ブログトップ | ログイン

あじさいの日記

ドバイ8日目①

 ドバイ8日目 2013年1月5日(土)
 今日はいよいよドバイ滞在最終日で深夜には日本に帰らないといけません。今日の予定は、マッサージ&ホテルチェンジ&ドバイ・ファウンテン見学位かな。

 と言う訳で、ゆっくりと朝食を食べた後は、しばらくホテル内のお部屋でのんびり~。ネットで、Webチェックインもしておきます。確認したら、印刷も無料らしいので、ついでにプリントアウトさせて頂きます(笑)
 シェラトンディラホテル6泊もお世話になったからと言う訳ではありませんが、このPC無料サービスは助かりました♪ 駅に少々遠い点をのぞけば、ホテル代の高いドバイにしては、安く利用出来るのでお勧めです。シェラトンホテルはドバイにいくつかありますが、その中では一番安いです。
 
 お昼にチェックアウし、荷物は預かってもらい、サラアルディーン駅前にあるprime medical centerビル内にある、METEOR GARDENと言う美容院に併設しているマッサージへ行くことに。
 このprime medical centerビルの中にあります。ドバイも美容整形が盛んなのかな?
 a0100706_1353555.jpg

 美容院の外観はこんな感じ 
 a0100706_137094.jpg

本当はアジアの街中であるような綺麗で安いスパに行きたかったんだけど、見当たらなかったので諦めていたのですが、昨日チラシを貰っていて料金的にマシそうだったので、最終日に行こうと考えていたのです。
 前日にお店をチェックした時は予約不要だったので、お昼過ぎに向かったら、「どうぞ~」と言われたものの、今からマッサージ師さんを呼ぶみたいで^^;、20分位は待たされたでしょうか? ちょっとイライラしながら待っていたら、中国人の若いマッサージ師のお姉さん登場。やっぱり安い所=中国人なのね~なんて思いながら、マッサージをお願いしました。お支払いは現金オンリー。メモが見つからないので、料金は不明ですが、1時間で100~150DH位だったと思います。
 店内は豪華さはないけど、清潔。
a0100706_1381272.jpg

置いてあるコスメは日本製や韓国、台湾製などで笑っちゃいました。ぶれちゃったけど、レモンとか書いてるし(笑)
a0100706_1382896.jpg
 
 マッサージ後は、今夜のホテルをチェック。安かったのでどんなホテルか不安だったのですが、サラアルディーン駅から歩ける距離だったので、先にチェック。あまりにボロかったら、夜に行ってシャワーだけ利用しようと思っていたのだけど、思っていたより、綺麗そうだったので、一旦シェラトンディラホテルに戻ってタクシーでドリームパレスホテルへ。
421号室 当初721号室に案内されたけど、清掃が未だだったので、チェンジしてもらったのでした。
a0100706_1424658.jpg

a0100706_139817.jpg

a0100706_1392537.jpg

a0100706_1394383.jpg

壁掛け液晶TVだけど、どこのメーカーなんだろ?リモコンの作動は◎だけど、NHKは入りません。CNNやBBCは未確認。
a0100706_1402873.jpg


こちらのホテルはサラアルディーン駅から徒歩5分位なので、アクセスは◎ 空港への無料送迎があるので選んだ訳ですが、1日数本シャトルバスがあるみたいで、利用出来そうだけど、23時が最終便なので時間が微妙かな? と言うのも、今回のフライトは午前3時で、空港まで20分位だから、午前0時半に出たらOK位。
a0100706_1421244.jpg

a0100706_1422899.jpg

まぁ、利用するか否かは後で考えるとして、チェックイン後は、またまたドバイモールへ。

More
by ajisai0614 | 2013-07-07 00:00 | '13年 お正月 ドバイ&アブダビ | Comments(2)

ドバイ8日目②&9日目

 ドバイ8日目 2013年1月5日(土)
 その後は、ホテルに帰るつもりだったんだけど、ヴィクトリアシークレットに入って見たら、可愛い商品がいっぱいあって思わず目移り。手前の方は派手目の下着系だったけど、奥に行ったらバックや部屋着、コスメなんかもあって、何か欲しい~。
a0100706_1595491.jpg

2012年11月17日 最近オープンしたようです。
a0100706_2132354.jpg

 と言う訳で、店内を物色し、試着室に行ったら、これまたびっくりするくらい可愛いの しかも試着室がゆったりした造りで、これは写真を撮らずにはいられません(笑) 試着室の写真はこちら
 時間がないから早めに帰ろうと思っていたのに、思わぬところで時間が掛かりました。

