カテゴリ:'12年GW マレーシア( 20 )

マレーシア7日目①

 今日は帰国日です。深夜のフライトなので1日使えるけど、15時からはスパの予約をしているので、それまではクアラ市内で過ごすことに。
 午前中は部屋でまったりと過ごし、チェックアウト後は荷物を預かってもらい、KLタワーに向かいます。
 歩き方に、「クラナ・ジャヤ・ラインでダン・ワンギ駅で下車し、徒歩10分。ゲートから丘の上まで上り無料のバスが15分間隔で走行」と書いていたのでダン・ワンギ駅で降りたものの、バス乗り場が分からず^^;、案内図の通りに歩きながら「この行き方はバスに乗れないよなぁ~」と思いながら、他に道もないのでこのミニハイキングのような階段を登り、20分弱でKLタワーの麓に到着。
お土産物屋さん。こちらで絵葉書と切手を購入。
a0100706_016530.jpg
 
この案内を見たけどイマイチ分からず。先ほどのお土産物屋さんの奥の道を進んで行くと階段になります。a0100706_0161760.jpg

a0100706_0164980.jpg

a0100706_0165341.jpg

a0100706_0245585.jpg

最後はこんなアスレチックのような橋を渡って到着。
a0100706_018611.jpg

a0100706_018637.jpg

思っていたより近かったけど、蒸し暑くて、汗びっしょり(>_<)
到着したKLタワー周辺は、お土産物屋さんがあったり、馬車やポニーがいたりして観光地化されています(^<^)
a0100706_0182875.jpg

a0100706_0182547.jpg

入場券を買おうと思ったら、KLタワーのみよりセット券の方がお得だったので、展望台&ポニーライド(FIのシュミレーター体験とかも選択可)で45MYRをチョイス。カードで払おうと思ったら100MYR以上だって。
帰国後チェックしたら、7月からは57MYRに値上げしたみたい。

チケットを購入した後は、エレベーターで展望台まで昇ります。
ぐるっと一周回ってみました。ツインタワーも見えます。ツインタワーの方が高いけど、KLタワーは丘の上に建っているので、さっきまで見上げていたツインタワーを見下ろしているようになります。
a0100706_0192743.jpg

a0100706_019382.jpg

a0100706_0194879.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-07-10 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(0)

マレーシア7日目②&8日目

 適当に歩いているうちに、ホテルイスタナが見えてきて、ここまで来たらクラウンプラザホテルは近くなので、少し早いけどスパに行くことに。
ホテルイスタナ…マレー王宮風の5星ホテルで外観が印象的です。
a0100706_0311075.jpg

クラウンプラザホテルに到着。
a0100706_0313570.jpg

アンサナスパに到着。上海の日航のアンサナスパと違ってこちらは写真撮影OK。どちらかと言うと地味と言うか素朴な調度品だけど、これはこれで素敵☆
a0100706_0313984.jpga0100706_0321724.jpga0100706_0322885.jpg

a0100706_0325544.jpga0100706_0325782.jpga0100706_033225.jpg

最終日だし、自分のご褒美?に3時間Bliss 430++のパッケージ(30分ボディポリッシュ、60分ボディマッサージ、60分アンサナフェイシャル、フローラルバス)を利用♪
ホテルの庭を利用した個室で施術してくれます。個室は2部屋位あったでしょうか?薄いカーテンなのでちょっと不安^^; と言いつつ、施術中は気持ち良くて爆睡^^;
a0100706_0363121.jpg

a0100706_0333726.jpga0100706_034233.jpg

施術後、お風呂に入る際にフルーツを用意してくれたので、お風呂に入りながらお茶を飲んだり、フルーツを頂いたり、あぁ極楽

More
by ajisai0614 | 2012-07-10 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(6)

マレーシア6日目①

昨夜遅かったこともあり、午前中はお部屋でウトウト^^; 風邪も多少マシになった感じで、良かった~。
今日はお天気良さそうで良かった。と言っても昨日みたいに急に降ってくるかもしれないけど。
a0100706_020813.jpg

