カテゴリ:'15年9月 オーストラリア( 20 )

オーストラリア8日目

今日は、8時15分のフライトで、個人旅行なら5時半頃ホテルを出たら間に合いそうなんだけど、何とお迎えが4時45分ロビー集合、4時50分ホテル出発だそう。往路は同じフライトの人が少なかったけど、復路はホテルを5か所位回るので、一番端のノボテルセントラルの人は一番お迎えが早かったみたい(>_<) そんな訳で、30分位市内のホテルを循環し、5時45分頃空港到着。早朝だから道も空いているし、あと30分遅くても良かったんじゃないのと思ったり。
a0100706_22583881.jpg

webチェックインは済んでいるので、荷物を預けたら空港内をウロウロ。ほとんど記憶ないけど、めぼしい物が無かったんだと思います(笑)
行きの国内線ターミナルで買ったパイフェイスのお店。
a0100706_22581826.jpg

結局ミートパイ食べてないけど、まぁ日本でもミートパイは好んで食べないので良しとしましょ。

 帰りも72j時間前に座席指定したので2人席をゲット。さようなら(^^)/シドニーまたいつか再訪出来るかな?
a0100706_22593725.jpg

機内食を頂き、1食目
a0100706_22571295.jpg

2食目
a0100706_2257498.jpg

『エイプリールフール』『予告犯』『愛を積む人』を見たりしているうちに成田空港へ17時過ぎに到着。映画3本も見た割には、既に『愛を積む人』しか記憶にない^^;

 入国審査を済ませて、国内線へ乗り継ぎます。18時半のフライトなので乗り継ぎ時間があまりないので、さっさと移動。帰りの国内線は並び席が取れないそうで、前後で取ってもらい、機内へ乗り込んだところ、忘れていたけどこの便は国際線仕様の機材で、Yさんの席はシェルフラットのビジネスシート。
a0100706_2303741.jpg

私はプレミアムエコノミーと言った感じ?
a0100706_2311992.jpg

しかも、満席と思っていたから、前後離れてた席でも良いかと思っていたのに、空いてるなら、並び席で用意してくれたら良かったのに~。Yさんが申し訳なさそうだったけど、1時間のことだし、私も通常のエコノミー席より広いので十分です。

 1時間なので、ドリンクを頂き、ウトウトしているうちに伊丹に到着。楽しい時間は早い者で、明日は仕事^_^; なので、伊丹からはお互いさっさと帰宅したのでした。
 旅行記のスタートが遅かった上に、半年以上経ったので記憶も薄れ気味でしたが、何とか書き終えてホッ。オーストラリア、物価が高いので(欧州も同じようなものだけど、なぜか欧州だと仕方ないかぁと思っちゃう)当分行かなくて良いわ~と思ったけど、広いオーストラリアなので、また機会があれば別の都市(メルボルンやパース、ケアンズ)も行ってみたいなと思ったり。
by ajisai0614 | 2016-05-21 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(4)

オーストラリア7日目①

早いもので今日は実質最終日です。7時半に起床し、朝食を済ませ、最終日になってカプチーノがオーダーできることが分かったので飲んでみたり。
a0100706_22175232.jpg

a0100706_2218222.jpg

そうそう、ウルルまで一緒だったご家族に再会。一家は基本プラン通り、エアーズロック、ケアンズ、シドニー各2泊だったそうで、やっぱり飛行機移動ばかりで忙しかったようです。なので、「シドニー4泊は長いくらいですよ~。」と現地スタッフに言われてたけど、私達は、ゆっくり買い物(UGG巡りを満喫(笑))とか出来たのでシドニー4泊で正解でした。

