今日はお昼の飛行機で帰国で、ホテル出発は11時45分。早起きしたら近くのショッピングモールにお買い物に行くくらいの時間はありそうです。
 いつも通り7時に起床し、朝食レストランへ。
a0100706_0561192.jpg

今日は快晴で展望レストランからの景色がすっきり綺麗に見えます。帰国の日にお天気が良いって悔しい…。
a0100706_0553165.jpg

a0100706_0554948.jpg

身支度を整えたら、ホテルの近くにある近代的なショッピングモールへ。ワトソンズ(香港とかで良く見かけるドラックストア)の看板が見えていたので、とりあえずそこでばらまき土産のコスメでも買おうと思っていたのです。9時半開店だったみたいで、9時20分過ぎに到着でしばし外で待機。う~寒い(>_<) 今日はお天気が良いけど放射冷却で滞在中一番寒かったです。9時半と同時にショッピングモールに入って店内チェック。服とかインテリアとか中国の富裕層向けのようで、結構お高めの価格でした。ワトソンズでは、シートパックとかをお土産用に購入。
 そうそう、お手洗いに行こうと思ってトイレを探したら、途中でトイレのマークが消えていて!?、インフォメーションの人に聞いても要領を得ません。結局焦った私の様子を見たインフォメーションのお姉さんが連れて行ってくれたのだけど、何というか・・・お客様用のお手洗いなのに関係者以外立ち入り禁止のドアの奥。そりゃ分かる訳ありません。なんて不親切な!と思ったけど、今回は親切に連れて行ってもらえたし、フロアによっては分かりやすい位置にあったのだけど、この辺が中国なのかしらん?と思ったり。
お手洗いに行ってすっきりしたら、喉が渇く~。外は寒いけど中は暖房が効いていて着込んでいるから暑いったらありません(笑)
 ちょうど「香芒山」と言うスィーツのお店を見つけたので、入ってみることに。母は温かい飲み物が欲しかったようだけど、ここは全て冷たいスィーツしかなかったのでした。
a0100706_0572931.jpg

セットメニューのマンゴーとタピオカのデザート。初め1個28元かと思ったら、2個で28元と気が付き、「食べられなかったら私が食べるから」と言って連れ込んだのでした。
a0100706_0563836.jpg

 身体が温まっていたので美味しい♪母も甘い物は好きなので喜んで食べていたけど、途中で冷えてきたようなので、私が食べきって終了。

 気が済んだところで、ホテルに戻ります。11時20分位にホテルに戻ったら、皆さん既に集まっていて、早過ぎ~。とりあえず買った物をスーツケースに詰め直してチェックアウト。
シートパックとかハンドクリームをお買い上げ。春節だからか、龍の絵の入ったかなり大きいポチ袋やキャラクター入りのポケットティッシュ(最近、日本でも配っているのが減って来たから嬉しいです。)を頂きました。
a0100706_193694.jpg

30分程で空港に到着し、運転手さんとはここでお別れ。母が「中国のお金余っているんだったら、昨日バスの運転手さんに乗せてもらったから、チップあげたら?」と言うので、少額ですが差し上げたら喜んで頂けました。せっかくなので現地ガイドさんにも少々あげたら喜んで頂けたので良かったかな。

ツアーだと航空会社のチェックインカウンターまでは現地ガイドさんが案内してくれると思うんだけど、この空港はチェックインカウンターに入れるのは航空券を持っている人だけみたいで、現地ガイドさんともここでお別れ。
14時15分発ANA946便に乗ります。
a0100706_058453.jpg

まぁ後はチェックインだけだし、小さい空港なので迷うこともありません。
a0100706_059250.jpg

チェックインを済ませた後は、さっさと出国し、免税品店チェック。が、空港サイズに見合った免税品店で寂しい…。と言いつつ一応チェックしたら、スーパーで買ったチョコレート類が空港価格で売られていたり、台北の免税品店で買ったフェラガモの靴や夏の香港で買ったストールが、私が買った価格より高く売られていて、お得に買えたことに内心ホクホク(笑) 中国の免税品店はやっぱり期待薄と実感。まぁ無駄遣いせずに済むから良いけど^_^;
そうこうするうちに搭乗時間になり、機内へ。行きは満席だったけど、帰りは70%位の搭乗率だったでしょうか?運よく、2人で3席占有できてちょっとゆったり。
機内食
a0100706_057552.jpg