お昼位にホテルを出て、明日の午後からのスパを考えつつ、スリアKLCCをチェック。こちらにはクラランスのスパがあったのですが、ショッピングセンターの中なのであまり静かではなさそう。一応メニュー表をもらい、また電話することにして、一旦退散。
朝食を食べてなかったので、お腹が空いてきたことだし、スリアKLCC内に入っているマダム・クアンでブランチ。
マレー風のカレーとかき氷で26.45MYR。フードコートよりは、高級でお店は綺麗ですが、大したサービスでもなく、味も口に合わなかったので、これならフードコートで十分だったかと^^;
a0100706_0202039.jpg

a0100706_0203595.jpg

豆類?が多すぎ(>_<)
a0100706_021146.jpga0100706_0211788.jpg

食事後は、昨日行けなかったチャイナタウンへ。
スリ・マハ・マリアマン寺院…マレーシア最大のヒンドゥー教寺院
山門の前で靴を脱いで、お参りしますが、床と言うか地面が熱せられて熱いけど、慣れたら気持ち良い。
a0100706_021321.jpg

a0100706_0214293.jpg

a0100706_021504.jpg

a0100706_022214.jpg

a0100706_0221492.jpg

造りが細かくて精緻です。
a0100706_0223295.jpg


続いて、向かいに見えた関帝廟
暑くてくたびれた&通行量が多くて道を渡るのが大変だったので、写真だけ^^;
a0100706_0224143.jpg

チャイナタウンの商店街…中国とか香港ほどギラギラしている感じは無かったかな?
a0100706_0225463.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-07-08 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(2)

マレーシア6日目②

セントラルマーケットで涼めたので、ムルデカ・スクエア周辺へ向かいます。
織物博物館…外観のみですが、とても立派な建物です。
a0100706_0311872.jpg

スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル)…ムルデカ・スクエアの対面にあるビルで、イギリスのビクトリア様式、スペインイスラムのムーア様式、インドのムガール様式の融合したデザインはマレーシアに現存する植民地時代を代表降る建物として知られる。
とにかく広くて大きいので色々な角度から撮影してみました。ヤシの実と青空が建物に映えて綺麗です。
a0100706_0313020.jpg

a0100706_0314111.jpg

a0100706_0315237.jpg

a0100706_032416.jpg

ムルデカ・スクエア(独立広場)…ムルデカとは、マレー語で「独立」を意味する。1957年8月31日に独立が宣言された場所で、広場の南端には、世界一の高さを誇る100mの掲揚塔に国旗がはためいており、独立記念日の式典も毎年ここで行われている。
a0100706_0321431.jpg

後ろに見えるのがスルタン・アブドゥル・サマド・ビル
a0100706_0323590.jpg

奥に見える建物はイギリス統治時代に造られたクラブハウス「ロイヤル・スランゴール・クラブ」
a0100706_0324984.jpg

さらに奥に進むと1894年に建てられた英国系の教会セント・マリー聖堂がありました。
a0100706_033320.jpg

明るく見えますが、そろそろ17時近くなので大急ぎで向かいのマスジッド・ジャメへ。
こちらは市内最古のイスラム寺院。1909年に建設され、インドのムガール建築の影響を受け、白い玉ねぎ型のドーム屋根、素焼き煉瓦の壁、白大理石の床とアーチのある柱廊など、その美しさはマレーシアの寺院でも1,2位を争うと言われているそうです。
残念ながら見学時間の16時を過ぎているので、外観からのみ。
a0100706_0331615.jpg

a0100706_0332873.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-07-08 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(4)

