カテゴリ:'14年お正月フィンランド( 24 )

サンタクロース村からのエアメール

 今年のお正月に行ったフィンランドのサンタクロース村から出したエアメールが届きました♪ ポストカードはもちろん切手も可愛いでしょう(*^_^*) 
a0100706_22342058.jpg

a0100706_22343376.jpg

 そろそろ届く頃かと思っていたので、先日帰省した際に甥っ子達(サンタ村からは、自分と甥っ子達に出した。)にも教えてあげたので、喜んでくれると嬉しいな♪

*******************************072.gif
 ちなみに、ベネズエラのエアメールは帰国後2週間ほどで届きました。が、郵便が機能していないと言うことで、投函したのはメキシコシティのホテル。ポストカードは、ユーラシア旅行社が用意(しかも切手付を1人3枚ずつ)してくださったので、こちらを利用しました。早くベネズエラも取りかからないと気持ちはあるのだけど・・・。
a0100706_22344225.jpg

by ajisai0614 | 2014-12-13 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(2)

フィンランド9日目

 定刻通り成田到着後は、スーツケースを大阪に送り、もちろんブーツからフラットシューズに履き替えました(笑)
 今日は横浜在住のMちゃんとランチを約束していたので、都内に向かいます。今日は、Mちゃんのお嬢さんの水泳教室の日(お正月なのに熱心なんですね。)で品川待ち合わせは、少し遅めの12時半。時間もあるので東京シャトル900円で東京駅まで行って、JRで品川駅へ。
 Mちゃんとお嬢さんのmitsukiちゃんとは昨年のメキシコの帰り以来の再会です。今日はMちゃんリクエストで「Singapore seafood republic 」へ。
a0100706_045546.jpg

 Mちゃんが予約しておいてくれたので直ぐに入れましたが、かなり混み合っているようでした。名物チリクラブを二人で手を汚しながら食べます(笑)mitsukiちゃん用の子供メニューもありました。
ちょっと脂っこいけど美味しい!手が汚れるのが難ですが、アジアのご飯って美味しいわ~としみじみ。ポテトが山盛過ぎてビックリ。
a0100706_0461898.jpg

デザート。
a0100706_0464855.jpg

 Mちゃんからは、とっても素敵なリップを頂きました♪ありがとう!
 パッケージが可愛すぎて開封するのが勿体ない(笑)
a0100706_0535461.jpg

何だろう?と思って開封したら、乾燥する冬場にとリップ。が、写真を撮ったことに満足し、この冬使うのを忘れていました^^; これから使わせて頂きます。
素敵過ぎるパッケージだったので全部載せちゃいます
知らなかったけど、MOR(モア)と言うオーストラリアのラグジュアリーブランドのようです。




a0100706_0513764.jpga0100706_051492.jpga0100706_052062.jpg


色々おしゃべりしていたらあっという間に時間が過ぎて、そろそろ空港に向かいます~。またの再会を約束してバイバイ(^^)/

 羽田からは記憶がないけど、快適なフライトだったと思います(笑)伊丹に着いて、自宅に帰る途中に阪急百貨店前を通ったらお正月らしいディスプレィが素敵☆ 写真を撮っている外国人観光客に混じって私もパチリ。ヘルシンキのストックマンデパートのディスプレイも良かったけど、阪急も良いですね♪ 
a0100706_0474270.jpg

a0100706_047547.jpg

門松が置いてあると松の内って感じですね。
a0100706_0481875.jpg


 と、こんな感じでフィンランド旅行を終えました。たまたま取れたヘルシンキ行きのチケットでしたが、思いがけず元旦からオーロラを観れて素敵な一年のスタートとなりました(^^)v 
心配していたほど寒くなかったし、久しぶりにヨーロッパの街歩きも楽しめたし、今回は色々な方とお会いしてお話できたのも楽しかった思い出の一つです。フライトキャンセル等で帰国が遅れることも無くて(仕事始めから遅れる訳にもいかないので。)、思い切って行って良かったです。
by ajisai0614 | 2014-05-26 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(4)