 さて、この日はシドニー虹色散歩のフィッシュマーケットに参加します。場所の関係で、今日はDFSではなく、ダーリングハーバーにあるシェラトンホテルのロビーに10時頃集合です。数日の滞在で無料バスの要領も得たので、この日は無料バスで最寄バス停まで行って徒歩でホテルへ。無料バスなので文句は言えませんが、運航時間が短いのでタイミングが合えば利用出来る位に考えておく方が良いでしょう。
で、今日も私達のみ(笑)気楽だけど、意外と利用者少ないのね~。
a0100706_232262.jpg

魚市場へはダーリングハーバーを通って、ライトレールに乗って行きます。ダーリングハーバーは、日本で言うところのお台場みたいな所で、ちょっと寂れて来たそうな(笑)
a0100706_22231269.jpg

でも世界一大きなIMAXシアター(縦29m、横38m)があり、3,000円位するけど大迫力で見応えがあるそうです。IMAXは日本で見ても映像が素晴らしいので長期滞在なら観に行きたかったなぁ。
a0100706_2223267.jpg

 今日案内してくれたスタッフはお父様が築地市場で働いているそうで、子供の頃から何度も行っているのでシドニーのフィッシュマーケットも親しみがあるそうです。
 ちなみにシドニーは築地の次に漁獲量が多いそうです。スタッフ曰く、雰囲気は魚市場なので似たようなものだけど、「何となくお洒落な感じ」なんだとか(笑)
a0100706_22235092.jpg
 
a0100706_22241195.jpg

 色々な海鮮類を見たんだけど、オイスターの種類が多かったのが印象的でした。タスマニアで採れた魚介も多くて興味あるわ~。
a0100706_22254067.jpg

a0100706_2226253.jpg

a0100706_22262966.jpg

お勧めはここでランチを食べることらしいけど、朝食が消化してないので、テイクアウト用を購入し、後で食べることに。醤油やレモン、割り箸等も付けてもらえます。
a0100706_22264263.jpg


More
by ajisai0614 | 2016-05-20 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(0)

オーストラリア7日目②

お昼を食べているうちに小雨も止んで来たので、島内を散策。
a0100706_22323565.jpg

a0100706_2233388.jpg

a0100706_22332553.jpg

リゾート地らしく、水着やビーサン、Tシャツなども売られていましたよ。
a0100706_22342091.jpg

a0100706_22343810.jpg

少し歩くとタスマン海に行けるので行ってみましょう。せっかくのタスマン海ですが、波が高いのかイマイチ…。
a0100706_22362587.jpg

a0100706_22364057.jpg

a0100706_22371014.jpg

a0100706_22372368.jpg

でもタスマン海を見たので気が済みました(笑)こちらにもホテルが多いのでの長期滞在するならこちらで宿泊するのも良さそうですね。

帰りに立ち寄ったお土産物屋さんで自然でお洒落な石鹸を見つけたのでお買上げ。Australiaって書いててお土産にもぴったり(笑)20種類位あったと思いますが、重いので5個だけ購入。
a0100706_2238357.jpg

数時間の滞在ですが、ぼちぼち帰ります。15時14分のフェリーに間に合うように帰ってきたんだけど、オーパルカードの残が足りないみたいで、チャージしないと乗れないそう。あちゃー、急いでクレカでチャージしたんだけど、1台しかない上に、クレカでチャージが上手く出来てなかったみたいでタップオン出来ず(;_:) しかも、現金でチャージするなら窓口へ行かないといけなくて、窓口は混んでて、そうこうしているうちに乗船時間終了(>_<) 
 んもぅ~、再度落ち着いてチャージしてみたけどダメ。スタッフが来て手伝ってくれたけど、私が間違えてた訳じゃなくて、接触が悪かったようで、何とかチャージ完了。日本の感覚なら数台用意してくれていると思うんだけど、致し方あるまい。30分毎なのでしばらくマンリーワーフ内のお土産物屋さんなどを冷やかしたり。無事次のフェリーに乗れました。が、帰りはすごく波が高くて、揺れる揺れる~。アトラクションレベルの揺れでしたよ。あまり船酔いしないタイプなので30分程度なので問題ないけど、長時間なら船酔いするレベルでしたわ。
 