ほぼ定刻通り、関空へ到着。荷物をピックアップしたら、ツアーの皆さんにお礼を言ってさようなら~。

More
by ajisai0614 | 2012-03-11 00:00 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(0)

大連&旅順 3日目④

一旦ホテルの駐車場に戻りましたが、私達はこのバスで星海広場に送ってくれる&OPで足つぼマッサージに行く人がいらしたので、しばらくバスで待機。10分位、待っている間も駅前では花火が打ち上げられて、中国の人は本当に花火好きなのね~と思ったり。

足つぼのOPに参加される方と現地ガイドさんと私達母娘&ご夫婦を乗せて出発。まずは足つぼOPのお店に向かい、現地ガイドさんはこちらで下車。

運転手さんだけが星海広場に連れて行ってくれます。ホテルを18時30分位に出発したので、あまり早く星海広場に着くと寒い中待っているのも辛いなぁ~と思っていたら、広場に近づくにつれ道が混み始め、花火開始の5分位前に路面電車の星海広場駅に到着。運転手さんは日本語は不可だけど、ジェスチャーで教えてくれてとても感じが良かったです。片道30分近く、大型バスを4人で貸切だなんて素敵(笑)
現地ガイドさんが「運転手さんにチップとかは要りません。」と言うのでこの時は払いませんでしたが、混雑した道を一人帰ると思うとちょっと気の毒だったかしらん。
ちなみに途中の道路沿いもイルミネーションが綺麗でしたよ~。会話が入っているのはご愛嬌^^;

花火の打ち上げられる星海広場はここから徒歩15分位ですが、入ってしまうと帰りが大変なことになりそうなので、駅の近くで見学。20時に終わるので最後の花火の前に電車に乗って会場を後にする作戦に(笑)そのため帰りの電車代は各自1元ずつ両替済み。
そんな訳で、ちょっと離れた場所から花火を見学。
下の方で打ちあがっているのは見えにくかったけど、雰囲気は伝わると思うので一応UP
a0100706_0515664.jpg

動画の方が雰囲気が伝わるかと思いますので、ぶれたり、中国人も映っているけどUP











10万発も上がっていたか?と言われるとちょっと疑問な気もするけど、寒いけど見に行けて満足(*^_^*)

More
by ajisai0614 | 2012-02-26 00:03 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(2)

大連&旅順 3日目③

水師営会見所・・・二〇三高地の陥落を受け、旅順総司令官ステッセル中将から降伏の申し入れがあり、日本側が受け入れ、旅順での戦闘は終了した。ここで乃木将軍とステッセル中将が会見を行ったそうです。
a0100706_025346.jpga0100706_0252178.jpg

こちらは、ガイドさんの案内で見学ですが、写真撮影は不可。 
a0100706_025386.jpga0100706_0255641.jpg

一通り説明を聞いた後に連れて行かれたのがお土産物屋さん。うーん、商魂たくましい(笑) 足が冷えていたので、ストーブで暖めさせてもらったので、良かったけどね。

旅順観光が終わったので、大連市内へ戻ります。
旅順博物館観光に替えて、アジア号専用の蒸気機関車の見学。この建物の奥に置かれています。
a0100706_026545.jpga0100706_027970.jpga0100706_0272483.jpg

 
知らなかったけどアジア号って、昔の超豪華列車なんですね。展示は機関車の部分だけで、客車は置かれてなかったけど。機関車の方は上ることが出来たので上がってみたけど、直角で人が多いと危ないかも…。石炭を入れるところがあって、往時がしのばれます。
a0100706_0273930.jpga0100706_0275887.jpga0100706_0281246.jpg


最後は大連港の見学。晴れてきて綺麗に見えたけど、風がきつくて寒い(>_<) 写真を撮ったら、お土産物屋さんに退散(笑)
a0100706_0282935.jpga0100706_0284777.jpga0100706_029449.jpg