 ビクトリアシークレットでお買い物後は、いよいよ帰るだけ。帰りに野菜ジュースを飲んでビタミン補給♪
a0100706_231295.jpg

a0100706_232755.jpg

 ホテルに戻ったら、21時前。これからお風呂に入ってもゆっくり寝る暇はないし、寝過ごしても大変なので、このまま23時のシャトルバスで空港に行くことにしましょ。ドバイの空港の免税品店は24時間開いているから、チェックもしたいし。

 12月30日にブルジュ・ハリファのショップで購入していたポストカードですが、まだ書いてなかったので大急ぎで記入し、切手を貼ってホテルのスタッフに投函をお願いしました。
が、このエアメールが2週間を過ぎても届かず、スタッフが出してくれなかったんだわ!と思っていたら、2か月近く経ち、すっかり忘れていた頃、香港・マカオ旅行から帰宅した日(2月25日)に届いていたのでした(笑)
シャトルバスに乗るには10分前にはロビーに降りて来てねと言われていたので、10分前に降りたところ、どうやら23時のシャトルバスに乗るのは私だけみたい^^;
 もちろん快く送ってくれたのですが、空港に着いた頃に若いスタッフのお兄ちゃんたら「送迎代25DHね。」なんてぬかします。
 「はぁ?無料だから利用したのに、25DHも出すならタクシーで行くって。」と思いながらも、私一人だけの送迎で申し訳ないし、DHも残っているしと思い、10DHだけチップであげました。

 23時20分頃空港に着き、ひとまずチェックイン。Webチェックインを済ませていたので、荷物を預けるだけで直ぐに終わったのですが、「こちらの搭乗口は徒歩25分位掛かるので、早めに行って下さいね。」と。「25分?」「ええ。」と一瞬15分と聞き間違えたのかと思ったけど、早めに来ておいて良かった~。

 出国審査を終えた後は、免税品店チェック。が、思ったような免税品店ではなくて、しかもそんなに安くないので、がっかり~。それでも一通りチェックしていたら、ヨーグルトアイスの試食が。美味しかったので、最後のDHでお買上げ。
a0100706_251590.jpg

 ドバイの空港、免税品店は期待外れでしたが、館内には鯉が泳いでいたり、緑や水が豊富な感じに仕上げていて、お金持ち度を実感。
a0100706_2102477.jpg

a0100706_210131.jpg

買ってないけど、有名なくじ・・・応募箱には数枚入っていましたよ。
a0100706_2111291.jpg

a0100706_2115189.jpg


More
by ajisai0614 | 2013-07-07 00:00 | '13年 お正月 ドバイ&アブダビ | Comments(2)

ドバイ7日目①

 ドバイ7日目 2013年1月4日(金)
 今日は、金曜日でイスラム圏のドバイは休日と言うことは分かっていたので、遅めの朝ごはんで、フルーツも頂きます♪
a0100706_0582650.jpg

ゆっくり目に出かけたのですが、メトロは13時から運行とのこと。事前にあっちゃんの旅行記で金曜は午後から運行と知っていたのにうっかり忘れて11時頃メトロの駅に着いてしまいました。
a0100706_0573857.jpg

 ホテルまで戻るのも面倒だしタクシーで行こうかな?と思っていたら、ゴールドスーク行きのバスが通ったので、ゴールドスークまでバスで行って、ドバイモールまではタクシーで行きましょ。と思い、バスにチャレンジ。
a0100706_05838100.jpg
 
 こちらのバスは前方が女性&子供専用なので安心ですが、前方8席位に私しか座ってなくて、後ろは男性達が大勢立っていたので、さすがに申し訳なかったです。前方と後方席の間にはバーがあって入れないようになっています。

 で、ゴールドスークのバスステーションに着いたら、タイミング良くドバイモール行きのバスを発見したので、ここから更にバスを乗り継ぎます。ここからは欧米人カップルも乗っていました。ドバイモール&ブルジュハリファはセットなので近くに来ると分かり易いです。
a0100706_111086.jpg
 