 そんなこんなで無事に、16時23分サーキュラーキーに到着。残り時間はあとわずかなので、今からはダッシュで主な観光スポットをチェック~。
 まずは、シドニートレインに乗ってセント・メリーズ大聖堂へ。オーストラリアのカトリック教徒の総本山で、規模の大きな大聖堂ですが、1928年完成。尖塔に至っては2000年に完成なので、割と新しい教会です。
a0100706_22395227.jpg

そのためかステンドグラスもクリアで綺麗でした。
a0100706_22405036.jpg

a0100706_2241947.jpg

a0100706_22433067.jpg

a0100706_22434638.jpg

a0100706_2244710.jpg

時間がなくて行けなかったシドニータワー
a0100706_22444168.jpg


More
by ajisai0614 | 2016-05-20 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(2)

オーストラリア6日目①

今日は7時25分にお迎えなので6時起床。身支度を整えたら、朝食を済ませロビーでお迎えを待ちます。
a0100706_20234455.jpg

この日の日本語ツアーは50名。1日ツアー30名強、半日ツアー20名弱と言う大人数でしたが、各ホテルのピックアップは小型車で複数個所に分けていて、私は3か所回るうちの2番目のホテルでしたので、長時間待たされたりとロスが無くて良かったです。1日ツアーも半日ツアーもそれぞれ日本人ガイドさんで、現地でウォーキング組とバス組に分ける時も上手く仕切ってくれて、スムーズでした。
一旦ダーリングハーバーに集まり、市内各地から集まってきたツアー客と合流し、大型バスへ乗り込み、7時45分頃出発。
シドニー市内から途中に見えたANZスタジアム(シドニー五輪の際のスタジアム)や高橋尚子選手のお話等なども聞けて楽しかったです。
a0100706_2024525.jpg

シドニーやオーストラリアのお話を聞いているうちに2時間弱でシーニックワールドに到着。
a0100706_20262755.jpg

シーニックワールド内はこう言うイメージのようで、私達はちょこっとトレッキングを選択。大半の方がトレッキングを選んでいたと思います。
a0100706_20252167.jpg

入場券の代わりがこのICチップ入りのバンドで、乗り物に乗る際にはこれを入り口でかざすようです。
a0100706_20254592.jpg

傾斜が世界一急なケーブルですが、傾斜を3パターン選べるみたいで、四人掛けの一番奥の人(右端の人)がボタン?を触れるんだけど、たまたま私がその担当だったので、一緒になった男性二人組に一応断って、一番急な傾斜にしたのでした。
a0100706_2026695.jpg

a0100706_20275573.jpg

どんな感じだろうと思っていたけど、確かに急だけどあっという間に終わるのでそんなに怖いと言う感じはなかったです。到着したらスリーシスターズが見えましたよ。
a0100706_20282424.jpg

a0100706_20284414.jpg

昨日までお天気が悪くて見えなかったそうなので、タイミング良くこの日に参加出来てラッキーでした♪ 
以前行った後輩達に写真を見せたところ、それぞれ「霧が掛かっていて何も見えなかったんですが、実際はこんな景色なんですね~」と話していたので、観れてラッキーでした♪

More
by ajisai0614 | 2016-05-16 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(2)

オーストラリア6日目②

続いて、13時45分から1時間くらいお花の街ルーラー散策。可愛い手作りパンフも好感が持てます053.gif
a0100706_23162040.jpg

お花の街と言うだけあり、桜やツツジが咲いている街並みに可愛いお店がいっぱいで散策するだけでも楽しかったです。
a0100706_2330519.jpg

a0100706_23303235.jpg

a0100706_2331245.jpg

a0100706_23312525.jpg

a0100706_23313874.jpg

可愛いグッズも色々で、つい花柄シャツを買っちゃった
a0100706_23164942.jpg

デニムに合わせて羽織ろうかと。とは言え、買ったものの着るのを忘れていて、写真を見て思い出した私(笑)
16時半頃DFSに到着。今日は17時からのシドニー虹色散歩ハーバーブリッジとパブに申し込んでいるので、お手洗いを済ませて集合時間までうろうろ。