マレーシア5日目①

 今日は、クアラルンプールから日帰りで世界遺産の街マラッカへ行こうかと思っていたのですが、朝起きたら、身体がとても重くてだるい…。昨夜エアコンの効いた、スリアKLCCでウロウロしていたから風邪を引いた模様(>_<)
 10時前まで部屋でボーっとTVを見たりしていたけど、このまま部屋で過ごすのは勿体ない!と頑張って起きて、出発が遅くなったので今日は近郊のバトゥー洞窟へ行って、午後から市内観光に変更~。
とその前に、ホテルのプールをチェック。水着を持ってきたけど、この体調ではあまり入りたくないなぁ…。
a0100706_2352987.jpg

a0100706_23521932.jpg

今日は晴れていて良かった♪
a0100706_23523293.jpg


ホテルからスリアKLCCまでは、バギーサービスがあるので、こちらを利用してみます。雨天時は運休なので、昨日は動いていなかったのね~。
a0100706_23524433.jpg

a0100706_23525854.jpg


スリアKLCCに入ったら、小腹が空いてきたので風邪気味と言いつつ、マンゴ―かき氷(9.35MYR)を頂きます(笑)南国に来たらマンゴーは外せませんよね。
a0100706_2353961.jpg


駅へ向かう途中にロティボーイでパン(プロモーション中で2個で3.5MYR。1個は明日の朝食用に。)をお買い上げ。昨夜は売り切れていて買えなかった&ソウルにある時から気になっていたのですが、食べたことがなかったのです。ソウルでは皆さん絶賛されているけど、私は脂っこくてあまり好きじゃないなぁ。それともソウルとマレーシアでは味付けが違うのかしらん?
a0100706_23532159.jpg

まずは、KLCC駅からセントラル駅まで移動で、1.6MYR。セントラル駅でKTMコミューターに乗り換え、バトゥケーブス駅まで。複数ある自動券売機が故障か稼働していなかったので、窓口で切符を買います。(1MYR)
a0100706_23533399.jpg


11時40分に乗り場に着いたら、11時43分発の電車があって「ラッキー♪」と思っていたら、
a0100706_23534968.jpg

11時43分発の電車が来ないのに、電光表示が勝手に12時13分発に変わり。
a0100706_2354217.jpg

「??」と思っていたら、日本人男性から話しかけられ「私、1時間前から待っているんですけど、こんな感じで勝手に表示が変わり、一向に電車が来ないんですよ。アナウンスも表示もないし、もう諦めて帰ろうと思っていたところです。」とのこと。
「せっかくここまで来たので、私はあと1本だけ待ってみます。」と言って別れたのですが、
結局11時51分に12時13分発と表記がある電車が到着し、出発~。
a0100706_23541415.jpg

「いったいどうなっているんだろう?結局私は10分位しか待ってないけど、さっきの方1時間も待って入れ違いで電車が来ただなんて気の毒に。」と思っているうちに、郊外へ出て30分程でバトゥケーブス駅へ到着。ちなみにこの電車は女性専用車両でした。日本だけかと思っていたけど、外国にもあるのね。
a0100706_23544818.jpga0100706_2355080.jpg


ここからバトゥー洞窟までは、人の後を着いて行きます。こちらはヒンドゥー教の聖地である洞窟があり、階段の奥に大鍾乳洞があり、いたるところにヒンドゥー教の神々が祀られています。
a0100706_2355122.jpg

a0100706_23552583.jpg

この像は、ヒンドゥー教らしい色目ですね。
a0100706_23553699.jpg

徐々にガイドブックの像が近づいてきました。結構大きいようです。
a0100706_23554887.jpg

a0100706_2356178.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-07-02 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(4)

マレーシア5日目②

 雨が止みそうにないので、予定変更。ちょっと気になっていたスリアKLCC内にある、「ペトロサインス」へ行ってみます。ここは、国営の石油会社「ペトロナス」の運営する、お金をかけたアトラクション満載の石油科学館で、大人から子供まで楽しめるそうです。
まずはスリアKLCC内のフードコートでお昼ご飯。6.5MYRとお安いけど、出汁が美味しい♪
a0100706_0191688.jpg