大連は高層ビルが多いですね。
a0100706_030091.jpga0100706_030171.jpga0100706_0303337.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-02-26 00:02 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(0)

大連&旅順 3日目②

(車窓より)中国とロシアの友好の碑?
a0100706_012169.jpg

(車窓より)旅順駅…ロシア風。
a0100706_013625.jpg

(車窓より)旅順港は軍港のため、軍艦が停泊中。
a0100706_02164.jpga0100706_0203893.jpg


白玉山塔…日露戦争後、東郷平八郎と乃木希典が日本兵の慰霊のために建てた、66.8mの塔で旅順港や旅順の街並みを一望できる。塔の基盤に使った石は殆ど乃木希典の故郷である山口県徳山から運んできた花崗岩だそうです。
a0100706_023718.jpg


それにしても大連に比べ旅順は寂れている感じで、営業中のお店も少ないし、車の通行量も少ない。冬だから?と思ったけど、これと言った産業のない旅順では仕事がないので、他都市に働きに行っている若者が多いので、人も少ないそうです。
大連市内に比べるとお客さんの居ないレストランで昼食。2テーブルに分かれて中華で、「さて暖かいお茶でも頂きましょう。」と急須からお茶を注いだところ、お湯!? てっきりお茶っ葉を入れ忘れたのかと思い、ガイドさんに伝えたら「東北の方ではお茶を飲む習慣がありませんから。」と言われ、本当!?と思いながらお湯を頂いたんだけど、お湯だけって侘しいですね。言っておいてくれたら、ティパックでも持って来ていたのに~とみなさんおっしゃっていました。大連から1時間位しか離れてないのに随分と違う印象でした。
お料理は、全体的に辛い料理が多かったけど、食べれないほど辛くもなかったかな。
a0100706_025695.jpga0100706_031063.jpga0100706_032820.jpg

a0100706_034460.jpga0100706_04195.jpga0100706_041898.jpg

a0100706_043598.jpga0100706_044924.jpga0100706_05434.jpg

 ちなみにどこのレストランも具が卵&お葱のみで味の薄いチャーハン。おかず類の味が濃いからちょうど良いけどね。
a0100706_051836.jpga0100706_053551.jpg

世界各地行ったけどお湯だけってここが初めての気がします。サービスの水がないよりはマシだけど。
昼前から晴れてきました。これも何かの塔だったと思いますが、読めない^_^;
a0100706_055792.jpga0100706_06137.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-02-26 00:01 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(0)

大連&旅順 3日目①

今日は、ツアーでは自由行動日ですがOPで旅順観光を申し込んでおきました。基本は昼食付のOPでしたが、10名以上参加者がいるので、サービスで餃子の有名店での夕食1500円相当もつけてもらえることになり、ラッキー♪19時半からは今回の目的の花火を見に星海広場まで行く必要があるのだけど、時間は問題なし。(事前に日本でOPの終了時間を確認済み)
更に、希望者はサービスで行きは星海広場までツアーのバスで送ります。ガイドさんは、他のOPの人に付いて行くので、運転手さんだけが送ってくれるとのこと。チップなども不要とのことでありがたや~。
結局、希望者は私達母娘と同じく花火が目的で参加されたご夫妻のみでした。他の方は寒そうだし、市内のあちこちで花火が上がっているからわざわざ行かなくても&帰りが混みそうなのでと言うことで来られませんでした。

昨日と同じく7時に起床。NHKで「カーネション」が映っていて、母が不思議そう。「時差があるから、今は日本時間の8時だよ。」と伝えると、納得した模様。
 TVを見ながら身支度を済ませた後は、朝食レストランへ。昨日とほぼ同じラインナップで、天気も微妙。
 9時に出発し、旅順へ向かいます。OPは17名だったので、大半の方が参加している模様。
 大連から車で1時間弱で旅順に到着。まずは、日露戦争の激戦地、東鶏冠山北堡塁(とうけいかんざんほくほるい)の見学。東鶏冠山北堡塁は、東鶏冠山に築かれた日露戦争時のロシア側防御要塞跡です。
なので、日本語、中国語、英語、ハングル語表記に加えてロシア語表記もあります。でも実際旅順見学に来るのは圧倒的に日本人が多いそう。まぁ敗戦国のロシア人が見学する気持ちにならないのも分かる気が。とは言え、日本軍もかろうじて陥落で、死傷者9,000人以上、ロシア側守備兵はほぼ全滅したそうです。
a0100706_2335081.jpg