この日は私達2名だけだったので、現地ガイドさん(多分ワーホリとかで来ている若いお嬢さん?)と現地の物価のお話を聞いたり。シドニーはライトアップにお金を掛けているから、オフィスビルは人が居ない夜も電気がつけっぱなしなんだとか。「シドニーに来た時に水は節水って言われたのに電気は節電どころか無駄使いしている気がして…」なんて話されていましたよ。

ロックス地区のパブでは、ガイドさんがオーダーをお手伝いだったようですが、私達はそんなに飲めないのでここで飲んだら、後が辛いので見学だけして終了(笑)
a0100706_23193547.jpg

a0100706_2320541.jpg

a0100706_23202966.jpg

a0100706_23204249.jpg

a0100706_23205885.jpg

2人だったのでその辺は融通が利いて良かったです。

今日もハーバーブリッジへ。私達の予定では、サンセットをハーバーブリッジで見る予定でしたが、サンセットの時間はもっと遅かったようで、この時間だと微妙でした。日の入時間をチェックしておくべきでしたね^^;
a0100706_2318316.jpg

a0100706_23173991.jpg

そんなこんなで、今日は微妙な虹色散歩でしたが、シドニーのよもやま話を聞けたので良かったです。
解散後は、再びUGGを探しに行きましょう!

その後、ライトアップしたのでパチリ
a0100706_23263029.jpg

a0100706_2326463.jpg


More
by ajisai0614 | 2016-05-16 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(4)

オーストラリア5日目①

今日は8時起床で、ゆっくり朝食を頂きます(^^)
a0100706_19343742.jpg

今日は、JALパックのシドニー虹色散歩に参加するので、11時前にDFS集合です。虹色散歩のコース。シーズンごとに多少コースや開催曜日が変更するようですが、大体似たような感じです。JALパック貸切のサンセット遊覧もあったんだけど、滞在日に合わず残念!
a0100706_22144585.jpg

身支度を整えたら、昨日現地ガイドさんが話していたシドニー市内のジョージ通りを走っている無料バスを利用しようと思って通りに出たんだけど、走っている様子がなく??「シドニー市内は工事であちこち一方通行になっていて、ホテル周辺も工事中が多くて分かり難いから、シャトル見つけ難いかも?」と話していたし、時間も無くなってきたので諦めてタクシーで移動。(15A$弱も掛かった!ので、以降は利用せず(笑))
タクシーで来たのでちょっと早く10時40分に到着。程なくメンバー(3組6人)が集まってきたので、JALパックの現地スタッフとのんびりお散歩。ちょうどシドニーマラソンに参加されたご夫婦がいらして、マラソンの様子を教えてくださり、へぇ~。ハーバーブリッジを歩く5キロ位のコースもあるようです。この位なら参加しても良いかも(笑)なんて、話しながらハーバーブリッジに登れるトンネルと言うか通路へ。ハーバーブリッジはここから登って行きます。木が生い茂っていたので、ぼんやり歩いていたら見過ごしちゃったかも。
a0100706_19385790.jpg