フィンランド8日目①

 今日は17時25分の飛行機で帰国なので、14時半過ぎにホテルを出たら間に合うので半日位はヘルシンキ市内を観光できます。とは言えあまり時間がないので、ヘルシンキシティツアー(11時から13時の2時間弱で29€)に参加しようかな?と思ったりしていたけど、事前予約だし、予約できる観光案内所(空港地下のAIRPROで予約OK)の開いている時間中に行けそうにないし、ヘルシンキ市内だけならいずれ再訪することもあるかなと思い、自力で行ける範囲だけ行くことに。
 少し郊外にあるシベリウス公園だけは、徒歩では無理なので、時間が無くて行ってみたければツアーを利用しても良いかもしれません。 
 そんな訳で7時頃起床し、朝食。
a0100706_23395469.jpg

 一般的なビュフェでしたが、ここでは日本人ツアー客(多分クラブツーリズム?)や欧米人団体ツアー客が多かったので、団体客向けのホテルなのかもしれません。
 朝食後は、チラッとサウナルームをチェック。
a0100706_23451867.jpg

a0100706_2345589.jpg

ロッカールームにメリットのシャンプー&コンディショナーを置き忘れていて、日本人の忘れ物かな?まさかこんなところでメリットを見つけるとは(笑)
a0100706_23401137.jpg

温水プールもあり、もう1泊するなら利用したいところだけど、残念!
a0100706_23453532.jpg

 昨夜チェックインして滞在時間12時間弱で勿体ないけど、チェックアウトを済ませ、まずは、ホテルから徒歩10分弱のテンペリアウキオ教会へ。こちらは周囲を岩に囲まれたデザインで「ロックチャーチ」とも呼ばれていて、色々な教会を見たけど、これは珍しかったです。
a0100706_23405875.jpg

a0100706_23414429.jpg

a0100706_23421055.jpg

 音響効果に優れているからか、教会内で拍手をしたりと内部は賑やかでした。
 近くのショップ、何気に可愛い♪
a0100706_23424121.jpg

 トラムで移動した方が早いかもしれませんが、路線図が良く分からず^^;、迷う位なら歩いた方が早いかも?と一旦ヘルシンキ中央駅の方へ戻り、徒歩にてヘルシンキ大聖堂へ。途中アテネウム美術館も見えました。大通を渡るのが無理だったので、ズームで撮影。
a0100706_23444278.jpg

トラムの線路に沿って歩いていたら、ヘルシンキ大聖堂が見えてきました。今回、ヘルシンキ市内ではこことウスペンスキー寺院を見たかったので嬉しい♪
a0100706_2346218.jpg

a0100706_23464567.jpg

写真通り、白亜の大聖堂でとっても綺麗♪残念ながら薄曇りのお天気なので白が映えませんが、夏の青空だと映えるだろうなぁ~。
 時間がないので元老院広場をダッシュで駆け抜け(笑)、階段上から元老院広場を見下ろします。
a0100706_2348599.jpg

階段を駆け上がり、近くで見たけどやっぱり白くて綺麗。この手の建物は近くで見ると薄汚れていることが多い(笑)
a0100706_23471425.jpg

続いて教会内部へ。
a0100706_23492639.jpg

a0100706_2350539.jpg

 多分、明後日開催される少年合唱団のコンサートのリハーサル中で、無料で聴けてラッキー(^^)v
a0100706_23494682.jpg


More
by ajisai0614 | 2014-05-24 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(0)

フィンランド8日目②

a0100706_0133219.jpg

乗ってきたフェリー
a0100706_0141428.jpg

30分少々で島を全て回るのは無理そうなので、急ぎ足で見学しながら、途中で引き換えることに。
スオメンリンナ教会
a0100706_0105663.jpg

 ビジターセンター・キー
a0100706_0113387.jpg

島内の様子
a0100706_0304880.jpg

a0100706_0311548.jpg


島南部が一望できる丘まできて、大砲や砲台を見たら、そろそろ引き返します。
a0100706_012238.jpg

a0100706_0123346.jpg

a0100706_0125664.jpg

少し早目にフェリー乗り場に戻り、フェリーに乗り込んだら、「待って~」と走って来る日本人3名。乗り込んで顔を見たら、サーリセルカからサンタ村までバスでご一緒し、ICE HOTELでもお会した大阪さんご一家でお互いビックリ(@_@) まぁ、この日のJAL便で帰国するって話していたから、似たような行動になるんでしょうけど(笑)
「早めに船着き場に着いて、ビールを飲んでいたら時間になって慌てて乗り込んだ。」そうですけど、間に合って良かった(笑)