ふと外を見たら雨が更に激しくなっていて、これは建物の中に避難して正解。
a0100706_0193076.jpg

続いて「ペトロサインス」へ。入場料25MYRと現地価格からするとちょっと高い気もするけど、お金をかけたアトラクションと言うのが気になります(笑)こちらはカードOKでした。
入り口からお金が掛かっている雰囲気でしょう?
a0100706_0194615.jpg

a0100706_020353.jpg

こちらでは、社会科見学に来ているような小学生から中学生位の子供達がいっぱいでちょっと場違いの気もしたけど、日本人が来るのが珍しいのか皆さん可愛い笑顔で迎えてくれます。
まずは、遊園地のようなライドに乗って館内を見学します。暗い中を登ったり回ったりするけど、ゆっくり進むので怖いことはありません。
a0100706_0201960.jpg

a0100706_0203216.jpg

ライドを降りたら、入り口でもらった案内図の見学順に回っていきます。
a0100706_0262635.jpg


a0100706_0204686.jpg


ショベルの体験面白そう。さすがに大人なのでしていませんよ。
a0100706_0205917.jpg

影絵…多分何かのお話だったと思うけど、良く分からず。
a0100706_0211744.jpg

なぜか恐竜も
a0100706_0213275.jpg

地震を体験するコーナーも。ベンチに座って体験するので、最大でも大した揺れではなかったです。神戸の人と未来の防災センターの方が迫力あります。
a0100706_0215680.jpga0100706_0221425.jpg


気になっていた台風を体感するアトラクション。風速が凄くて、これは迫力がありました。
a0100706_0222919.jpg

3D映像も楽しめます。日本の映画館で見る3Dに比べると映像は落ちるけど、これはこれで海の中の雰囲気を楽しめて面白かったです。
a0100706_0224049.jpg

ペトロサインスは、スリアKLCC内の4階にあります。時間があればお勧め!
a0100706_0225522.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-07-02 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(2)

マレーシア4日目①

コタキの滞在は今日まで。午後からはクアラに移動ですが、午前中は少しだけ時間があるので、コタキ市内の観光。
a0100706_2240873.jpg

途中公園みたいな所を通りました。
a0100706_22581316.jpg

と言ってもそんなに広くない市内だし、徒歩で行けるのはアトキンソン時計台とシグナル・ヒルの展望台位?と言う訳で、9時半頃ホテルを出発し、15分程で到着。今日も晴れて気持ち良いけど、暑い~。これぞ南国と言う気もするけどね。
a0100706_22402952.jpg

アトキンソン時計塔・・・若くしてマラリヤに倒れたジェッセルトンの初代郡長を記念して、その母親の意で1905年に建てられた。かつて時計台の下にはジェッセルトン駅があり鉄道利用者に時を告げていた。
a0100706_2240414.jpg

a0100706_2331436.jpg

続いてシグナルヒルへ。アトキンソン時計台から山沿いを歩いて行くので遅い時間だと暗いのでご注意を。
a0100706_22404767.jpg

a0100706_22402331.jpg



山道を登ったから景色が良いかと思いきや、木が生い茂って海も少ししか見えず(^^ゞ
a0100706_2241985.jpg

階段があったので、ここを登ったらどうかな?と思って登ったものの、こちらもいま一つの景色(^^ゞ
a0100706_22404749.jpg

a0100706_22413564.jpg

a0100706_22411361.jpg

結局、思っていたような景色が見えなかったけど、時間もないので退散~。
a0100706_22415898.jpg


帰りは市庁前辺りを通ってホテルへ向かいます。中国系と南国系が融合した街並みでした。
a0100706_22422116.jpg

a0100706_22415730.jpg

a0100706_22424467.jpg

帰りに、KFCで朝食 お粥セット(6.25MYR)があったので、お粥にしてみました。喉が渇いていたので、コーラも一緒に。
a0100706_2242235.jpg

思っていたより汗だくになったので、シャワーを浴びて着替えます。その後、ホテルからコタキの空港までタクシーで。30分少々で30MYRでした。ホテルを出る際に定額で支払い済み。
着いた時は遅い時間で分からなかったけど、小さいながらも結構お店も充実していました。第1ターミナルの方しか行ってないから分かりませんが、エアアジアの第2ターミナル(こちらの方がコタキの市内に近いです。)の方は少々離れているのでご注意を。遠目にも第2ターミナルは簡素で、電気も暗かったので、こう言う点はしっかりレガシーキャリアとLCCは区別されているのね~と妙に感心。
12時45分発のマレーシア航空2621便に乗ります。
a0100706_22431146.jpg

a0100706_22424734.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-07-01 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(0)