a0100706_23352033.jpg
 
a0100706_23354985.jpg

1926年に建立された記念碑
a0100706_233696.jpga0100706_23362122.jpg
 
望台山砲台 標高185mの高台にある砲台跡
a0100706_23364330.jpga0100706_23365924.jpg

ロシア軍の司令部跡
a0100706_23372869.jpg

ロシア軍で最も有名なコンドラチェンコ少尉の慰霊碑
a0100706_2337404.jpga0100706_2338111.jpg

世界和平と刈り込まれていました。
a0100706_23381361.jpg


続いて、日露戦争最大の激戦地で有名な二〇三高地の見学です。地名を知っている程度で詳しいことは知らなかったけど、今回行って勉強になりました。
a0100706_23384461.jpg


駐車譲から爾霊山記念碑のある場所までは、徒歩15分で、乗り合いタクシーもあります。「タクシーだと一人100元掛かるけど、二〇三高地の周辺を回ってくれて、戦死した乃木希典陸軍大将の次男保典の慰霊碑も見ることができます。」とのこと。

「一人100元って高いわ~。」と思ったけど、母が「慰霊碑見たいから乗りましょ。」と言うので利用。他の方は歩いて登ってらっしゃいました。徒歩でも十分登れるけど、周辺を回れるから良かったことにしましょ。
歩く場合はこの坂道を登ります。
a0100706_2339831.jpg

これが乗り合いタクシー…オフシーズンだからか利用者なし^^; 運転手は写真を見せながらジェスチャーで説明してくれて親切でしたよ。
a0100706_23392563.jpg

乃木希典陸軍大将の次男保典の慰霊碑
a0100706_23394276.jpga0100706_23395675.jpg


一旦爾霊山記念碑でツアーの方と合流。日が差してきたけど、風が冷たくて寒い(>_<)
a0100706_23401680.jpga0100706_23402947.jpg


お天気が良かったらここから旅順港が見えるそうだけど、生憎のお天気で…。
a0100706_23405226.jpg

a0100706_2341763.jpga0100706_23412628.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-02-26 00:00 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(0)

大連&旅順 2日目④

18時過ぎにホテルに到着。OPでマッサージ(1時間3,000円)や京劇(1人4,000円、2人以上で3,500円)いずれも送迎付きなどもあったけど、母は部屋で休むと言うので一人なら自分で好きなマッサージに行った方が良いと思い申し込まず。
幸いこの日は暖かく、と言っても手袋がなくてもOKな位だったので、歩き方を見てチェックしていた泰殿養生会館(TAI DIAN )に行きます。中国なのにタイ式と言う突っ込みは無しで(笑) 台南で行ったタイ式マッサージに似ているけど、こちらとは違うチェーンのようですね。
大連市内には3店舗あり、歩き方に載っていたのは、人民路店ですが、日航大連ホテルの向かいにあるのをチェックしていたのです。大連市内はそんなに大きくないので、何度も通ると覚えます。
日航大連ホテルまで、路面電車で2駅ですが、歩けそうな距離だったし、消化も兼ねて。徒歩15分ちょっとと思っていたより距離があったけど、無事に到着。
a0100706_1523487.jpg

日本語バッチリでビックリ(笑) タイ式マッサージ90分198元がお勧めとのことだったのでこちらでお願いします。本当はアロマオイルを使ったマッサージが良かったけど、背中を流してもらったりしたら帰りに冷えそうなので、タイ式マッサージに。支払いはJCBカードもOKでした。
a0100706_1525099.jpg