 天気は曇り空ですが、着込んでいてそんなに寒くなかったので私も外の甲板でのんびり。
a0100706_0152790.jpg

段々マーケット広場が近づいてきました。
a0100706_0295584.jpg


到着後は、後ほど空港で(^^)/とご挨拶し、ウスペンスキー寺院へ。こちらは北欧最大のロシア正教の教会です。この赤レンガ造りと玉ねぎ頭はロシア正教っぽい感じですね。
a0100706_0161683.jpg

a0100706_0163558.jpg

外観をチェックした後は、内部へ。内部もやっぱりカトリックとかの雰囲気とは違いますね。
a0100706_0171281.jpg

a0100706_0172849.jpg

この時点で12時50分。ぼちぼちホテルへ戻ります。エスプラナーディ公園周辺を散策しながらホテルに戻ろうと思ったら、
a0100706_0203030.jpg

マリメッコのお店を発見し、ウィンドーショッピング。
a0100706_018828.jpg

a0100706_0185659.jpg

ストックマン(デパート)のディスプレィが素敵☆
a0100706_0191376.jpg

これデンマークの玩具レゴ製なんですよ。凄くないですか?
a0100706_0192910.jpg

ハードロックカフェのディスプレィもまだクリスマス♪
a0100706_0222789.jpg

三人の鍛冶屋像
a0100706_0211021.jpg

土曜日だからか結構な混雑です。
a0100706_0214829.jpg

ウロウロしていたらお腹が空いてきました。が、手頃なファーストフードはこの通り。
バーガーキングは外まで大行列(>_<) 
a0100706_0232783.jpg

マクドも中は大混雑。
a0100706_0242726.jpg

日本のようにさっと入って食べれそうなお店も見当らず。諦めて空港で食べようかな?と思いながらホテルに向かっていたら、アジア料理店を発見。
a0100706_0245374.jpg

しかもお値段も良心的(^^) 
a0100706_025956.jpg

早速入ってチャーハン(8.5€)をオーダー。ドリンク付き。
a0100706_0252258.jpg

お皿が可愛いうえに、中華のお箸で、アジアを感じる(笑) お味の方も美味しい!やっぱり私はアジア飯が好き(^^)

More
by ajisai0614 | 2014-05-24 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(4)

フィンランド7日目①

 今日は18時10分の飛行機でヘルシンキに移動するので、それまではロバニエニ市内の観光。サンタさんに会えなかったけど、昨日のうちにサンタ村の観光を済ませたので、気持ちに余裕はあります(笑)
とは言え、日が暮れるのが早いので、7時半ごろ起きて、朝食。一般的な種類はあったかな?
a0100706_110518.jpg

 朝食後、チェックアウトを済ませて、観光へ。フロントで確認したら、「空港行のバスは、フライトの1時間前位にホテルの前に停まるから、入り口付近で待っていたら大丈夫よ。」とのこと。ホテル前に停まってくれるのは楽だけど、1時間前に出発で大丈夫かな?と心配だったけど、「大丈夫。」とのこと。
 歩き方にも「フライトの1時間位前に各ホテル前から出発」って書いてあるし、私の乗る便より前のフライトも分からないので、仕方ないか。(個人的には、国内線とは言え、海外だし1時間前には空港に着いておきたい。と心配性の私なのでした。)

 ロバニエニ市内の主な見どころは歩いて周れそうなので、まずはロバニエニ教会へ。高い建物が少ないので遠くからでも分かり易いです。a0100706_1104333.jpg

a0100706_111353.jpg

 第二次世界大戦中に破壊され、1950年に再建された教会で、内部には『生命の泉』と言われるフレスコ画が描かれています。
a0100706_11237100.jpg

a0100706_1125282.jpg

パイプオルガンもあります。
a0100706_1141469.jpg

教会の裏手には第二次世界大戦で戦死した兵士たちの墓地とモニュメントがありました。このモニュメントが意外と大きく、主に25歳までの若者たちが兵士として亡くなられたそうです。
a0100706_1152873.jpg

a0100706_1154022.jpg

 続いて、「アルクティクム(北極圏に関する博物館)」へ向かいます。
途中、郵便屋さんを見かけたのですが、この手押し車が可愛い♪
a0100706_1155657.jpg
 
