う距離だけど・・・。詳しく聞いたら、東京在住の彼と遠距離恋愛中とのこと。なので、21時過ぎまで掛かりそうなパーマのオーダーは微妙だったのね^^;

More
by ajisai0614 | 2008-01-28 22:30 | 日記 | Comments(2)
当初の予定なら、フエ行きのフライトは15時だったので午前中は時間があったのだけど、直前にフライト時間が変更になったとのことで、仕方なく11時半のフライトに変更。(それ以外は7時か18時40分しか選択肢がなかった。)
 おまけにベトナム航空はフライトの遅延が多いし、オーバーブッキングが多いので国内線なのに2時間前にはチェックインして下さいとのこと。その上リコンファームも必要だって。
 でも2時間前に空港に行っても暇そうだし、ホテルの人も1時間前で大丈夫と言うので(ホテルから空港まで30分)、間を取って9時半のシャトルを予約。
 そんな訳で私にしては早起きして、朝食。ここのフォーは平べったい麺でした。
a0100706_1415720.jpg

a0100706_14153451.jpg

部屋に戻る時にエレベータ付近に「大晦日の市内行きのシャトルバスは当局の要請で17時が最終になります」みたいなことを書いてあった張り紙を見つけ、今更ながらシャトルバスが来なかったことに納得。それならフロントでシャトルバスの説明書を渡す時に注意してくれたら良いのにね。

More
by ajisai0614 | 2008-01-27 00:00 | '08年お正月 ベトナム | Comments(0)
  ハノイのハロン湾クルーズをどこで申し込もうか「地球の歩き方」を読んでいたら(←現地に着いてから探している私)、TNKトラベルが$39と安い。(スケッチトラベルは$80・・・クルーズ船やランチなどの内容が違うかもしれませんが)、オフィスはドンコイにあり、スケッチトラベルからも近い。早速そちらで、ハロン湾クルーズの申込みを。1月3日までは(お正月料金で)$10高いみたいだけど、私は4日しか参加出来ないので、$39でOK(カード払いOKだけど手数料3%必要)申し込んで、支払いが終った後に、チラシを見ていたら英語のツアーもあり、こちらだと$24でした。安かったので英語のツアーの方が良かったけど、今更変更してもらうのも悪いし、日本語の方が日本人と話せるから、良しとしましょう。
 ここの1Fはkitoという雑貨屋さんでこちらも可愛い雑貨がたくさんでした。手配の電話をしてもらっている最中に他のOPを見ていたら、水上人形劇のチケット手配もしてくれるみたい。水上人形はハノイが本場だったので1月3日の夜をお願いしたけど、既に満席でした。今日(大晦日)なら、18時半か20時どちらの公演もOKとのことだったので、20時のチケットをお願いしました。チケット代と手数料$5で16時以降にチケットを取りに来て下さいとのこと。(スケッチトラベルは送迎、夕食付で$35)
 と言うことで、夕方まで近くでチラシを配っていたお店でマッサージをすることに。周辺ではスケッチトラベルのチラシも配られていたのだけど、なんと昨日参加した半日観光$7が無料になるクーポンで、ショック!!さらにチラシを持って行ったらお土産プレゼントと書いていたので、悔しいからお土産をもらいに立ち寄りました(笑)(日本語可のネットも無料で利用出来るし)

 *現地手配会社・・・スケッチトラベルはホテルやエアが安い、TNKトラベルは現地OPが安い印象なので、双方を使い分けたら良いと思います。

More
by ajisai0614 | 2008-01-26 00:00 | '08年お正月 ベトナム | Comments(0)
 水上人形のチケットを受け取った後は、しばらくドンコイ周辺をウロウロし、タクシーで移動。夕食は劇場の近くにある、「トゥオンハイ」でコム・ガー(鳥飯)を食べて行く事に。
 割と小ぎれいなお店で、地元の人も多かったです。英語とベトナム語のメニューなので、良く分からなかったけど、ガー(チキン)はボイルチキン33,000VD、ローストチキン36,000VDを選べます。鳥だしで炊いたライス(料金失念)、シントーと呼ばれるマンゴージュース14,000VDを注文。
 チキンは美味しいけど、量が多いので途中で飽きるかな。セットのキムチはまぁまぁ。でも何よりこのライスが旨い~タイ米よりは水分が多くて、ジャポニカ米よりは水分が少ないお米だったけど、味付けが絶妙でした。a0100706_1632054.jpg
a0100706_1635545.jpg

 満足した所で、劇場まで移動。地図で見ると近いけど、周辺が暗いのでちょっと怖いかも?道を渡るのに苦労しながら、劇場に到着。19時半ごろ到着したので、しばらく回りを見学。ここでのチケット代は65,000VDだったので、$5で手配ってすごく良心的だと思います。
 お楽しみのショーは、前から3列目のセンターよりだったので良い席だったと思います。日本人の団体ツアーや欧米人など国籍は様々だったけど、半分くらいの客入りでした。
 ショーは農村の様子で、あらすじを書いたパンフを読んでいたので、理解出来ました。(順番通りに演じてないけど。)
 人形の動きがコミカルでどこで人間が操っているのか分かりませんでした。左右には演奏者が居て、生演奏。劇中で龍とかが(汚い)水が飛ばすので、かかったら嫌だなぁと思っていたら、後で水を見たら魚が泳いでいてビックリでした。$5でこのショーなら満足♪
a0100706_165213.jpg

a0100706_1653387.jpg

左右に演奏者がいらっしゃいます。彼らにこの(失礼ながら、汚い)水が掛かったので、演奏者の方や楽器やは大丈夫かしら?と思ったり。
a0100706_1655682.jpg