店内はタイ風のインテリアで素敵☆
a0100706_153529.jpg

マッサージ師さんが若い男性だったので、ちょっと気になったけど、始めに足湯で足を洗ってくれて、その後のマッサージは痛気持ち良くて良かったです。個室にはお手洗い、ロッカールームと金庫もありました。


a0100706_1534980.jpga0100706_154066.jpga0100706_154166.jpg




時間も90分端折られることなく、丁寧に施術してくれたのでお勧めです。場所が日航ホテルの向かいなので分かりやすいのも◎
マッサージに満足し、帰りも寒くなかったので歩いて帰ります。ホテルの近くまで来たら喉が渇いたのでマックでデザートタイム♪
a0100706_1532625.jpg

しばし寛いだ後は、遅くならないうちにホテルに戻ってお休み☆
by ajisai0614 | 2012-02-19 00:03 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(2)

大連&旅順 2日目③

続いて楽しみにしていた旧ロシア人街の見学です。
こちらは大連芸術展覧館で旧ロシア人街の入り口にあり、1996年レプリカとして建て替えられ、現在美術館として使われていて、同じデザインの建築が姉妹都市の北九州市の門司港にもあるそうです。(←門司港行ったことあるけどあったかなぁ?)
a0100706_1383619.jpg

a0100706_1385834.jpga0100706_1391828.jpga0100706_1393382.jpg

a0100706_1395559.jpga0100706_1401146.jpga0100706_1402798.jpg

a0100706_1404139.jpga0100706_141053.jpga0100706_1411551.jpg

西洋風の建物があったり、マトリョーリカのお土産があったりとロシア風でしたが、漢字が多いので何となく違和感が^_^; マトリョーシカとか近くで見たかったけどガイドさんが「触るだけでお金を取られるから、買わない人は触らないで下さいね~。」と言われたので、遠目に撮影。いつかロシアに行った時に心置きなく触って来よう。
そうそう、軍服を着た青少年たちが長縄跳びをしていたのが印象的でした。

これにて今日の観光は終わり。あいにくの曇り空でしたが、思っていたより暖かかったので助かりました。16時前に一旦ホテルに戻り1時間ほど休憩。時間もあることだし、母と大連駅までお散歩。高層ビルのイメージと違ってローカルな感じの駅でしたが、利用客は多い感じでした。
大連駅から、渤海明珠酒店を見たところ。丸い所が回転レストラン。大連は地震がないそうだけど、耐震性とか大丈夫なのかしらん?
a0100706_1414684.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-02-19 00:02 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(0)

大連&旅順 2日目②

続いて、星海広場へ向かいます。こちらは香港返還を記念して1997年に造られたアジア最大の広場です。今回私の旅行の目的である花火はこちらで打ち上げられます。明るい時間に見に来れて良かったです。
アジア最大と言うだけあり、広すぎてどこからどこまでが広場か分かりません^^; a0100706_18842.jpg

a0100706_182441.jpg

花火の看板も上がっていて、日程に間違いが無いことが分かって嬉しい♪
a0100706_1585793.jpg

ちなみに星海広場周辺は大連市内から車で20分位の場所ですが、こちらは高級住宅街として開発されているそうで、このマンションは億ションなんだとか(@_@)
a0100706_183974.jpg


市制100周年の1999年を記念して広場中央の円の直径を199.9mにし、さらには香港返還時に高さ19.97mの「華表」と呼ばれるモニュメントを建てるなど数字にこだわっています。
華表の周りは干支とかが描かれていて、自分の年を探すのも楽しいかも(^^)
2011年を見つけたけど、60年ごとの表示だと思うけど、横が2012年と言う訳でもなかったので、並びが分からず^_^;
a0100706_18582.jpg