 ドバイモールでは、ドバイ水族館に行ってみることに。料金は1,500円位?だったと思いますが、近くまで来たら、あら?外からも見えるのね。
a0100706_115333.jpg

a0100706_121041.jpg

a0100706_123846.jpg

んでもって、入り口がめちゃくちゃ混んでいたので、中も混雑しているだろうと思い、外観からのみで済ませることに。
a0100706_13225.jpg

a0100706_135330.jpg

にしても、大きな水槽で、しかも外から無料で見れるから凄いなぁ~。美ら海水族館(←この時点では行ったことが無かったので)もこんな感じかなぁ?なんて思いながら見学し、
a0100706_141396.jpg

a0100706_14292.jpg

続いて、アイスリンクなどの見学しつつ、間で気になったお店のチェック。なにせ広いので、1日居ても飽きません(笑)
良く分からない滝のオブジェ。
a0100706_15399.jpg

a0100706_151853.jpg

お手洗いもとっても綺麗です。胡蝶蘭まで置いてますよ。
a0100706_185276.jpg

館内の何か所かはプレイルーム(お祈り室)などがあったりして、イスラム圏らしいなぁと思ったり。a0100706_181343.jpg


お昼ご飯はフードコートのチャイナエキスプレス(25DH)で頂いたのだけど、チョイスを失敗したのか脂っこくて、さすがの私が残してしまいました。
a0100706_191655.jpg

 上司達へのお土産にアルマーニ・ドルチのプラリネを買おうと思って、13時過ぎに行ったら、「売り切れているから、16時頃来てくれる?」と。
 11時オープンでもう売り切れているって、店頭では2粒ずつ100箱位を詰合せてリボンを掛けていたので、何かの記念に配るのかな?この大量の注文で商品が無くなったのかしら?と思いながら、再度16時頃伺ったら、「無いし、来週まで入って来ない。エミレーツモールに行ったらあるかもしれない。」だって。
 はぁ、さすがお金持ちドバイ。アルマーニ・ドルチも飛ぶように売れているのね。とは言え、さすがに今からエミレーツモールに行くのは面倒だし、ドバイモール内はゴディバもあるけど、ゴディバは日本でも買えるしなぁ。

 レバノン発の高級チョコレートショップ「Patchi(パッチ)」(中東のゴディバと呼ばれている)はあったけど、上司達は多分知らないブランドだし、中東ブランドって嫌がりそうと思い、アルマーニ・ドルチで唯一残っていたドラジェを買って行くことに。2個で100DH(約2,450円)なので、この時のレートだと日本で買うよりは少し安いかな?
a0100706_195625.jpg


More
by ajisai0614 | 2013-06-30 00:00 | '13年 お正月 ドバイ&アブダビ | Comments(4)

ドバイ7日目②

 乗り場…何社かのクルーズがあるようです。
a0100706_1164481.jpg

a0100706_1174784.jpg

 乗り込んだダウ船は、うーん期待したような綺麗なクルーズ船ではありませんが^^;、そこそこ綺麗でした。 
a0100706_1161463.jpg
 
 a0100706_1171451.jpg

私は1階席だったのですが、船内はインド人グループ?家族?とドイツ人グループで、大賑わい。アジア人は私と韓国人女性2名位かな?2階席も満席でしたが、国籍は不明。
 相席になるので、インド人ご夫妻と一緒に座らせて頂き、少しおしゃべりしたけど、英語が話せないので微妙に会話が続かず^^;
ソフトドリンクも込みの模様。確認してないけど、多分アルコールは提供されてなかったと思います。
a0100706_1201562.jpg

とびきり美味しくはないけど、普通に頂けました♪
a0100706_1202828.jpg

 途中、花火が見えたりして、良い雰囲気です。2階席のデッキから撮影。
a0100706_1181831.jpg

a0100706_1183061.jpg
 
a0100706_1282279.jpg

クリークでは他社のクルーズ船が色々行きかっていたので、船によっては料理や内容が違うのかもしれませんが、多分大体同じかと。
a0100706_1194113.jpg

a0100706_1195386.jpg

 ビュフェを食べ終え、そうこうするうちに船内でマジックショーが始まり、これが面白かったです。それにしても、ドバイではインド人に遭遇する確率が高かったのが不思議~。
a0100706_121579.jpg

