カテゴリ:'11年GW 杭州、上海&ソウル( 23 )

今日は夕方の便で帰国なので、ゆっくりできます。ホテルのプールに行こうかとも思ったけど洗い物が増えるのでやめました(笑) スパも併設しているので、宿泊客はお得に利用できそうです。今回は利用しなかったけど、今後の参考に。
a0100706_12563972.jpga0100706_12565066.jpg


お土産類を買ってなかったので先にホテルの地下にあるロッテマートでお買い物。ソウル駅前のロッテマートほど大きくはないけど、近くにあると便利ですね。
韓国のりとかゆず茶のポーションとか。欲しかった五味子茶がなくて残念!
a0100706_12584734.jpg


スーパーで買ったものをスーツケースに詰めた後は、一旦チェックアウトして、免税品店&明洞に向かいます。帰国便の時間を考えると先に免税品店に行った方が良いと思って免税品店へ。
何が欲しいと言う訳ではないけど、一応見るだけ(笑)
韓国コスメとエトロのナイロンバックをお買い上げ。韓国コスメは、その場で渡してもらえますが、免税品は空港渡しなので、搭乗時刻により締め切りの時間があります。
一応確認したら、私は金浦発17時40分の飛行機だったので、12時50分が締め切り時間で12時半に買ったのでギリギリセーフでした。そんな訳で、免税品で欲しい物がある方は帰国日の前日には買っておいた方が安心です。
今回は控えめにお買い上げ(笑)
a0100706_12582761.jpg


続いて明洞へ。今回は両替してないけど、今日のレート。一時よりはウォンが回復したけど、まだお値打ちですね。
a0100706_1259644.jpg


スポーツドリンクの試飲中でした。色はちょっと…ですが、味はアクエリアスみたいな感じ。
a0100706_1257313.jpga0100706_12571898.jpg

明洞での垂れ幕が英語バージョンに変っていました。
a0100706_12592275.jpg


そろそろお腹が空いてきたので、ご飯を食べます。一人でもOKだったので、ブデチゲの店へ。お店の名前は分からないけど、路地に入ったお店でした。
a0100706_1315041.jpga0100706_1323100.jpg

ブデチゲ(W6,000)、ご飯が付かないのかと思ってOPでラーメン(W1,000)を頼んだら、美味しかったけどご飯付で多すぎました(>_<) 
a0100706_1322051.jpga0100706_1323430.jpg


食べ過ぎで苦しいお腹をさすっていたら、レッドマンゴのアイスの試食が!美味しかったし、今回行ってみたいお店だったので、試食のお姉さん(と言っても私よりはるかに若い)にお店に連れて行ってもらいました。
お腹いっぱいだけど、デザート類は別腹なので、ヨーグルトアイスのブルーベリーソースをかけて(1割引きクーポンを使って、W5,670)しばらく、休憩したかったけどエアコンが効いて寒いので退散^_^;
a0100706_12594514.jpg


More
by ajisai0614 | 2011-07-10 00:00 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(0)

今日は日帰りで扶余に行こうと決めたものの、起きるのが遅くて^_^;、更にお部屋でノロノロしていたら10時近くに。朝は雨が降っていたけど、出る頃には止んで晴れてきたので、ゆっくりできて良かったけどね。
今日は21時半から垢すりを予約しているので、21時過ぎにはソウル市内に戻って来ないといけません。なので大急ぎでバスターミナルに向かおうと思ったけど、地下鉄に乗ろうと思って地下に降りたら、地下街にはスーパーや飲食店が色々。とりあえず、朝食兼昼食を済ませようと思って、適当なお店に入って、牡蠣のチゲ鍋をオーダー。(W7,000)
熱かったけど、普通に美味しかったです。
a0100706_155724.jpg


食後は大急ぎで南部バスターミナルに向かいます。11時半前に到着し、窓口で買おうと思ったけど、ハングル語のみで全く分からなかったので、英語の通じるインフォメーションで購入。カードOKでW11,000でした。11時50分のバスがあったようですが、満席で次は12時半とのこと(>_<) あちゃ~。仕方ないので、バスターミナル内をチェックして乗り場などの確認。乗り場前には、英語表記もあるので分かりやすい。
a0100706_161025.jpga0100706_162252.jpga0100706_16363.jpg

