カテゴリ:'15年GW オランダ&ベルギー( 20 )

スキポール空港には国立ミュージアムの別館があり無料で入れるとのことだったで、早めに空港に行くことにして、9時にチェックアウト。チェックアウト時に都市税(15.66€)の精算があり、10年以上持ち込んでいた50ユーロのT/C(もはや幾らのレートだったかも記憶なし^^;)があったので、こちらで払えるか確認したらOKとのこと。T/Cに慣れてなかったようで、少々時間が掛かったけど無事精算できました♪

9時10分のシャトルバスで空港には9時半頃到着。
a0100706_9491728.jpg

a0100706_9493953.jpg

連日通った空港ですが、見てない場所もあったのでぶらっ~と見学したら、お菓子とかも置いてあるドラックストアでお買い得品発見。重いし、嵩張るわ~と思いながらお買上げ(笑)結局1時間くらい買い物したかしらん(笑)
a0100706_9484343.jpg

こちらはオランダ各地で見かけたスーパー。空港内にも2か所あり、朝食用のパンやフルーツ買ったりと愛用させてもらいました。
a0100706_950473.jpg

買った物を詰め直して、10時50分頃チェックイン。事前にwebチェックインしていたので、2人並び席の通路側をゲット。
11時頃パスポートコントロールを通過し、マクドを見つけてコロッケバーガーを食べてなかったことを思い出したので食べていきましょう。
 コロッケバーガー、ちょっと味が濃かったけど万人受けしそうな味でした。キャラメルサンデーは甘くて美味しい♪
a0100706_7315447.jpg

a0100706_7322591.jpg

国立ミュージアムの別館は時間もなくなり、場所も分からなかったのでパス。いつか分からないけど次のアムス乗継の時に探してみましょ。

 搭乗口へ行く前に免税店でロンシャンのバックをチェックしようと思ったんだけど、ちょっとしたお菓子とかを置いているお店しか見当たらず。搭乗口まで遠いみたいだし、最後に乗り遅れるわけにもいかないので、そのまま搭乗口で待ちましょう。搭乗口前には再度セキュリティチェックがあったんだけど、初めて見るタイプ。足を開き、両腕を頭の上に万歳するように上げ、回転するセンサーでチェック。
a0100706_9474647.jpg

幸い引っかかることなく通過。ベネズエラ以降、この手の再検査対象者にならないか冷や冷や(笑)
13時10分定刻通り乗り込んだけど、離陸は50分位だったかな?
 機内は7割位の搭乗率で、2席使えたので楽でした(*^^)v 香港までは大きくないけど何度か揺れたので寝れず(;_:) 機材はB777でした。
機内では『縫い立つ人』、『アメリカンスナイパー』、『X-men』などを見てウトウトしていたりしているうちに6時半ごろ香港着。50分遅れで出発して、10分遅れで到着。
a0100706_95307.jpg

2席利用出来たので窓側へ移動♪ やっぱり窓の外を見れるのは何となく安心出来て良いです(笑)
a0100706_95604.jpg

機内食
a0100706_9533867.jpg

アイス付
a0100706_953596.jpg

途中良い匂いがしてきて、ちょうど小腹も空いていたのでカップ麺も頂きました。食べ過ぎだ~。
a0100706_100127.jpg

機内食2回目
a0100706_1001477.jpg

フライトルート
a0100706_102571.jpg

成都から貴陽(グイヤン)を通って香港に向かうルートでした。って成都も貴陽も行ったことないけど。
a0100706_1021799.jpg

モニターでは乗継の案内があるけど、大阪行は10時過ぎの便なので掲載されてないのかな?
a0100706_1032817.jpg

12時間のフライトを終えて、香港へ到着。ふぅ~これが日本だったら良かったんだけど仕方あるまい。
a0100706_1035195.jpg

帰りもトランジットエリアで乗り換えて、空港をぶらついた後はCX506、10時10分発の関空行きに乗り込みます。帰りも搭乗口が48→27に変更したりと、往路みたいに1時間半も遅れないよね?と思っていたけど、10分遅れ位で済みました。
a0100706_1092386.jpg
 