せっかくなので母と一緒に。
a0100706_191658.jpg

しかし、海沿いのため風がきつくて極寒(>_<) 明日の夜にここで花火鑑賞なんて耐えられるかしら?と一抹の不安が…。

今日のお昼は郷土料理。
お粥の有名店なのかな?
a0100706_194626.jpg

ハルピンの方で作られている雪花ビール。名前は素敵だけど、味は薄くてイマイチだそう(笑)
a0100706_1102100.jpg

郷土料理と言っても、イマイチ違いが不明。お粥は味がしっかりしていて美味しかったです。大勢で色々食べれるけど、どんどん出てきて写真を撮るのが忙しい(笑)こちらのチャーハン、どのお店も卵とちょっぴりのお葱で味が薄くて、不思議。他のおかずの味が濃いから?こちらもデザートはなし。
a0100706_1183421.jpga0100706_119394.jpga0100706_1191712.jpg
 
a0100706_1192943.jpga0100706_119454.jpga0100706_1195813.jpg

a0100706_1201610.jpga0100706_1202868.jpga0100706_1204541.jpg
 
レストランから少し車に乗って市内を一望できる緑山展望台で下車。労働公園の南側、勝利路が通る緑山麓にあります。あいにくのお天気だから、景色はイマイチだけど、高層ビルが多いのが分かりますね。反対側には大連観光タワーも見えました。ここは労働公園からリフトに乗って行けるけど、ロープウェイのように囲いがないからこの時期は寒いかも^_^;
a0100706_1102239.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-02-19 00:01 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(0)

大連&旅順 2日目①

今日は9時出発なので7時に起床。一人ならあと30分寝てたと思うけど(笑) 今日のお天気は?と外を見たら曇り。天気予報は晴れだったのに?まだ早いのかな~と思いながら身支度を整え朝食へ。こちらの朝食レストランは30階にあり、回転する展望レストランなので景色を楽しみにしていたのです(^^) が、やっぱり曇りで景色もイマイチ。
a0100706_0591994.jpg

a0100706_0593350.jpg

しかもメニューも少ないし、期待外れ。何より驚いたのが、置いてあったのが塩か砂糖か分からなかったので「salt?」と聞いたら「???」と通じず。仕方ないので筆談で「塩?」と書いたら「糖」と教えてもらい、奥から塩を出してもらえました。まぁ通じたから良いけど、塩も通じないなんて…。ちなみに昨夜ウェイクアップコールも通じず、途中で日本語が出来る人に替わってくれて何とか伝えることができました。(現地ガイドさんが「英語も日本語も通じないからモーニングコール希望の人は、私に言って下さいね。」と言われていたけど、起きる時間を決めてなかったしまさか英語は通じるでしょう?と思って頼まなかった。)まぁでも価格を考えると十分ですが^^; ←全てこの一言で片付きますね(笑)
さて今日の予定は大連市内観光。曇りのせいか、気温も思っていたほど寒くなくてラッキー♪
まずは大連自然博物館へ向かいます。外観が西洋建築で素敵♪
a0100706_0595242.jpg

と思っていたら、先に隣接する浜辺から星海公園方面の見学。天気が悪いから景色もイマイチだけど、遊歩道も整備されていて晴れていたらお散歩に最適な感じ。
a0100706_101135.jpg

a0100706_101890.jpg

大連自然博物館では、日本語の堪能な孫さんの案内で館内見学。「孫正義の兄です」って冗談を言っていたけど、どことなく似ていますよね。
a0100706_103720.jpg

アフリカ象のはく製(象牙だけ複製)…ボツアナでたくさん見たアフリカ象とここで会うなんて(笑)
a0100706_105024.jpg

何かの石だったと思います。
a0100706_111012.jpg

こちらでは恐竜の化石の展示が充実しています。
a0100706_112372.jpg

a0100706_11401.jpg

a0100706_115850.jpg

こちらでは触っても構わない化石(手のマークあり)もあり、骨を触ってみました。
a0100706_121882.jpg

a0100706_123776.jpg

恐竜の卵の化石
a0100706_125342.jpg


More
by ajisai0614 | 2012-02-19 00:00 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(0)

大連&旅順 1日目④

 16時40分にロビーに集まり、10分位でどこかのホテルに併設しているレストランに到着。今日の夕食は大連料理です。
a0100706_1513029.jpg

 8人ずつ3テーブルに分かれて、着席。大連料理と言うか所謂中華だったのだけど、全体的に冷めていて、残念な感じ。料理自体は見た目ほど辛くなくて良いけど、チャーハンは卵と葱入りだけど、味が薄いと言うか無しで、ちょっと微妙。ビールは瓶ビール青島ビール(25元)でした。


a0100706_1481082.jpga0100706_1482664.jpga0100706_1484348.jpg

a0100706_149491.jpga0100706_1491754.jpga0100706_1493756.jpg

a0100706_1495331.jpga0100706_150850.jpga0100706_1502655.jpg
 
 まぁそれでも「ツアー代を考えると立派なレストランで食事出来てありがたいね~。」と(笑)ガイドさん曰く「7~8万円のツアーの方と利用するレストランは同じです。今は冬の特別料金ね。」と。
 