幼稚園?の看板
a0100706_1175861.jpg

辺り一面雪景色です。気温は0度位はあったかな?吹雪いてないので、歩くのも苦ではありません。でも、薄暗いですよね。これで、お昼の12時前くらいです。
a0100706_1181714.jpg


More
by ajisai0614 | 2014-05-18 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(0)

フィンランド7日目②

 のんびりランチを済ませたら、オウナスヴァーラの丘へ続くロウソク橋を見に行きます。これは松明をイメージしたロウソク橋と呼ばれる橋で、空港に行く時も通りました。遠目に橋を見て、気が済んだけど、川は全面凍っていました。この暗さですが15時15分ってなっているでしょう?
a0100706_1321832.jpg

a0100706_1324332.jpg

a0100706_13317.jpg

 これで、予定していたロバニエニ市内観光は終了~。ホテルに戻ります。
 観光案内所付近まで戻って来たら、昨日オーロラOPでご一緒した3人組と再会し、立ち話。私が昨夜「混んでいてサンタに会えなかった。」と言う話をしていたので、今朝は早起きしてオープン前に並んで無事に会えたそうで、「情報ありがとう!」と感謝されました。
 彼女達は今夜のサンタクロースエクスプレスでヘルシンキに戻るそうで、「またヘルシンキで会うかもね~。」なんて話しながら解散したのでした。
 観光案内所近くには雪の滑り台があって札幌雪祭りみたい。さすがに子供しか利用してなかったので、写真だけ(笑)
a0100706_1353698.jpg

a0100706_1355462.jpg

 昨夜は気が付かなかったけど、ホテル周辺は割と手ごろなレストランが多かったようです。
a0100706_134288.jpg
 
a0100706_1341715.jpg

 15時半過ぎにホテルに戻り、昨夜チェックイン時に頂いた、ウェルカムドリンクを頂きます。スパークリングワインでしたが、朝食レストランと同じ場所でした。
a0100706_1362936.jpg

a0100706_13612100.jpg

 既にディナーの用意が始っていたけど、ここは無料wifiが利用出来るのです。が、接続が遅くてイライラ。フロント前のロビーにも無料PCがあったので、こちらを利用。とは言え、バスの時間まで時間があるので、ホテル近くのショッピングモールへ。こちらではpentikなど北欧ブランドの食器も取扱いがあり、気に入ったガラスカップがあったので記念にお買上げ。
a0100706_1364279.jpg

a0100706_136537.jpg

 お買い物を終えて、16時45分位にはホテルに戻ったでしょうか?ほどなく、空港へ行こうとするお姉さんが現れたので、「ここで合ってますよね?」と再確認。「合ってるわよ。」と言われたものの17時前になっても来なくて、いくら空港まで近いと言っても15分は掛かるし、間に合うのかしら?とイライラしていたら、1時間前の17時過ぎにようやくバスと言うより、小型バスが到着。
a0100706_1371487.jpg

 荷物を預けて、料金7€ 払って、一路空港へ。結局、空港には17時20分位に到着。小さい空港なので迷うことはないけど、チェックインの列は割と混んでいて、焦る~。カウンタークローズ17時25分って表示されていたけど、私より遅く並んでいた人もいたので、大丈夫な模様。
a0100706_1373287.jpg

チェックインを終え、搭乗口へ向かったのですが、慌てていて、ロシア行きの搭乗口へ並んでいたみたいで、国内線はあちらへと並び直しを命じられ(>_<) 
a0100706_138364.jpg

時間がないと言いながら、写真は撮影(笑)空港に入ったところにスノーモービルが置かれていました。
a0100706_1384456.jpg

a0100706_1385770.jpg

再度国内線の列へ並び直し、ようやく搭乗口へ到着。ここでは、日本人も結構いらっしゃいましたが、みんなはどのくらい前に空港に到着していたんだろ?ゆっくりする間もなく、17時45分から搭乗開始で、3列×3列の飛行機でほぼ満席。
往路と同じくドリンクサービスのみですが、マリメッコ柄が可愛い♪
a0100706_1402014.jpg


More
by ajisai0614 | 2014-05-18 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(4)

フィンランド6日目①

 昨夜寝たのは3時近くでしたが、今朝は8時50分発のエキスプレスバスでロバニエミに移動するので7時過ぎに起床し、朝食へ。
a0100706_23152233.jpg