a0100706_123715.jpg

お手伝いに駆り出された子供達。可愛いですね~。
a0100706_1222072.jpg

a0100706_1225280.jpg

私も前方に座っていたので、マジックのお手伝いに駆り出されてたけど、マジシャンの説明(多分インド人の間ではメジャーな慣習)が分からず、同じテーブルのインド人ご夫妻に教えてもらったり。旦那様の方が「彼女はジャパニーズだから、分からないよ。」とフォローを入れて下さったのですが、あーん、こんな時に英語が話せたら~と歯がゆい思いをしたのでした。でも帰国すると忘れているけど^^;
 そんなこんなで2時間程のダウ船クルーズが終わり、下船後は大混雑だったので、迷わないようにみんなの後を着いて行きます。無事に運転手さんと合流出来たので一安心。まぁ、数日の滞在で現在位置(乗り場はドバイ博物館の裏手です。)が分かったので、ここからタクシー&メトロで帰ることも出来るけど。
by ajisai0614 | 2013-06-30 00:00 | '13年 お正月 ドバイ&アブダビ | Comments(4)

ドバイ6日目

ドバイ6日目 2013年1月3日(木)

 今日の予定は、シェラトンディラホテルからル・メリディアン・アルサンドスホテルへの移動&夜はダウ船ディナークルーズです。
 と言う訳で、朝食後は、チラッとプールを見学。屋上にあって肌寒いので泳いではないけど、雰囲気だけチェック。空港が近いので、飛行機が頻繁に行きかっています。
a0100706_017346.jpg

4泊したけど、こちらのホテルともお別れと思い、館内を撮影。吹き抜けになっています。
a0100706_0174181.jpg


 その後、タクシーを呼んでもらい、ル・メリディアン・アルサンドスホテルへ。15分弱(16DH)で到着したけど、ホテルの看板にル・メリディアンの表示がなくて、下の方にル・メリディアンの看板を外した感じが見えませんか?
a0100706_0181978.jpg

a0100706_0185874.jpg

「この運転手違うホテルに連れてきたんじゃないの?」と思い、少し待ってもらって中に入ってチェックしたところ、「ここで間違いないけど、昨日でクローズした。」と。続きは「ホテルが…」へ。

 そのままメリディアンのホテルのスタッフにシェラトンディラホテルまで送ってもらいます。さすがメリディアンの送迎車だけあって、綺麗でしたが、イライラしていて良く覚えてない(笑)
a0100706_020182.jpg

一旦お部屋に戻り、リーフモールで今日の予定を考えながらランチ。 
 シーフードパスタ(25DH)と31(14DH)のアイス。パスタ、イマイチで残念(>_<)
a0100706_0203098.jpg

a0100706_0205893.jpg

 ランチ後は、気を取り直して、ヘリテージビレッジの見学へ。良く分からないけど、かつてのドバイの様子が分かるような様子が再現されています。
a0100706_0215472.jpg

a0100706_0225084.jpg

 現在では地方でしか見られないマスク姿の女性を見ることもできます。マスクと言っても私達の思っているマスクと違って少々不気味。
a0100706_0221763.jpg

 続いて、ダイビングビレッジ・・・こちらはかつての真珠漁等の様子が再現されているみたいだけど、良く分からず。海に関する物の展示が多かったかな?
a0100706_0281347.jpg

a0100706_0293931.jpg
a0100706_0295219.jpg

ダイビングと言えば、こちらですよね~。
a0100706_030533.jpg

続いて、多分シェイク・サイード邸(2DH)・・・19世紀後半に建てられたアラブの伝統的な建築様式を残しています。
これはウィンドタワーと呼ばれる建築様式で、換気を良くして室内に風を入れるような様式。a0100706_0212551.jpg

a0100706_0462549.jpg

シェイク・サイード邸の近くにあった「traditional architecture museum」歩き方には載ってなかったけど、「伝統的な建築物博物館」と言う感じ?
a0100706_0363116.jpg

a0100706_0365531.jpg

a0100706_037928.jpg

a0100706_0372548.jpg

a0100706_0473647.jpg

物見櫓の説明?
a0100706_0475238.jpg

 などを見学して、アル・グバイバ駅裏のカルフールで職場へのお土産などを買ってホテルに戻ります。ドバイではあちこちでカルフールを見かけました。日本じゃ撤退したけど、海外では幅を利かせているのねぇと思ったり。
カルフールでは日本の調味料も置いてあり、この頃のレートは1ディラハム25円位なので、ソースは日本より高いけど、お出汁は同じ位かな?
a0100706_0234617.jpg