More
by ajisai0614 | 2015-12-21 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(4)
早いもので、今日は実質最終日。と言う訳で、7時起床、8時にホテルシャトルに乗って、8時20分頃スキポールへ到着。空港内のスーパーで朝食用のパンを買って電車代の硬貨をゲット。8時35分発のICでセントラルまで(8時55分着)。(往復9.2€)まずは、昨日買った48時間券を使ってトラムに乗って国立ミュージアムへ。9時20分頃到着し、既にオランダパス所持者の入り口も行列だったけど、割と回転が速くて第一陣で入場できました(*^_^*) 
右の列は予約無しのレーン。左側は予約有OR各種パス所持者のレーン
a0100706_6385474.jpg

国立ミュージアムはライクスの愛称で親しまれています。
a0100706_6391643.jpg

各国言語のパンフがあり、日本語もありました。
a0100706_6364922.jpg

a0100706_6372374.jpg

ゴッホの自画像 
a0100706_6413557.jpg

オランダと海外との関係に関する展示室ではオランダの植民地だったジャワ(現インドネシア)の総統の自画像等
a0100706_6435516.jpg

まずは、レンブラントの『夜警』
a0100706_6464981.jpg

思っていたより大きな絵画でしたが、それ以上の黒山の人だかりで、オランダ人とかは背が高いので見えない(>_<) 
a0100706_6472062.jpg

横から見たり、グループが去るのを待ってじっくり見学。絵の見どころを書いた説明書きがあったので、こちらを参考にチェック。あとは、薀蓄を言っている人の言葉を聞いたり(笑)
a0100706_653227.jpg

フェルメールの『牛乳を注ぐ女』こちらは、『夜警』ほどの人だかりではなかったです。
a0100706_6532372.jpg

若き日のレンブラントの自画像
a0100706_6535539.jpg

国立だけあり、たくさんのお宝がありましたが、整理がつかなくなるので歩き方を参考にピックアップ。
日本の螺鈿のトランク等もありました。
a0100706_6541850.jpg

海洋国オランダらしく大型帆船の模型が多数。
a0100706_6545390.jpg

カイパース・ライブラリー
a0100706_6551950.jpg

ガラスに反射して見辛いけど精巧なドールハウス。
a0100706_6554396.jpg

デルフト焼きも多数。
a0100706_656983.jpg

a0100706_6565677.jpg

アンティークな物も多数。
a0100706_6563322.jpg


国立ミュージアムは、2013年4月に10年に及んだ改修工事が終了し、再オープンしたそうで、照明はLEDに置き換えられたそうです。この様子は『みんなのアムステルダム国立美術館へ』と言うドキュメント映画に描かれているので、観に行きたかったんだけど、上映館と時間が合わず観に行けてなかったのでした。
と言う訳で入って直ぐのロビーなどは明るい近代的な雰囲気でした。
a0100706_6574724.jpg

なにせ広い美術館なので興味のないお部屋はささっと観たけど見終えたら12時過ぎで疲れた(^_^.)
a0100706_6584048.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-12-20 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(2)
14時半頃見学を終え、大体の目的は果たせました。続いてトラムに乗ってシンゲルの花市へ。
こちらはオランダのチューリップの球根などが売られていたり、手頃なお土産屋さんが並んでいます。
a0100706_7122274.jpg

a0100706_7123648.jpg

a0100706_7132817.jpg

そのまま歩いて、レンブラント広場へ。レンブラントの像がある位で、特筆する点なし。
a0100706_71313.jpg

一旦ダム広場に戻ろうと、トラムを待ったけど、通過するばかり。ようやく停車したトラムに乗り込んだら「歩いて行って!」と言われ、足が痛いからトラムに乗りたいのに~日本人だから?なんて思いながら次を待つのも時間の無駄なので、ダム広場へ。何だか今日は人が多いなぁと思いつつ、トラムを乗り換え、アンネの家の方面へ。
 17時過ぎに到着したらこの日は2時間待ち(;_:) 5月4日はオランダの戦没者追悼記念日で、アンネの家は19時閉館(通常は21時閉館)なのでもう見学は無理そうです。場所は分かったので、今後アムス乗り換えで時間があれば観に行きましょ。いつになるか分からないけど。
アンネの像
a0100706_715536.jpg

a0100706_7163461.jpg

a0100706_7164913.jpg

 残りの時間は足も疲れていた&オランダパスが余っていたので、再度運河クルーズ船に乗ることに。初日にも乗ったけど今回は違うクルーズ会社だし、お天気も良いからまた違う気持ちで観れるでしょう。予約をして17時36分から19時までクルーズ。
a0100706_7171451.jpg
a0100706_7172399.jpg