More
by ajisai0614 | 2008-01-26 00:00 | '08年お正月 ベトナム | Comments(2)
月曜に同僚と「最近試写会に当らないから、職場の住所で応募してみようかなぁ?(総務の郵便物を仕分けしている後輩に)もし、私あての試写会のハガキが届いたら、こっそり渡してね。」な~んて話した日の夜にネットで応募したら、水曜には当選ハガキが届いて、当ったことは当然ながら、あまりの早さにビックリでした(*_*) 後輩もあまりの早さにビックリしていたようです。
 これは、劇場に観に行っても良いかなぁと思っている映画だったので、一足先に観れるので嬉しい~☆
 但し、またしても御堂会館^^; 
by ajisai0614 | 2008-01-25 00:00 | 懸賞 | Comments(0)

「ウォーター・ホース」

  今日は先日当った「ウォーター・ホース」  の試写会と言うことで、本町の御堂会館まで。ここは施設が古いから辛いけど、無料なので我慢我慢(笑)幸い?空席が多かったので、足元はともかく、左右は広く利用できました。

 で、肝心の内容。全然期待していなかったし、寝ちゃったらどうしょう?って思っていたけど、意外と楽しめました。しかし、クルーソーがどうしてもシュレックに見えたのは私だけでなかったみたいで、友達も同じ感想でした。ネス湖のネッシーの謎に迫るような話かと思っていたけど、ファンタジー系です。クルーソーの背に乗ってネス湖を周遊しているシーンは私も湖の底に入ったり、背に乗ったような感じに見えました。 お話自体は、あり得ない話だけど、ネス湖周辺の映像(CGかな?)が綺麗だったし、大きい画面で観れて良かったです。

あらすじ
by ajisai0614 | 2008-01-24 22:50 | エンタメ | Comments(0)
今日はレディースデーだったので、以前から観たかった「カンナさん大成功です!」を。
あらすじと、口コミで大体予想のつく韓国映画のラブコメだったけど、笑い所が多かったし、ウルッと来るシーンもあったりで面白かった~♪ 劇中に使われた曲も好きな曲が多かったし。
 分かり易い人物設定とストーリーで2時間があっという間でした。疲れた、仕事帰りに観るのはこれくらいでないとね。
レディスデーと言うこともあるけど、今日の観客は女性のお一人様率が高かったです。私も含めて、左右はお一人様でした(笑)
 
 原作は鈴木由美子さん。私はマンガを読んだり、コミックを買うこともない人だけど、「白鳥麗子でございます!」だけは、買って読んでいたので、彼女の原作と聞いて面白くない訳がないわ~と納得。原作と映画はちょっと違うみたいだけど、実際はどうなんだろ?
 あと、美容整形が普通に行われている韓国の映画だから、妙にリアルだったし。主演の女優キム・アジュンさんは整形してないのかしらん?そして、プロデューサー役のチュ・ジンモさん、韓流スターの中では一番好みかも(^^ゞ
 日本でも山田優さん主演で秋に映画化のようですが、韓国のリメイクになるから、面白さは半減するような気もしないではないなぁ。

あらすじ
by ajisai0614 | 2008-01-23 00:00 | エンタメ | Comments(0)

送別会その②

 昨日は先日送別会をした上司のミニ送別会だったのですが、結局上司が4名分奢ってくれたので、送別会ではなくお食事会だったかも(^^ゞ
 食事の場所は上司がチョイスしてくれていたのだけど、笑っちゃうことに「ベトナム・フロッグ」でベトナム料理。(同僚1名には、話していたけど)他の職場の人達にはベトナム旅行を内緒にしていたので、その同僚と苦笑い。
 ついつい「バインセオはベトナム風お好み焼きです。」、「「フォー・ガ」の「ガ」は鳥肉って言う意味で、空芯菜の炒め物も美味しいですよ。」な~んて言いながら、オーダーも仕切ってしまったし^^;
 「あじさいさん、ベトナム料理に詳しいね。ベトナム行ったことあったっけ?」なんて驚かれてしましました(笑)
 5人で行ったので、色々な種類をたくさん食べれて満足♪やっぱり食事は大勢で食べるのが楽しいですね。
 その後は上司の行きつけのバー?みたいな所へ連れて行かれ、30数年来と言う上司のお友達のおじさんとお喋りしたりして、楽しい時間を過ごせました。
 Sさん、おご馳走様でした♪
by ajisai0614 | 2008-01-22 00:00 | 日記 | Comments(0)

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。


by ajisai0614