途中、現在はホテルになっているけど下は有名なパブの紹介あり。
a0100706_19395857.jpg

a0100706_19424920.jpg

橋の上はこんな感じですが、正直車の通行が多くてうるさいです。
a0100706_194223100.jpg

ちなみに複数車線ありますが、朝晩で向きを変えてスムーズに通行できるようにしているそうです。
a0100706_19423515.jpg

そのままハーバーブリッジのパイロン展望台辺りまでお散歩。
a0100706_19451317.jpg

a0100706_19493910.jpg

オペラハウスが見えましたよ。
a0100706_19432235.jpg

ちょうど、大型客船が入港していて見れました♪
a0100706_19434826.jpg

 ちょっと風がきついけどお天気が良くて気持ち良いわ~。ブリッジウォークの人達も見えました。体験したかったけど、ちょっとお高いので止めたのでした。なお、上がブルー、下がグレーの同じ服を着ているのは、遠目に見た時に空と橋に馴染むように、ブリッジウォーク参加者はこのつなぎ服を着ないといけないそうです。でもね、遠目に見た時もやっぱり動いているから人がいるわ~とは分かりました。
a0100706_19474884.jpg

a0100706_1948448.jpg


a0100706_19502311.jpg

かつての監獄ですが、現在は結婚式などに使われているそうです。
a0100706_19503725.jpg

a0100706_19513091.jpg

対岸は高級住宅地になっていて、ハーバーブリッジを渡って仕事に来るそうです。
a0100706_19514986.jpg

半分ほど行ったら、引き返して、ミルソンズポイントワーフ(ルナパークと言う遊園地の向かいにあります。この遊園地がポップでユニーク。
a0100706_19555057.jpg

ミルソンズポイントワーフ 船着場からはハーバーブリッジとオペラハウスが見える撮影ポイントなんだとか。
a0100706_19562194.jpg

観覧車の回転がめちゃ早くてビックリ。)からサーキュラーキーまでフェリーに乗って移動。フェリー代などは各自なので、オパールカードを持っていて正解。
a0100706_19564583.jpg

船から見るオペラハウス。
a0100706_19572868.jpg

徐々に近づいてきましたよ~。
a0100706_19575081.jpg


More
by ajisai0614 | 2016-05-15 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(2)

オーストラリア5日目②

ランチを頂いた後は、DFSへ。オーストラリア$が高いのでそんなにお買い得品は無いと思うけど、一応チェックです(笑)
予想通りそんなにお得な感じはなかったけど、ゴディバのチョコが賞味期限が近い(と言っても1~2か月後)商品が半額でお買い得ではありませんか。常務のお土産に買おうか?と言うことになり、GWのベルギー土産と全く同じだけど、買った場所が違うしね(笑)追加でクッキーなどもお買い上げ。
a0100706_20133850.jpg

で、私が精算を終え、Yさんも色々買っていたので、きちんと割引出来ているのかと私がチェックしたところ、一部割引漏れあり。直ぐに気が付いたので、訂正してもらったんだけど、エラーか何かで上手く取り消し処理出来ない模様。どうやら、Yさんが暗証番号を間違えた?か何かでブロックされた?たまたま日本人の方だったので、あれこれ試したけど、取り消し不可。JCBシドニーにも掛けてもらった
けど、日本に掛けてくださいって。日本に掛けたけど、祝日で担当者不在だそうで…。結局、差額分をオーストラリア$の現金で払ってもらい、カード払いはそのままに。日本人の方で良かったわ。そんなこんなで20~30分ほど時間がかかり、お詫びにゴディバの保冷バックをプレゼント。1個は○A$以上購入でプレゼントだったけど、もう1個サービスしてくれた。
ま、オーストラリア$の現金持ってなかったし、手数料なしで両替出来たから良しとしましょ。その後、ジョージ通り周辺のUGGの取り扱い店を10店舗位ウロウロし、私はショートブーツをお買上げしたのでした。
ムートンブーツってカジュアルな感じだからどうかな?と思っていたけど、エレガント系を見つけたのでお買い上げ。タグによるとミスオーストラリア代表の誰かとのコラボ商品だったようです。
a0100706_20144381.jpg
 
 ムートンブーツって初めて履いたけど、めちゃ暖かいですね。満員電車に乗ったら暑い位でしたが、これは買って正解でした!