朝食のレストランからプールが見えました。
a0100706_23154399.jpg

 ロバニエミ行きのバスは、事前にペリカントラベルで予約しようと料金を確認したら、89€と回答があり、口コミなどをチェックしたら50€くらいだったので、これは高すぎ~と思ってお断り。その際に、大よその時間を確認していたので、滞在時間もあることだし、サーリセルカに到着して直ぐに予約したら、満席で乗れないこともないだろうと思い現地で手配することに。
 ちなみにペリカントラベルの回答は、「1日2便。08時50分発→12時30分着、13時48分発→17時35分着 乗り場は Tunturiホテルの前から」との案内でしたが、現地のホテルで確認したところ、上記のエクスプレス2便(但し、各停?で所要時間が4時間半)以外もあるし、各ホテル前も停まるようです。希望日時を伝えると調べて時刻表を印刷してくれたのをチェックしたところ、ペリカントラベルの回答の時刻とほぼ同じでした。

 朝食後は、名残惜しいけど3泊お世話になったホリディクラブをチェックアウト。外で待つのは寒いので、5分位前にバス停に行ったところ、個人旅行の日本人もチラホラいらしてホッ。オーロラの話をしたら、親子3人両親と成人した息子さん(大阪から来られていたので大阪さん一家と命名)、同じく一人旅の女性(メガネを掛けていたのでメガネさん)ともに見られなかったそうで、あらら…。大阪さん達はOPでサーリセルカのスキー場近くで見学したそうです。メガネさんは、わざわざサーリセルカ郊外のガラス・イグルーに泊まったのに見られなかったそうで、随分と羨ましがられて申し訳なかったです(^_^;)

 バスは15分位遅れてきたので、待っている間にお話ししたところ、このバスは途中サンタ村に停まるそうで、みなさんはサンタ村で下車して見学してから、ロバニエミに向かうそうです。
 サンタ村は、明日行くつもりだったけど、途中下車して今日行った方が都合が良いかな?と車内で考え直し、私もサンタ村で下車。サンタ村までは何か所か停車したけど、12時頃に到着しました。
a0100706_23244595.jpg

a0100706_23251428.jpg

 バス代は運転手から購入(現金で払ったけどカード可だったかと思います。)してロバニエミ(サンタ村までも同額)まで47.2€でした。
 車内は満席で、身動きが取れませんので、乗り込む前にコート類は脱いだ方が良いかも?ちなみにトイレ休憩などはなかったです。

More
by ajisai0614 | 2014-04-27 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(0)

フィンランド6日目②

 サンタさんに会えなかったけど、もう一つの目的であるポストカードを出すために、サンタクロース・ポストオフィスに移動。
a0100706_2338288.jpg
 
北極圏の境目を示すロープ
a0100706_2339380.jpg

こちらでは、クリスマスシーズンに届けてもらえるサービスがあるのです。サンタメールは7€もするけど、普通のエアメールだとポストカード(1€~)&切手代(1€)のみでOKだったので、自分宛てとサンタさんを信じている可愛い甥っ子達にエアメールを書いて投函。届くのは1年近く先なので、それまでに甥っ子達が真実を知るかもしれないけど(笑)
こちらのポストカードをチョイス。今年のクリスマスに届くのが楽しみ♪
a0100706_2342939.jpg

切手も可愛い❤
a0100706_23442427.jpg

日本語で表示があるので間違うこともないかと(笑)
a0100706_23434366.jpg

a0100706_23443959.jpg

 エアメールを選んでいたらメガネさんに再会。メガネさんもサンタさんは諦めたそうで、他の日本人ツアー客なども時間切れでエアメールだけ書いているようでした。
 お正月時期で混んでいたからかもしれませんが、この時期にサンタに会いに行かれる場合は、時間に余裕をみておくか、開館直後や閉館直前などがねらい目かと。