マレーシア4日目②

 トレーダーズホテルに到着し、5階のフロント(1階は団体用のフロント?)でチェックイン後、ワクワクしながら客室に入ったら、残念ながらツインタワービューの部屋ではなかったです。まぁ一番安いカテゴリーだし、仕方ないかな。客室は新しいだけあり、綺麗です。インテリアはシンプルで、個人的にはもう少し華やかな部屋の方が好きかな。
1610号室
a0100706_2375447.jpg

テレビは、メリディアンと同じくサムスンの液晶。ドライヤーはパナソニックでしたよ。
ネクサスリゾートに泊まったMさんに聞いたら、ネクサスリゾートも同じだったそう。
a0100706_238788.jpg

a0100706_2381920.jpg


バスルームはバスタブの横にシャワーブース付で、機能的な作りで◎ トイレはウォシュレット付でしたが、なぜか水しか出ないの(笑)
聞いたら直してもらえたかもしれませんが、そんなに冷たくなかったので水のまま利用、
a0100706_2383023.jpg

a0100706_2384054.jpg

バスタオルの上にチュッパチャプス。せめてベッドの上にして欲しかった。と言いつつ食べたけど(笑)
a0100706_238529.jpg

a0100706_239328.jpg

アメニティグッズはトレーダーズホテルオリジナルでしたが、シャングリラ系だけあって、シャングリラと同じデザイン、香りでした。
バスローブや使い捨てスリッパはフカフカでポイント高し。無料のお水は1日2本。

そうそう、マレーシアと言えばイスラム圏で、イスラム食は豚肉はダメとか制約があるのですが、そう言ったイスラム教徒にもOKな食べ物にはこの「ハラール」と言うマークが表示されていて、それこそありとあらゆる物に表示されているのです。
この黄色の丸の中のマーク。
a0100706_2394485.jpg

明らかに水なんて、表示なくても分かりそうですが…
a0100706_2310313.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-07-01 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(4)

マレーシア3日目①

 今日は、今回の旅行のメインである「キナバル公園&ポーリン温泉ツアー」です。
 が、7時頃起きたら、「あら?TVが点かない??」目覚まし時計も電源が切れている様子で、ナイトテーブルにあるコントローラー類を触っても動かないので、「もしかしてブレーカーが落ちたの?」と思って、フロントに電話。
 とりあえず、電気が点かないことは伝わったけど、早口過ぎて何を言っているか分かりません(^_^;) 返事に詰まっていると「Call back you!」と言われ、電話を切られ…。
 折り返しかけられても分かるかなぁ?と思いながら、先ほどの会話をゆっくり考えていたら「Not only your room …」と言っていたなぁと思い出し、「もしかしてホテル全体が停電?」と思い、再度フロントに電話したら、「ホテルだけではなく、このサバ州全体が今朝3時から停電していて、何時に復旧するか分からない。」とのこと。
 「え~っ?朝は、電気が点かなくても明るいけど、夜になったら困る~。」でも、悩んでいるほどの時間がなかったので、身支度を整えます。さすがにバスルームは電気なしだと暗かったです。

 簡単に朝食を済ませ、お迎え場所のロビーへ。ロビーでは非常用電源があったのか、電気が点灯していました。今日は1日OPなので、帰ってくるまでに復旧していたら良いか!と思っていたら、今日はほぼ時間通りにお迎えに来てくれました。
 その後、ステラリゾートHで女性2人組(フィンランド人)、ハイアットリージェンシーHでご夫婦1組(マレーシア人)とお客さんをピックアップし、一路キナバル公園へ。
 途中、モスクも見えたりして、イスラム圏なのね~と実感。
a0100706_2113033.jpg