車窓からの景色は、春節と言うこともあり華やかです。カルティエもあるのね・・・。
a0100706_1525243.jpg


 18時過ぎにホテルに戻って来たけど、このまま部屋に行くには早過ぎて勿体ない。明日はマッサージ、明後日は花火に行くことを考えるとお土産物は今日買っておく方が良いかと思い、マイカルに行くことに。外は寒いし徒歩15分位掛かるそうなので母に「行く?」と聞いたところ、「せっかくなので行ってみる」と言うので一緒に街歩き。駅前のラマダホテルへの信号を渡って直ぐの所に、勝利広場と言うショッピングモールの地下街があったので、こちらを通り抜けて行きましょう。
 歩き方を見ながら地下街の通り名を確認し、太平洋百貨店前に到着。こちらの百貨店はメンズ物が多く、所謂地下食料品売り場が無かったので、道路を渡ってマイカル大連商場の地下へ。マイカルは日本のマイカルなので、日本の食品も多かったし、買い易かったけど、割とお高め。職場のお土産のチョコレートを調達し、それ以外は適当にブラブラ。母も野菜売り場とかを見て「結構高いわ~。」と言うので見に行ったら、日本の青森リンゴが1個98元(1,300円)とか小振りの白菜が300円と現地の人にしては高いんじゃないの?と思ったり。まぁ富裕層向けのスーパーでしょうけど。とりあえず、必要なお土産を買ってレジへ。てっきりレジでカードが使えると思ったら、「こっち」とサービスカウンターみたいな所へ連れて行かれ、こちらはカードJCBカードもOKでした。
20時過ぎになったので、私一人ならもっとウロウロしているけど、母もいるのでそろそろホテルに戻ります。結果的に地下街で通り抜け出来る勝利広場が20時半までだったので、早めに切り上げて正解だったかな。ちなみに勝利広場も果てしなく広いショッピングコンプレックスで、ウロウロして迷ったら困るので今回はチェックしてないけど、こちらも時間があれば散策したら楽しそう。
ホテルは大連駅前と言うこともあり、この通り明るいので安心して街歩きが出来ます。奥のホテルが今回泊まったホテル。
a0100706_1532748.jpg

 今日買ったお土産。パンダチョコレートは何個入りか分からなかったのでとりあえず3箱購入。(開封したら、1箱10個入りでした)、ライチチョコレートは26個入り。職場のお土産にしたけど、割と美味しくて好評でした。どちらも空港でも売られていましたが、マイカルの方が多少安かったです。  
a0100706_213199.jpg

 母がお風呂に入り、私がお風呂に入る用意をしていた21時頃、パンパンと言う音がしたので、カーテンを開けるとホテルの向かいで花火が!カメラだとガラス窓に反射して綺麗に撮れないので、動画で撮ってみました。時間は不定期ながら、連日こんな感じで市内のあちこちで花火を見ることが出来ました。

 その後、22時過ぎにも違う場所で花火が上がり、打ち上げ時間の基準はどうなっているんだろう?と思いながら寝たのでした。

*翌日現地ガイドさんに聞いたところ、中国の人は春節の期間は、個人的に打ち上げ花火を上げてもOKだそうで、24発で3,000円位なので、比較的個人や企業でも打ち上げるそうです。
 購入は花火販売の許可を取ったお店でないと買えないそうですが、打ち上げ場所は特に決まってないみたい。割と車の近くとか街中で上げていたので、引火しないかと日本人の私たちはヒヤヒヤ(笑)
by ajisai0614 | 2012-02-12 00:03 | '12年2月 大連&旅順 | Comments(2)