英語のみのアナウンスだけど、初日に乗った時と比べて気持ちに余裕があるので手元の地図を観ながらのんびり見学。
a0100706_7194571.jpg

a0100706_7204737.jpg

a0100706_721117.jpg

a0100706_7212936.jpg

a0100706_7213933.jpg

a0100706_7222116.jpg

a0100706_7223570.jpg

a0100706_7231358.jpg

a0100706_723442.jpg

a0100706_7241133.jpg

a0100706_7242484.jpg

運河クルーズなので最後は駅裏に出て出発地に戻る辺りは同じです。また途中で乗り降りもOK.せっかくなので出発地点まで乗船して、もう一度アンネの家に行ってみます。←割としつこい(笑)
a0100706_7261232.jpg

a0100706_727544.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-12-20 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(4)
今日の天気予報は曇り~雨模様だったので、美術館巡りへ行くことに。
8時にお部屋を出て、シャトルが8時10分発だったのでスキポール空港には8時20分頃到着で、スムーズに移動できました。
空港内のスーパーで朝食を仕入れて、8時47分発のICでデンハーグまで。
a0100706_2275963.jpg

手数料の掛からない硬貨で購入したかったんだけど、硬貨がなかったのでクレカで購入(往復17.4€(ICチップ代1€含む)+カード手数料0.5€)
a0100706_2311022.jpg

2階席に座れたので車内で先ほど買った朝食を食べながら車窓観光したりしてワクワク。
a0100706_2272976.jpg

a0100706_2281967.jpg

デンハーグには「ハーグ中央駅(Haag SC)」と「ハーグHS駅(Haag HS)」の2つがあることは事前にチェックしてて、中央駅の方へ降りるつもりだったんだけど、9時15分に到着した駅の雰囲気がHSみたいだけど係員が居ないので確認出来ず。他の乗客に聞いたけど、返事が人によって異なるので、念のため改札まで行って係員に確認したところ「ここからトラムに乗って中央駅まで移動出来るわよ。」と教えてもらったけど、トラムにはオランダパスで乗りたかった(但し、トラム1日乗車券への引き換えは中央駅のトラベルセンターのみ)ので、時間もあることだし、トラム代を節約して(笑)中央駅まで国鉄で移動。電車で3分位の距離なので大阪駅と新大阪駅より近いと思います。結局9時40分頃中央駅へ到着。

オランダパスからトラム乗車券への引き換えは、GWKと言う駅に隣接したトラベルセンターで交換なんだけど、日曜は10時から!
a0100706_2294268.jpg

せっかく早起きしてきたのに~。と思っていたら、お手洗いに行きたくなり、仕方なく0.5€払ってお手洗いへ行ったら、昨日キューケンホフまでご一緒したご家族とばったり。お互い同じ行動で笑っちゃいました。ご家族は歩いてマウリッツハイス美術館まで行かれるそうで、地図を見た感じ歩けそうだったけど、オランダパスを使い切るにはここで交換しておく方が都合が良いかと思い、10時まで待ってトラム券へ交換し、トラムでマウリッツハイス美術館へ。
a0100706_230191.jpg

トラムに乗っていたら、先ほどのご家族が歩いているのも見えました。(10時11分~15分)
ちょうど到着したころ、小雨がポツポツ降ってきたので大急ぎで美術館へ。
a0100706_2421513.jpg

a0100706_2423543.jpg

既に行列になっていたけど、オランダパスをチケットに引き換えだったので割とスムーズでした。
a0100706_2383287.jpg

ちなみにこちらの美術館は、約2年間改装工事で閉館しており、2014年6月27日に再オープンしたそうで、1年前だと工事中だったので改装後に来れてラッキーでした。「真珠の耳飾りの少女」は滅多に貸し出さないそうですが、2~3年前は改装工事中だったから日本(神戸とか)に巡回展をしていたのかな?と思ったり。

美術館の中は、調度品や壁紙も素敵~。
a0100706_2392725.jpg

a0100706_2394510.jpg

a0100706_2395818.jpg

簡単な見取り図を見つつ、なるべく団体様と一緒にならないように見学。とは言え、途中の日本語ツアーの方のグループの近くに立って、日本語の解説を聞いたり(笑) フラッシュ無なら撮影可だったので、観た絵を撮影。
途中、窓の外から見たら入場待ちの行列が更に凄いことに。早めに来ておいて正解でした。
マウリッツ・ハイスの至宝・大作、レンブラントの「ニコラス・トゥルプ博士の解剖学講義」
a0100706_2321447.jpg