More
by ajisai0614 | 2016-05-15 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(4)

オーストラリア4日目①

再アタックのため、今日も4時起き^_^; しかも、今日はチェックアウトもしないといけません。荷物はホテルに預けて、お迎えを待ちます。2回目なので、流れはガイドさんのお話も問題なし。朝食のみ、昨日スーパーで購入したものを持参し、バスに乗り込みます。
a0100706_7525954.jpg

ズームして見たら、結構不気味な感じの山肌です。
a0100706_7531190.jpg

a0100706_7533027.jpg

今日も昨日と同じようにサンライズ(6時39分)を見て、7時前には撤収し、バスへ乗り込みます。さて、今日はどうだろう?と入り口に到着したら、開いています!よっしゃ~!早起きした甲斐がありました。
9時20分または10時25分(最終の集合時間)を確認して、いざ登頂ですが、Yさんがトイレに行きたいから先に行ってて~と。トイレに行っている間にゲートが閉まったら困るので、私だけゲートの内側へ入り、しばらく写真を撮ったり。
a0100706_755812.jpg

a0100706_7552099.jpg

a0100706_7553446.jpg

a0100706_756699.jpg

a0100706_7561519.jpg

初めの方は割となだらかな傾斜なので、楽勝な感じだけど、確かに、鎖のある辺りからは急こう配で、登れるかしらん?と一抹の不安が。それに登ったら降りないといけないし。でもみんな登っているから大丈夫かな?なんて考えているうちに、Yさんが戻ってきたので登りましょう!
予想通り、途中の鎖から急こう配になって来て、暑い(>_<) 途中休憩がてら着込んだレインコートを脱いだりして、整えます。昨日マラウォークもクニヤウォークも済ませたので、慌てて登る必要ないか~と思い、Yさんとゆっくり登ることに。しかし、後ろから人が来るのでそれなりのペースは守らないといけません。
途中、鎖が終わった辺りで一旦休憩して、写真を撮ったり。
a0100706_1910459.jpg

a0100706_1992546.jpg

a0100706_1994364.jpg

しかし、ホント何もないところを登るので目印は白線のみ。前後に人が要るから良いけど、居ないとちょっと不安になっちゃう。
a0100706_19102388.jpg

鎖を超えたら楽と思っていたけど、割とアップダウンがあり、忙しい~。
a0100706_19105041.jpg

まだかまだかと思っているうちに頂上に到着~。あ~疲れたけど、見晴らしが良いので気持ち良いです。正直、足より、鎖を掴んだので腕の付け根の方が筋肉痛になりましたよ(笑)
頂上は何がある訳でもなく、このドラム缶のような置物だけ。
a0100706_19111298.jpg

a0100706_19114644.jpg

a0100706_1912257.jpg


More
by ajisai0614 | 2016-05-14 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(2)

オーストラリア4日目②

 シドニーには予定より20分早い17時30分頃到着。砂漠地帯から到着したら、寒いっ。
 お迎えが同じは私達と一組の母娘だけだったので、18時半にはホテルに到着。こちらのホテルはwifi 有料ですが、帰りの飛行機のwebチェックインをしたかったので、PCとかないのか現地ガイドさんに聞いてみたら、毎日30分だけ、ロビーでのみ有効のパスワードを提示してくれてラッキー(*^^)v
902号室 お部屋は広かったし、バスタブやポットも付いていて◎
a0100706_19244577.jpg

a0100706_1925732.jpg

a0100706_19261220.jpg

a0100706_19275419.jpg

アメニティのボディソープ類が良い香りで、Yさんはお持ち帰り~。私も持ち帰りたかったけど、重量オーバーになりそうなので諦める(爆)
a0100706_19272622.jpg