 しばらく海岸沿いのドライブが続いて景色が良かったです。
a0100706_21123917.jpg

 朝早かったので爆睡していたら、1時間近く走行したホテルでストップ。
 トイレストップかな?と思ったら、ここから日本人女性1名(Mさん)をピックアップ。「日本人だから、停電のこと知っているかな?」と思い話しかけたところ、私がサングラスをして寝ていたので、日本人と気が付かなかったみたいでビックリされてしまいました(笑) 寝ていたこともあり、先ほどのホテルもどこか全く分からなかったのでMさんに聞いたら、ネクサスリゾートHだったそう。Mさんも同じく一人旅だったので、しばし旅行話で盛り上がりました。Mさんは1回り以上歳下で若くて、可愛い方でした。
 後日Mさんから聞いたところ、ホテルから停電のお詫び挨拶があり、ネクサスリゾートがオープンして15年になるけど、停電は初めてだったそう。すごいタイミングで停電に遭遇したのね~。
 
 10時半頃、景色の良い場所でトイレ休憩を兼ねて休憩しました。
ここから、キナバル山が見えると思うけど、どれがキナバル山か不明(^^ゞ でもお天気が良かったので、青空と深い緑が綺麗でした。
a0100706_21132780.jpg

a0100706_2113551.jpg

a0100706_21135296.jpg

a0100706_21132915.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-06-23 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(0)

マレーシア3日目②

40分程で食事を終えた後は、キナバル公園へ入場。
a0100706_21215651.jpg

a0100706_21221913.jpg

思っていたより園内は整備されていて歩きやすいわ~。
a0100706_21222969.jpg

プールもあって、家族連れで賑わっています。
a0100706_2122499.jpg

帰りはこのポーリン温泉の足湯に浸かりましょう。
a0100706_21225520.jpg

なんて、のんきなことを思いながら、ここでガイドさんがストップ。ここから先はトレッキングコース?になるから、行きたい人だけ行って下さい。私はここで待っていますから。と。えっ?吊り橋まだだけど?と思っていたら、ここから先にあるそうなので、カメラ代(5MYR)を払って入場。
a0100706_21231478.jpg


と、ここからは急に足元が悪くなり、想像していたトレッキングコースが始まりました。
階段が多かったりするので、疲れる(>_<)だから、ガイドさんはここから先に来なかったのね~。まぁでもせっかくなので、Mさんとおしゃべりしながら登ります。
a0100706_21232062.jpg

a0100706_21234048.jpg

15分弱でキャノピーウォーク(吊り橋)の入り口へ到着。
a0100706_21234916.jpg

同じツアーのフィンランド人の女性達
a0100706_2124981.jpg

最大人数6名と書いていますが、思っていたより揺れるので、混んでなかったし、少し間を空けて渡ります。
a0100706_21241926.jpg


1つ目の吊り橋を渡ったところで、待合みたいなところがあったので、景色を撮ります。渡っている時は、手を放すのが怖い(>_<)
a0100706_21244277.jpg

ここで、公園のスタッフがMさんと二人で写真を撮ってくれたけど、若いMさんの隣でくたびれた顔をしている私の顔は情けないので(^^ゞ、UPするのは止めておきます(笑)
吊り橋、大丈夫だと思うけど日本の施設じゃないのでもしもロープが切れたら?とちょっと冷や冷や。実際網がほつれているところも多々あったし。
a0100706_21245239.jpg

マレーシア人のご主人が手を振ってくれました。結構高いのが分かるでしょうか?
a0100706_21251040.jpg

結局同じような吊り橋を5本?渡り切って終了。ちょっと怖かったけど、面白かったのでお勧め!アップダウンが激しいのできつかったけど、実際は往復40分位だったので、運動している人なら問題ないかと。日陰の中を歩くので思っていたよりは涼しかったけど、それでもリュックを背負った背中は汗だくでした。またヒルや虫に注意と書かれていたので、長袖、長ズボンで参加したのですが、私は刺されたりすることはなかったです。刺されやすい方は虫除けがあった方が良いと思います。

More
by ajisai0614 | 2012-06-23 00:00 | '12年GW マレーシア | Comments(0)

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。


by ajisai0614
プロフィールを見る
画像一覧