ペーター・パウル・ルーベンス「聖母被昇天」
a0100706_2325291.jpg

国宝的価値のヨハネス・フェルメールの大作:「デルフトの眺望」
a0100706_234218.jpg

ペーター・パウル・ルーベンス
a0100706_2361938.jpg

ヨハネス・フェルメール:「真珠の耳飾りの少女」(青いターバンの少女)
a0100706_2343456.jpg


a0100706_2403636.jpg

a0100706_2411758.jpg

比較的小さい美術館だったので、ゆっくり観ても1時間半くらいで見学終了。雨は止んだけど、曇天で微妙。でもせっかくなのでトラムに乗って北海を見に行きましょう!
 ちなみに出た時はこんなに行列に。
a0100706_238451.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-12-12 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(2)
そろそろ、中央駅に戻りましょう。15時15分過ぎに中央駅に戻り、アムステルダムまで。
アムスの方が雨が酷かったけど、せっかくなので48時間乗車券(12€)を購入し、ゴッホ美術館へ行ってみましょう。
 しかし、雨の日は美術館と考えることは皆同じで、16時40分頃行ったら(オランダパス所持者のレーンは)40分待ち。18時閉館なので入れてもゆっくり見る時間はなさそうなので、諦めてバイエンホフ(デパート)へ移動。
ゴッホ美術館はHPで日時指定のチケットも購入できるので、時間が決まっているなら日時指定のチケットをHPで購入する方が時間のロスは少ないと思います。実際日時指定券の方は直ぐに入れてたし。
 ダム広場を通り掛かったら、先日の移動遊園地は無くなっていました。
a0100706_3205423.jpg

バイエンホフも日曜と言うこともあり、かなりの混雑でしたが、店内をブラブラ。ふとロンシャンのバックを見たら、新作が関空の免税店よりさらに安い!Tax freeの手続きをすれば、関空の免税価格の半額位?で心躍ったけど、これがまた某国人たちで混んでいて、私の相手をしてもらえそうになく。まぁ彼女たちの方がたくさん買うだろうし、良いんですけどね。帰りに空港の免税店でチェックしたら良いわ~と思い、退散~。が、しかし空港の免税店でロンシャンは見当たらなかったのでした。搭乗口が違ったらあったのかもしれませんが。
んで、悔しいのでオランダパスのガイドブックの後ろの方に付いていた、バイエンホフのギフト券でも利用しましょうと交換に行ったら、ケーキセットとの交換券でした。Lucky(*^^)vと思い、遠慮なくケーキセットをオーダー。8€相当だったので、あの分厚いガイドブックをパラパラとめくって良かったわ(笑)
a0100706_3191622.jpg

a0100706_3193234.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-12-12 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(6)
昨夜ホテルのシャトルバスに乗る前に空港で買っておいた軽食とネスプレッソで簡単な朝食を頂き、今日はお天気が良いのでこの旅のハイライトでもあるキューケンホフ公園に行くことに。
a0100706_23224688.jpg

 まずは、ホテルから空港までのシャトルバスに乗らないといけないんだけど、こちらのシャトルバスは時刻表がなくて、20分おきとちょっと微妙に使いにくい。後で気がついたんだけど、車内に張ってあるシャトルバス運行状況のQRコードをスマホにダウンロードしておけば、あと何分で到着とか見れるので、便利でした。

 と言う訳で、9時半頃シャトルバス乗り場に行ったけど、テレビモニターを見るとタイミング悪く行ったところだったようで、20分弱待ち。仕方ないので、ホテル周辺と庭を散策。とは言え、周辺はこれと言った見所はありません。
a0100706_23241943.jpg

京セラが印象的(笑)
a0100706_23235367.jpg

お庭を散策したりしているうちに、ちょうど良い時間になりました。実際は、15分位で次のバスが来たので少し早目に乗り場に居る方が良いかと。途中、パークインホテルや駐車場(クイックパークと言うシステム?で、予約したレンタカーを直接駐車場で受け取るみたい)などを通り、10時頃スキポール空港へ到着。途中、空港近くには日通の倉庫もあったりして、日系企業も多い様子がうかがえました。

キューケンホフ公園へは、空港からも直通バスがあるので、今回はこのバスを利用します。
で、空港の建物の外に乗り場があるので、行ってみたら、まぁそれは凄い行列(@_@)
a0100706_23251250.jpg