 エアメールを書いた後は、周辺施設を見学し、イッタラやマリメッコのアウトレットを冷やかしているうちに14時半前。あと1時間いてもウィンドーショッピングぐらいしか出来ないので、14時40分のバスで少しでも明るいうちにロバニエミ市内に行くことに。
a0100706_2340082.jpg

a0100706_23402163.jpg

a0100706_2341189.jpg

a0100706_23413732.jpg

a0100706_2343477.jpg

a0100706_23431669.jpg

 バス停で待っていたのは、日本人家族、両親&成人した娘さん2名(九州から来られていたので九州さんと命名)と日本人一人旅の女性(イッタラをお買上げしていたのでイッタラさんと命名)。
バスの車内は空いていたので、九州さん達とお話ししていたら、私が泊まるシティホテルの場所をご存じとのことで、途中まで連れて行ってくださるそうで助かった~。

 イッタラさんの方は、ご友人と一緒に来る予定だったけど、当日成田でご友人のパスポートの有効期限が足りず(フィンランドは3か月以上必要だけど、2か月しか無かった。)に出国できなかったそうで(@_@) 
 個人手配なので、自己責任だけど、そんなぁ…。当日にキャンセルだなんて、悲しすぎます。しかも当日キャンセルだからキャンセル代も凄そうだし。気の毒過ぎてそれ以上は聞けなかったけど、有効期限が1年を切ったら、渡航先によっては要注意ですね。

More
by ajisai0614 | 2014-04-27 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(0)

フィンランド6日目③

 お部屋で休憩した後は、OPの集合には少し早いけど、ホテル周辺を散策してみます。ホテルの近くは、スーパーやレストランもあり、遅くまでにぎわっていそうです。と言ってもこれは、18時半位
a0100706_054372.jpg

観光トナカイ・・・昼間は乗っている方もいらっしゃいました。
a0100706_062158.jpg

 こちらのマクドは、少し前まで世界最北端にあるマクドだったので、写真撮影だけ(笑)
a0100706_044348.jpg

 2013年7月にロシアに世界最北端のマクドが出来たそうで、こちらは北極圏にあるマクドで売り出しているようです。
a0100706_05128.jpg

 メインストリート周辺をウロウロしているうちに、集合時間が近くなったのでサンタホテルへ向かいます。
 今日も昨日みたいに大人数だったら…と思っていたら、10名弱で拍子抜け。今日も日本人ガイドさんが付いてくれたので、昨夜のオーロラの話をしたら、同じミキツーリストだったので、120名の日本人が集まったことは連絡が来ていたみたいで、「昨日の気温で観れたのはラッキーですよ!」と言われました。が、ロバニエミは2週間以上見えてなくて、今日も無理っぽいみたい…。
 
 バスに乗り込み、途中ラップランド・ホテル・スカイ・オウナスヴァーラホテルでピックアップした後は、オーロラポイントへ。今日のOPは、ice hotelの見学&コタでの夕食付で、初めに、ice hotelの見学。中は、客室として使用されているので、空いている部屋だけ見学出来るけど、薄暗くて迷いやすいので、ガイドさんに着いて見学します。
入口
a0100706_0112884.jpg

a0100706_0121539.jpg

まずは、ホテル内のチャペルの見学。a0100706_075664.jpg

氷で出来てライトアップされていて素敵☆幻想的でしょう?
a0100706_084170.jpg

奥には祭壇もあり、結婚式なども出来るそうです。

a0100706_0103246.jpg

チャペル内は、椅子も設置されていますが、座ると冷えそうだわ(笑)
a0100706_0105830.jpg


 続いて、空いている客室の見学。中はそんなに広くないので5人位づつ別れて見学します。各部屋のドアは無くて、のれんみたいなもののみ。ライトアップが幻想的で素敵な部屋もあるけど、ちょっと落ち着かない部屋もあって面白い~。
a0100706_0124444.jpg

a0100706_013289.jpg

a0100706_013163.jpg

a0100706_0133629.jpg

a0100706_0135858.jpg

a0100706_0142767.jpg

うっかり入ったところ、ゲストは不在でしたが、こちらのお部屋は使用中のようですね。
a0100706_0152734.jpg

ちなみにこのice hotelは毎年12月から造り始めて3月には取り壊すそうで、期間限定のホテルなんですって
 ホテル内は2度(外は0℃)なので、思っているよりは暖かいけど、私ならこんなホテルで寝れないわ…。
宿泊された方(←帰りの飛行機で隣だった女性の方)に聞いたところ寝袋を貸してくれるそうです。が、やっぱりあまり寝れないそうで、連泊はお勧めしないと代理店からも言われるそうです(笑)
お風呂やお手洗いなどは、別棟にあるシャワールームとサウナを利用します。
a0100706_021359.jpg