ホテルに荷物を置いたら、夕食を食べに出かけましょう。ホテル周辺は中華料理やアジア系の料理屋さんが多かったと思います。ただ、この時点でオーストラリアドルを持ってなかったので、カードで払えるお店でチェック~。
予想より、どの店も高くてビックリでしたが、仕方あるまい。タイ料理屋さんに入って、夕食を済ませ、近くにあったスーパーで会社のお土産とかを買っちゃいます。
どっちがどっちだったか忘れたけど、各12.5A$
a0100706_19282972.jpg

a0100706_19285061.jpg

ついでに明日以降の行動に備えてコンビニでオーパルカードを購入。20A$(カードで購入可) 
a0100706_19295593.jpg

 連日の早起きで疲れているので、今日は湿布を張って早めにお休み☆

 
by ajisai0614 | 2016-05-14 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(2)

オーストラリア3日目①

 オーストリアから帰国したところですが、オーストラリアの旅行記が止まっているので、再開(笑)
 2月に書いてたんだけど、写真を入れ込むのが面倒で遅くなっちゃいました。

  今日は、ウルルのサンライズ鑑賞のため、4時半起床の5時25分お迎えです。少々睡眠不足ながらさっさと起きて身支度を整え、フロントで朝食ボックスを受け取ります。日本人やら欧米人やら大勢がお迎え待ち中です。しかし、寒い(>_<) 良く見たら皆さん薄手のダウンを着ている方も多数。朝晩の寒暖差がこんなにあると思わなかったので、防寒具を用意して無い(>_<) 仕方ないのでレインコートを着込んおきましょう。
真っ暗な中、バスに乗り込みサンライズの会場へ。

車内で今日の予定の案内があり、ボーっとしているうちに会場へ到着。まだ日が昇ってないので真っ暗な中、場所を確保し、旅行会社が用意してくれたホットドリンクを頂きながらサンライズを待ちます。簡易椅子は用意してくれていたので、荷物を置くための要らない新聞とかがあると良かったかな?
a0100706_11329.jpg

この日は6時39分の日の出で7時にはお手洗いを済ませて、バスに戻ってくださいとのこと。徐々に明るくなってきました。
a0100706_14433.jpg

a0100706_145730.jpg

a0100706_15206.jpg

a0100706_153631.jpg

a0100706_155753.jpg

a0100706_16649.jpg

遠くにカタジュダも見えました。
a0100706_17321.jpg

ボックスの朝食を頂いた後は、展望台へ移動し写真撮影。世界中からのゲストでにぎわっていますよ。
a0100706_165832.jpg

トイレが混む前に早めにお手洗いに行ったんだけど、まぁまぁ大きいお手洗いで個室の数も多かったのは観光地らしいなぁと思ったり。

 予定では①7時半、②8時20分、③9時10分と約1時間おきにバスでウルルの登頂口へ連れて行ってくれるので、運が良ければ①回目で登ることもできるそうですが、開いて無かった&登山を希望しない場合は①クニヤウォーク、②マラウォーク、③カルチャーセンター見学と回るそうです。いずれにしても、10時半には引き上げるそうです。
 そんな訳で、ドキドキしながら登山口へ行ったところ、閉鎖中。ありゃー。そんなに風はなさそうだったけど、山頂では風速が超えていたようです。開いていたら、ここを登っている人が見えるそうです。
a0100706_1103886.jpg

そんな訳で、周囲を車窓観光。アボリジニの聖地のため撮影禁止の箇所もたくさんあるので、ガイドさんの指示に従ってくださいとのこと。近くで見たら、凸凹していることが分かりました。色々聞いたけど、忘れちゃった^^;
a0100706_1113468.jpg

a0100706_1123166.jpg

気を取り直して、クニヤウォークへ。ウルルの麓散策ですが、大自然の中を散策出来て、これはこれで楽しい♪先住民の伝説では、毒蛇男に甥を殺されたニシキヘビ女のクニヤが、その復讐をした場所で、まだ追いかけているようにも見えるそうです。ここで、ヘビ年生まれ(でなお且つさそり座で、自分で執念深いと言っている。)の執念深いお局様を思い出した私達(笑)
a0100706_117329.jpg