職場へのお土産のチョコレートなど
a0100706_0264536.jpg


一応、ディナークルーズとのことだったので、ワンピースに着替えてお迎えの車を待っていましたが、続きは「踏んだり蹴ったり」へ。

 と言う訳で、この日はふてくされて、そんなにお腹も空いてなかったので、近くのスーパーでカップ麺とポテチ(3.75DH)を買って食べて寝たのでした。
a0100706_0242822.jpg
by ajisai0614 | 2013-06-29 00:00 | '13年 お正月 ドバイ&アブダビ | Comments(4)

ドバイ5日目①

今日(2013年1月2日)の午前はドバイ半日観光、午後からはデザートサファリです。
ドバイ半日観光は、初日にほぼ済ませたけど^^;、まぁせっかくOPを付けているので、連れて行ってもらいましょう。
 9時頃お迎えの車が来て、隣の駐車場に入ってターンしたのですが、この駐車場にはストレッチリムジンとか、日本じゃ見ないような車がいっぱいでビックリ。
a0100706_22163584.jpg

a0100706_22165680.jpg

 何度か通った噴水の時計
a0100706_22171582.jpg

 サンリオのキティちゃん、ドバイも進出しているのねぇ(笑)
a0100706_22172475.jpg

今日もゴールドスーク辺りまで行って、車を乗り換えました。
a0100706_2218536.jpg

a0100706_22182494.jpg

a0100706_22184318.jpg

クリーク沿いは、いい雰囲気です♪
a0100706_22191589.jpg

市内観光はこのバスで回ります。
a0100706_22173894.jpg

 市内観光では、初日に入場しなかったドバイ博物館へ。
a0100706_22193222.jpg

蝋人形が展示していて薄気味悪いけど、雰囲気は分かり易いです。ガイドは英語のみですが、集合時間と場所が分かれば問題なし。OPには日本人ご夫婦1組と一緒になりましたが、あとは他国籍でした。
a0100706_222046.jpg

a0100706_22202869.jpg

a0100706_22204366.jpg

a0100706_2221271.jpg

a0100706_22212321.jpg

 ゴールドスーク周辺で、エアメール用の切手を購入したら、1枚に付き手数料1Dh(約25円)も取られて、きぃ~。やっぱり昨日の郵便局で買えば良かったけど、閉まっていたので仕方ありません。
a0100706_22232840.jpg

金の料金表
a0100706_22234551.jpg

ゴールドスークらしいお店ですね。
a0100706_2224475.jpg

ここはスパイス屋さん。昨日もらったようなナツメヤシのチョコレートが掛かったお菓子を頂きました。食べずにお土産へ(笑)
a0100706_22214371.jpg

a0100706_2222266.jpg
 
 続いてジュメイラモスクへ。こちらも初日に来たけど、今回は外観からの見学のみ。でも写真撮影スポットに連れて行ってもらえるので、ツアーはツアーで良いかと。
a0100706_2223682.jpg

a0100706_2226418.jpg


More
by ajisai0614 | 2013-06-23 00:00 | '13年 お正月 ドバイ&アブダビ | Comments(2)

ドバイ5日目②

 14時半前に、一旦着替えてロビーへ。程なくお迎えの方が来られたけど、同じホテルのお客さんが未だ来ないから少し待って下さいって。「え~?今日も待つの?」と思っていたら、程なくオーストラリアからのご夫婦が来られて、出発!ご夫妻はオーストラリアから、イギリスに行く途中で、ドバイに立ち寄ったそうですが、結構な距離&気温差の移動だわ~と思ったり。
 その後、ラディソンホテルでギリシア人家族(おばあちゃん、娘、男の子の孫の3人と言う組み合わせ)をピックアップして、いざデザートサファリへ。
 集合が早かったので、割と早い時間に到着。一旦、他社も集まる駐車場?みたいなところへ集合し、しばらく景色を楽しみます。男の子は、トイレに行きたくなったけど、お手洗いが遠かったので木陰でするように言われていましたよ。
周りは砂漠で何もなし。あまり綺麗な砂漠じゃなかったけど。後ろに映っているのが、ギリシア人のおばあちゃん。
a0100706_22382633.jpg

a0100706_22393460.jpg

 しばらく待っているうちに、サファリカーが次々とやって来ました。私達のグループもスタックしないようにタイヤの空気を抜いて、出発の用意。運転手さんは、お祈りの時間だったのか、お祈りしてくれていたので、安全運転でお願いします。
a0100706_22395479.jpg