側には普通のホテルもあるので、私達はこちらでお手洗いなどを済ませます。ICE HOTELのフロントも兼ねているみたい。
a0100706_029714.jpg

a0100706_029217.jpg

さらにレストランやバーなども併設していて、なかなか本格的。a0100706_0165261.jpg

a0100706_019271.jpg

a0100706_0191777.jpg

グラスもICE製なので持ち帰りOKだけど、融けちゃうのが難です(笑)
ちょうど夕食にレストランがオープンしたので、見学に行ったところ、大阪さんファミリーにお会いして、お互いびっくり
大阪さんファミリーはこちらのホテルに泊まっているそうで、サンタ村からはここのホテルにお迎えを頼んだそうです。
a0100706_0181968.jpg

a0100706_0183492.jpg


More
by ajisai0614 | 2014-04-27 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(4)

フィンランド5日目①

 今日も8時過ぎに起床し、朝食へ。a0100706_025566.jpg

ワッフルを焼いたりできるみたいなので、チャレンジ(笑)
a0100706_0263239.jpg

 夜のOP(20時にサンタズ ホテル トゥントゥリに集合)までは、周辺散策して、スーパーの試食会参加&サウナ、プールで過ごす予定。
 のんびり朝食後は、昨夜スノーモービルで走った周辺を散策した後は、OPの集合場所チェックへ。
a0100706_0275655.jpg

a0100706_0281855.jpg

a0100706_0292669.jpg

a0100706_0294897.jpg

今日は元旦で「あけましておめでとうございます。」
a0100706_0284215.jpg

大きな除雪車

イバロの空港から来る時にバスが停車したので、ホテルの場所は分かっていたけど、棟がいっぱいあって分かり難かったので明るい時間に集合場所をチェックしておきたかったのです。
a0100706_0303988.jpg

a0100706_0305827.jpg

集合場所をチェック出来たので、ホテルに戻ろうと思ったら、スキー場行きのバスの時刻表発見。多分ツアーで滞在している人用に添乗員さんが掲示した物だと思われます。
a0100706_0312537.jpg

主なホテルを経由してスキー場に行くようで、これを利用してスキー場(カウニスパーニの丘と言うようです。)に行ってみようかな?ホリディクラブにもバスの時刻表があったけど、イマイチ見方が分からなかったのでした^^; 

 ちょうど良い時間のバスがあったので、一旦ホテルに戻って、防寒対策を済ませてから、スキーバス(往復で5€)に乗り込みます。
a0100706_0351079.jpg

15分位で街からほど近いスキー場に到着。スキー場に来るなんて20年振り位?しかも海外のスキー場。
 と言っても、スキーをする予定はなくて、一人でそりも微妙なので、散策のみ(笑)
a0100706_0344418.jpg

a0100706_0361097.jpg

a0100706_0363985.jpg

a0100706_0365755.jpg


a0100706_03861.jpg

a0100706_0382358.jpg

昨日登った櫓もあったので、再度登ってみます。
a0100706_039093.jpg

a0100706_0393961.jpg

a0100706_04057.jpg

a0100706_0402180.jpg

しばし、スキー場でうろうろしていたら足が冷えてきたので、レストラン兼お土産物屋さんに退散~。
a0100706_0412024.jpg

お土産を見ているうちに、帰りのバスが到着したので、サーリセルカの街に戻ります。

続いて、スーパーの試食会に向かいます。が、15時の試食会の時間になっても試食会をしている様子はなくて?聞くのも厚かましいかなぁ?なんて思っていたら、同じく日本人のブルーマンM子さんに声を掛けられました。一緒にいらっしゃるのは外国人男性(ニコラスさん)で、どこの国の人だろう?なんて思っていたら、同じく日本語で話しかけられびっくり(@_@) 彼女たちも試食会に来たそうです。
 程なく、現地在住の日本人のスタッフが現れ、試食をさせてもらえたけど、クッキーちょっととジャムのみで、特に売りつけられることもなく、あっさりと終了^^;
a0100706_0414439.jpg


More
by ajisai0614 | 2014-04-22 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(4)

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。


by ajisai0614
プロフィールを見る
画像一覧