a0100706_1175886.jpg

a0100706_1181756.jpg


洞窟内には壁画も残っていました。a0100706_1194068.jpg

a0100706_1201658.jpg

ムティジュル泉
a0100706_1225687.jpg

雨水が溜まって出来た泉だそうです。
a0100706_1231592.jpg

泉の近くのベンチで休憩。自然にマッチしたベンチだと思いませんか?
a0100706_1295147.jpg

a0100706_1253223.jpg

一番上はになってますよ。
a0100706_128337.jpg

見学後は、バスに乗ってまたまた車窓観光。
a0100706_1303785.jpg

a0100706_130482.jpg

そうこうするうちに時間になったので再度登頂口へ行くも×。え~?この時間なら大丈夫な気がしたんだけど…。
a0100706_1322597.jpg

a0100706_1334385.jpg

降りて確認させてもらえましたが、やっぱりダメ。
a0100706_1341683.jpg

それと、ウルルは聖地なのでアボリジニの人達は登って欲しくないんですよね。それを分かった上で登頂しましょう。
a0100706_1343222.jpg


 ちなみに、私がFBにUPした旅行記を見て、オーストラリア行を決めてくれた札幌在住のRちゃん。私とほぼ同じプランで12月初めに行ったのですが、なんと10月27日に何者かが鎖を切ってしまい、登頂不可だったそう。事前に知っていたけど、1ヶ月以上あるから行くまでには修復されると思っていたのに、修復されてなかったそうで・・・。せっかく2泊したのに~とまさかの理由で登頂不可だったのでした。チェックしたところ、4か月ぶりに3月2日から登頂再開されたようです。もちろん、今まで通り条件が揃わないと登れません。


 徐々に登れないんじゃないの?と言う不安が。まぁそれでもマラウォークへ。
a0100706_1455617.jpg


a0100706_1463639.jpg

カンジュ渓谷
a0100706_14743.jpg

a0100706_1472271.jpg

a0100706_1482678.jpg

そうこうするうちに気温が上がってきたのでハエがうっとおしい(-“-) せっかくなのでハエ除けネットを被ってみました(笑)
a0100706_1484668.jpg

ミシェルさんと一緒に。
a0100706_1502133.jpg

ミシェルさんから興味深いお話を聞けたので日本語ツアーで良かった♪って元々JALパックのプランは日本語ガイドだったんですけどね。ガイドのミシェルさんは、シドニーのご出身だけど日本語がとっても上手で話しやすい。彼女曰く、「今日の午後からなら風がないから登れると思うけど、暑いでしょうね。」だって。

 今日の午後からはカタジュダのOPなのでどちらにしても参加できないけど、午後からも登れるんだ~と知ったのでした。但し、午後からだと自分でカーチャーターする形になるので送迎代で6,000円位掛かるみたい。なので、午後からカタジュダに行かない同じツアーの方達は、一旦ホテルに帰って、再度自分達で散策しに来ようかな?なんて話されていました。
 続いて、アポリジニの文化を紹介するカルチャーセンターへ。カルチャーセンターだけど、要はお土産物ショップです。全て撮影禁止なので写真はないけど、写真でアポリジニの文化を紹介していて、分かり易い展示でした。お土産物類は、元々物価の高い地域なのでそれなりのお値段でございました。
a0100706_2155233.jpg
 
a0100706_216670.jpg

 散策後は、麦茶とタオルおしぼりのサービスで気が利いていますね♪
a0100706_2161871.jpg


 しかし、水分のあるところにハエが寄ってくるので、さっさと汗を拭いてバスに乗り込まないといけません。

More
by ajisai0614 | 2016-05-09 00:00 | '15年9月 オーストラリア | Comments(2)

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。


by ajisai0614