アイス(W2,500)を食べたり、ガイドブックを見たりして、時間をつぶします。バスターミナルにも飲食店があるので、とりあえずチケットを取ってから、食事をすれば時間を有効に使えると思います。
a0100706_164887.jpga0100706_16573.jpg

12時半前になったのでバスに乗り込み、車窓を見ているうちにウトウト。土曜日のせいか道が混んでいたけど、午後にかけて晴れてきたので良かったです♪
結局2時間ちょっと掛かって15時前くらいに到着したので、先に帰りのバスのチケットを買っておきます。
とは言え、時刻表が分からないので、窓口の方にソウル、18時OR19時と書いた紙を渡したら、18時半、19時20分と教えてくれたので、垢すりの予約もあるので18時半でお願いします。こちらもカードOK。
a0100706_171445.jpg

帰りのチケットを用意したら、早速見学です。時間もないので、見どころの扶蘇山、定林寺址、宮南池が見れたらOK!?
ガイドブックを見る感じではバスターミナルからいずれも歩けそう。レンタサイクルがあれば良かったけど、ないので徒歩&タクシーで回ることに。
バスターミナルの外観。日本語表記もありました。
a0100706_118656.jpg

まずはお天気の良いうちに、蓮が綺麗そうな宮南池へ向かいます。
途中、百済最大の英雄として知られる階伯将軍像が見えました。道路は広くて歩道もあるので歩きやすいです。しかし暑い~。
a0100706_172820.jpg

20分弱で到着。宮南池は、公園内にある人工池で、公園内は田んぼや蓮池が広がっており、結構広かったです。
a0100706_174475.jpg

蓮にはちょっと早かったのか、蓮の花は少なかったけど、緑が多くて癒されます。
a0100706_18843.jpga0100706_182141.jpg

宮南池
a0100706_183244.jpga0100706_184252.jpg

韓国の伝説のお話、日本語表記もありビックリ。
a0100706_185598.jpga0100706_19499.jpga0100706_191866.jpg

時期的にツツジが綺麗で、日本のよりお花が小さいかな!?
a0100706_193393.jpga0100706_194424.jpg

a0100706_195510.jpga0100706_110483.jpg

菜の花もありました。
a0100706_110182.jpga0100706_1103079.jpga0100706_1104310.jpg


More
by ajisai0614 | 2011-07-03 00:00 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(0)

扶蘇山城に到着。3月から10月は18時閉館でした。入場料 W2,000
a0100706_126521.jpga0100706_127648.jpg

a0100706_1272010.jpga0100706_1273372.jpga0100706_1274882.jpg

チケットを買って中に入ると、結構山道で大変そう(>_<) でも、歩道は綺麗に整備しているし、木陰で涼しいので頑張って歩きます。
a0100706_12847.jpga0100706_1282374.jpg

泗泚楼へ到着
a0100706_1283512.jpga0100706_128478.jpg

続いて、百花亭を目指します。結構ハード^_^;
a0100706_129060.jpga0100706_129166.jpg

百花亭からの景色
a0100706_1293030.jpg
 
川の見晴らしが良いです。時間があれば船も乗ってみたかったけど…。
a0100706_129413.jpga0100706_130140.jpga0100706_1301371.jpg

続いて皐蘭寺へ
a0100706_1302333.jpga0100706_1303753.jpga0100706_130484.jpg

色とりどりの提灯が綺麗です。寺の色目は韓国のお寺によくある色目ですね。
先ほどの船着き場も見えました。
a0100706_131362.jpga0100706_1311482.jpg


More
by ajisai0614 | 2011-07-03 00:00 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(0)

続いて、定林寺址に向かいます。こちらは夏は19時閉館のようです。しかも、最近新しくなったのか、表記が分かりやすい。入場料 W1,500
a0100706_1423397.jpga0100706_1424883.jpg

入り口を入って直ぐのところにミュージアムがあります。
a0100706_1431261.jpg

先にミュージアムに行って、往時の定林寺の模型を見学。結構大きいお寺だったのですね。
a0100706_1433226.jpga0100706_1434468.jpg