 しかも、公園の入場券やバスのチケットを持っている人の列か否か並びが良く分からないし、係員も居ないので聞くこともできなくてイラッ(-“-)
並んでいる途中で、入場券やバスのチケットを買うカウンターがあったりで、効率悪いなぁ。
とりあえず、最後尾に並んで列が進むのを待ちます。ちょうど私の後ろが日本人母娘と娘婿の3人だったので、しばらくお喋りしながら並びます。
 少しずつ列は進んできたけど、もう少しでバスに乗れる辺りに来て更に列が分かれていて、どう違うのかと思っていたけど、係員が居ないので聞くことも出来ず、列を離れる訳にもいかないし…と思っていたら、日本人のお母さん(と言っても75歳位?)が「私が聞いてきてあげるから、並んでいて。」と言うのでお任せした所「向こうの列は座っていけるバスで、こちらは(座れるかもしれないけど)立ち席になるバスらしいわ。」
40分近く乗らないといけないのに、立ちっぱなしは辛いなぁ。と思ったけどこれ以上並ぶのも時間の無駄なので、順番に乗ったところ、やっぱり座席なし。せめてリュックを荷物棚に置こうと思ったけど、私の背丈では届かない高さ^^;。近くにいた欧米人が乗せてくれました。うぅ、オランダ人ってホント背が高いのね。と、背が低い人の気持ちがちょっと分かったり。

さて、バスは郊外に向かって走行し始めたのでチューリップ畑が見えたり、風車が見えたりとオランダらしい景色が広がってきました。混んでいて立ちっぱなしだけど、見慣れた通勤電車の景色と違うのでワクワクしているうちに到着。(10時35分~11時15分)
a0100706_23261860.jpg

a0100706_23265372.jpg

a0100706_23335475.jpg

到着しました~。入口は各国の言語でようこそ~と書かれていますよ。
a0100706_23275737.jpg

a0100706_23281043.jpg

a0100706_23282160.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-11-28 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(2)
チューリップも色々な品種やカラーがあって、これだけ同時に色々比べれると迫力があります。
a0100706_2348824.jpg

a0100706_23482672.jpg

a0100706_23485188.jpg

a0100706_2349914.jpg

a0100706_234929100.jpg

a0100706_23495224.jpg

a0100706_23501413.jpg

a0100706_23503153.jpg

a0100706_2350577.jpg

a0100706_2351975.jpg

a0100706_2352548.jpg

a0100706_23522140.jpg

a0100706_23524323.jpg

a0100706_23525432.jpg

a0100706_23531926.jpg

途中、ゴッホの絵画をイメージした展示やミッフィのコーナー。a0100706_23432368.jpg

a0100706_23434539.jpg

13時ごろまで、園内をうろうろしていたら、先ほどの親子連れに再会。こんな広い園内で再会するなんて~と思ったけど、思っていたほど日本人観光客はいなかったのでした。
暑かったので途中でアイスを食べて休憩(2.5€)a0100706_23454526.jpg

a0100706_2346484.jpg

レストランは園内何か所かにあったけど、混んでいたので軽食を持ち込むのも良いかと。(8€)
a0100706_23442787.jpg

a0100706_2344170.jpg
園内をぐるっと囲むように運河が流れていて、この運河クルーズと言うかボート(
8€)に乗ってみようと思いチケット売り場に行ってみたら、今(14時30分)からだと18時のボートになりますと言われ、諦めます。
a0100706_024032.jpg