 私が運転手の横だったので、前方が見やすくて良いけど、少々不安が…。心配性の私は、保険とか大丈夫かしら?とか思ってしまいましたよ。(←仕事柄、交通事故後の保険の担当をすることが多いので。)
 予想通り、砂漠内をアップダウンし、車が斜めになって、怖い。でも面白い!だんだん慣れてきたら、次の動きが分かり易いので怖さも半減したけど、むち打ちになりそうなドライブだったなぁ(笑)
写真で見ても面白さは伝わりませんが、雰囲気だけ。
a0100706_22523262.jpg

a0100706_22525567.jpg

a0100706_22531727.jpg

 そうこうするうちに、キャンプへ到着。キャンプでは、水タバコやヘナペインティング、ラクダに乗ったりと色々なアクティビティ(←OP料金に込)を楽しめます。
a0100706_22534499.jpg

 簡単な説明を済ませた後は、ガイドさんは次のグループを迎えに行ってしまいました。
キャンプ内では、夕食用にテーブルが用意されていたので、先に良い席を取り、ひとまずドリンクを頂きます。
a0100706_22403424.jpg

オーストラリアからの奥様が「一緒にラクダに乗りましょう。」とおっしゃってくれたので、一緒に並んで旦那様に写真を撮ってもらいました。2匹しかいないので、割と時間が掛かるけど、1番初めに到着したグループなので、時間はたっぷりあるので問題なし。
下っ腹が出ていますが、恥を忍んでUP(笑)
a0100706_2242362.jpg

a0100706_22425058.jpg

 ところで、ここでも某国の人達は順番を守らず、何枚も写真を撮るから時間が掛かり、他国の人達からブーイング、程なく気が付いたのか、並び直していたけど、写真撮影はほどほどに。

More
by ajisai0614 | 2013-06-23 00:00 | '13年 お正月 ドバイ&アブダビ | Comments(4)

ドバイ4日目①

 昨夜は遅かったけど、今日(2013年1月1日)はアブダビツアーに参加します。8時半のお迎えなので7時過ぎには起きて、さっさと身支度を整えて、朝食へ。残念ながら、昨日と同じようなラインナップだったけど、(種類はそれなりにあるけど、私が食べたいと思う種類は少ないと言う意味です。)パンの種類が多かったのでお手製のサンドイッチを作って頂きました。

 8時頃、デザートのフルーツとヨーグルトを食べましょうとカップヨーグルトを選んでいたら、ウェイターさんが「君のガイドさんがフロントに来ているよ。」と教えてくれて、8時半の待ち合わせなのに?と思いながらも、待たせたら悪いと思い、バナナとヨーグルトは諦め、フロントへ。一応「お迎えは8時半って聞いていたんですけど。一旦お部屋に戻って荷物を取って来るので少し待っていて下さい。」と伝えたところ、「そうなの?食べ終えるまで待っているから良いよ。」と言われたものの、待たせるのも悪いと思う日本人の私は、大急ぎへお部屋に戻って、直ぐに出発
 それにしても、ウェイターさん私のガイドってよく気が付いたなぁ?多分日本人(と言うかアジア人は)が私くらいだったからかしら?
 
 私が1番のお迎えで、続いて10分位離れたホテルにお迎え。8時20分前には到着したと思います。が、10分経ってもガイドさんは戻って来ず…。もしかして、私のお迎え時間を30分早く間違えていたから、この人も迎えの時間を間違えられて、用意が出来てないんじゃないかしら?なんて思いながら、20分、30分と待ち続け…。ガイドさんも「ごめんね。彼はlooseでlazyなんだ。(ジェスチャーで体型が)こんなに太いから、動きが遅いんだよ。」などと話していて、ここでお客さんの悪口はダメでしょう。なんて思いながらも、待ち合わせが何時だったか知らないけど、ガイドを1時間近くも待たせるなんて、非常識な人だわ。
 この人を待っている間に私のヨーグルト食べられたじゃないの!急いだら身支度なんて10分もあれば出来ると思うし、私なら大急ぎで用意するけどなぁ。と思っていたら、現れてきました。で、ガイドさんが言う以上におデブでした(>_<) しかも夫婦揃って…。
 イライラしていたけど、ここは海外だし、文句を言う程の語学力も無いし…。結局1時間程待ってようやく合流出来た訳ですが、この夫婦今後も呆れることが多々あり。時間が経って忘れていたけど、今思い出して腹が立ってきたので、全部書いちゃいます(笑)
途中の車窓からの景色
a0100706_156732.jpg


More
by ajisai0614 | 2013-04-20 00:00 | '13年 お正月 ドバイ&アブダビ | Comments(2)