引き続き園内をくまなく見学。
a0100706_23553380.jpg

a0100706_23555329.jpg

a0100706_23561681.jpg

a0100706_23563485.jpg

a0100706_23571216.jpg

a0100706_23573934.jpg

a0100706_23575667.jpg

a0100706_23581099.jpg

a0100706_23583727.jpg

a0100706_2359356.jpg

なぜだかお花繋がり?で、鳥取花回廊のコーナーがあったり、
a0100706_23594578.jpg

オランダらしく風車や木靴などの置物も。
a0100706_003940.jpg

a0100706_013341.jpg

温室もあったので疲れていたけど、サーッと見学したけど、あじさいとかやっぱり花弁が大きいですね。
a0100706_033871.jpg

a0100706_04963.jpg

a0100706_042633.jpg

結局18時過ぎまで園内をウロウロし、お土産を購入したら、さすがに疲れたので帰りましょう。帰りはオルゴールを楽しみます。
a0100706_07973.jpg

入る時人が多過ぎて見えなかった看板。
a0100706_072031.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-11-28 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(4)
 今日の夕方には、アムスに移動です。先にブリュッセル郊外のラーケン王宮温室に行きたかったんだけど、金曜は13時からだったので、先にブリュッセル市内見学→ラーケン王宮温室と見学して、タリス1等車利用なので、少し早目に駅に行ってラウンジも利用する予定。
 今朝もラウンジでクロワッサンと昨夜頂いたゴディバで糖分の高い朝食。裏側にゴディバの刻印付で、高級感あるわ~。
a0100706_22114579.jpg

朝食後は、先にチェックアウトを済ませます。荷物の無料預けはなくて、ホテル内にあるコインロッカー(有料で2€コインのみ使用可)に預けます。←事前に口コミでチェックしていたので、問題なし。
 今日は、サンカントネール公園周辺&凱旋門を観に行きます。歩き方のお勧め通り、シューマン駅で下車し、サンカントネール宮の入り口近くに出て、そのまま凱旋門に向かって歩きます。
a0100706_22165017.jpg

左右対称の凱旋門で、徐々に近づいてきましたよ。
a0100706_22193754.jpg

近くで見たらやっぱり豪奢です。
a0100706_2220338.jpg

回廊には壁画も描かれていました。
a0100706_22205082.jpg

郊外なので観光客は少な目ですが、それでも途中でバスツアーのグループや日本人男子2人組(1回目はメトロの階段で見かけて、この先も何度も会った。1人はスーツ&大型スーツケースを持っていて、1人はバックパックと言う出で立ちで市内観光していて色々な点で目立っていたのです。)
a0100706_22144563.jpg

こちらはEU委員会本部やEU理事会だったかな?
a0100706_22323710.jpg

a0100706_22291025.jpg

ベルギーはフライドポテト(フリート)発祥の地と言われていて、有名な店も色々あるようです。歩き方にこの辺りにブリュッセル一のフリットのお店メゾン・アントワンヌがあると書いてあったので、近くまで行ったんだけど、見当たらず。通りがかりの方に聞いたら、「そこだよ。でも11時からだから、この時間はまだ開いてないよ。」と言われ、あちゃー。
a0100706_22213045.jpg

a0100706_22214468.jpg

この時点で10時過ぎ。さすがに時間をつぶす場所もないので、諦めて、レオポルト公園周辺や欧州議会(外観のみ)を見たり、
a0100706_22225963.jpg

a0100706_22232228.jpg

無駄に日本大使館をチェックして、日本大使館のある辺りは、緑も多い公園で、この辺りなら住めるわ~なんて思ったり(笑)
a0100706_22241940.jpg

a0100706_2225948.jpg

a0100706_22253482.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-10-04 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(4)
12時半頃、ラーケン王宮温室(この時期だけ一般公開している温室)に行くためにメトロへ。3号線でDe Wandで下車は分っていたけど、ここからのアクセスがイマイチ把握出来てなくて^^;
とりあえず、出口を出た辺りでカップルに聞いてみたら「僕たちも行くから、一緒に行きましょう。」と言ってくださったので、ついて行ったんだけど、15分位掛かって思っていたより離れていたみたい。
こちらのカップルに着いて行きます~。
a0100706_2303053.jpg

 入り口に到着したら、凄い人出(@_@) ありゃー、中も広いし時間までに見学終了できるかしら?それでも、前の方だったので早めに入れたけど、途中で振り返ったらこの行列ですよっ。
a0100706_2311390.jpg

入り口は混んでいたけど、それなりに進んで、入場~。(入場料2.5€)
a0100706_231379.jpg

こちらは正面にあるラーケン王宮
a0100706_23309.jpg

隣接する温室に入るまでは混んだり、所々混んでいたけど、どのくらいの広さか分からなかったのでなるべく早足で見学。
a0100706_2335331.jpg

a0100706_2343472.jpg

いくつかのドーム型屋根の温室があって、入ったり出たりと言う一方通行になります。
a0100706_2360100.jpg

a0100706_2361742.jpg

a0100706_237243.jpg

事前の口コミで知っていたけど、五重塔も奥に見えました。
a0100706_2382429.jpg

予想より広そうなので、ちょっと急ぎましょう~。温室以外の外庭も広くて手入れされていて素敵☆
a0100706_23114875.jpg

桜も開花中。これは日本の方が植栽が綺麗かな?
a0100706_23122694.jpg

a0100706_23133118.jpg

こちらの池に面して桜と五重塔で日本庭園風。これはいい感じ♪
a0100706_23125897.jpg

ここからは温室内
a0100706_2314835.jpg

a0100706_23144398.jpg

a0100706_23155147.jpg

a0100706_2316177.jpg

a0100706_2316452.jpg





a0100706_23174019.jpga0100706_23175541.jpga0100706_23181163.jpg






a0100706_23183455.jpga0100706_23192720.jpga0100706_23195216.jpg






a0100706_2324757.jpga0100706_23242226.jpga0100706_23245468.jpg


a0100706_23254791.jpg

a0100706_23261013.jpg

a0100706_23262616.jpg

a0100706_23225451.jpg

紫陽花とかも多かったけど、日本で見かける品種とはちょっと違って大振りな物が多かったです。
a0100706_2327181.jpg

a0100706_2327379.jpg

a0100706_23275964.jpg

a0100706_23281325.jpg

a0100706_23291532.jpg

a0100706_23295315.jpg

a0100706_23301027.jpg

a0100706_23302616.jpg


More
by ajisai0614 | 2015-10-04 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(0)
17時頃到着して、南駅でタリスのラウンジを探して、行ってみたら、うん?閉まってる? 
a0100706_234058100.jpg

a0100706_2340241.jpg

他の乗客も探していたみたいで、よく見たら張り紙に祝日(この日は5月1日メーデーでベルギーは祝日)はクローズだって。
a0100706_23404242.jpg

ありゃー、まさかラウンジが祝日休みとは失敗。せっかく早く来たけど、もう行く所もないので駅構内のお店を見たりして、時間を潰します。
こちらは到着時にチェックしていた、チョコレートのお店。ここでゴディバが安い!と思っていたけど、こちらは各ブランドのチョコレートを扱っているお店で、グラン・プラスや小便小僧の向かいはゴディバの直営店だったみたい。料金はどこも同じ位だけど、サービス品やおまけが多少違うみたいです。
a0100706_2342333.jpg

 そうこうするうちに時間になったので、乗り場に行って乗車位置を確認。
a0100706_23424789.jpg

a0100706_2343292.jpg



1等車(1×2)だけど、2等車(2×2)とそんなに違いはなさそう。
a0100706_23435765.jpg

乗り込んで、程なくしたら、軽食のサービス。小さいけどサンドイッチとかデザート類から選べるようです。もう少しボリュームがあると思っていたけど、美味しかったですよ♪
a0100706_23441783.jpg

a0100706_23442635.jpg

 車窓を見たり、ボーっとしたりしているうちに19時42分アムス空港駅へ到着。悔しいので、こちらのラウンジをチラッと見学して、20時で終了だったのでドリンクだけ頂きます。
a0100706_23445354.jpg

a0100706_23452792.jpg

a0100706_23521226.jpg

空港駅中のスーパーで夕食を調達してから、シャトルバスでホテルへ。
チェックイン後、預けていたスーツケースを受け取ってお部屋へ。
339号室
 HPとかの写真は黄色のイメージカラーだったけど、案内された客室は紫色。シティホテルだから、ハズレもないし、ゆったりできるから良かった エスプレッソのマシーンなんかもあって良い感じ。←帰国後、分かったけどエスプレッソマシーンがあるのは、スーペリア以上で予約のスタンダードの部屋よりアップグレードしてくれたみたい(*^^)v
a0100706_2347361.jpg

a0100706_23475422.jpg

a0100706_234858.jpg

その他はセーフティボックスやアイロンなど一通りの設備はありました。
a0100706_23514284.jpg

先ほど買った夕食。朝食付プランじゃないし、牛乳は4泊するので1リットルを購入。
a0100706_23471878.jpg

持参した入浴剤を入れて、ゆっくりお風呂に浸かってリラックス~。アメニティグッズは良い香りだったのでお持ち帰り♪
a0100706_2349155.jpg

a0100706_2348583.jpg

明日のお天気を確認した所、晴れだったので、明日はいよいよキューケンホフ公園です。Free wifi あり。
by ajisai0614 | 2015-10-04 00:00 | '15年GW オランダ&ベルギー | Comments(2)

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。


by ajisai0614