これを見た後で、定林寺址に向かったら、あら!?ほとんど残ってない。平城宮跡みたいな感じ。
a0100706_1435919.jpg

ここの池にも蓮と白い鯉がいました。
a0100706_1442443.jpga0100706_1443841.jpg

現在も工事中のようです。もう終わったころかしら?
a0100706_1445299.jpg

a0100706_1451060.jpga0100706_1452042.jpga0100706_1453464.jpg

この石像は珍しい形ですね。
a0100706_1454628.jpga0100706_1455774.jpga0100706_146987.jpg


無事に見学を終えたので、併設の施設を見学
a0100706_1462333.jpga0100706_1463832.jpg


More
by ajisai0614 | 2011-07-03 00:00 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(0)

 今朝はゆっくり起きて、午前中はホテルのプールでのんびりすることに。
 夕方の便でソウルに向かうので簡単に荷物の整理をしていたら、持参していたロクシタンのシャンプーの底が割れて、半分位あったシャンプーがポーチの中でベタベタになっていたのに気が付きました(>_<)
 幸い防水ポーチだったのでポーチの外にはこぼれていなかったけど、最悪(+o+)
 ロクシタンのシャンプーは、良い匂いだけど大量にこぼれたら匂いも大変なことに。昨夜はスパでシャンプー&シャワーを済ませたので気が付かなかったのですが、上海に移動している間に割れたみたい。
a0100706_1501325.jpg


 仕方なくポーチを洗ったり、その他一緒に入れていたコンディショナーなどを洗って乾かしてと朝からトホホ…。
 気を取り直して、プールに向かったところ、バックに入れておいたペットボトルの蓋が緩かったみたいで、今度はタオル&ガイドブック、デジカメ類が水浸しに(>_<) 今日は水難の相が出ているのか!?と思いつつ、水なのでふき取って事なきを得ました。

 で、プールの写真を撮ろうと思ったら、デジカメの電源が入らず。「水で濡れて壊れた?」と思ってバッテリーを見たら、充電していて入れ忘れてしまいました(>_<) 着替えた後なのでバッテリーを取りに戻るのも面倒だし、写真はなしです。
 こちらのプールは、室内プールで窓の外からは上海の高層ビル群が見えます。誰も居なくて、ちょっと寂しい^_^; しかも温水プールと言えども冷たかったのでちょっとだけ泳いで終了。
 すっかり冷えたので、お部屋のお風呂で暖まります。のんびり過ごしていたら、お腹が減ってきたので、チェックアウトして、荷物を預けてから食事に向かいます。
 ホテルの近くに「冨春小龍」と言う、地元お勧めの点心のお店があると歩き方に書いていたので今日の1食目はこちらに決定♪
 似たような小龍包が出てきたけど、蝦小龍包10元と蟹小龍包16元です。
a0100706_1512010.jpga0100706_1513162.jpga0100706_1514560.jpg


 こちらは先にレジみたいなところでオーダーして精算し、後で持って来る方式なのですが、店内が混んでいたこともあり、20分近く待たされました。多分後の人に抜かれていたと思うけど、中国語が分からないので文句も言えず。何度か督促してようやく持ってきてもらえました。
 お味の方は、熱々で美味しかったですが、皮が分厚いのでお腹が苦しい(笑)もう少し薄い皮の方が好みかな?ただ、かなり騒々しい&相席、英語、日本語が通じないので、観光客は他のお店の方が良いかと。2階席(こちらは静かでした。)もありましたが、こちらは予約客?だけみたい。

More
by ajisai0614 | 2011-06-25 00:00 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(0)

一通り見終わったら、鼎泰豊(本店のある台湾で行かないの?と言う突っ込みはなしで(笑))で、遅めのお昼を。
蝦小龍包
a0100706_1510174.jpga0100706_15102011.jpg

担担麺、サービスで頂いた杏仁豆腐(要JCBパスポートの提示)
a0100706_15103791.jpga0100706_15105634.jpg

 さすがに先ほどのお店と違って落ち着いた店内に、メニューも日本語があるので分かりやすいです。10%のサービスチャージを入れても64元だったので、観光客ならこちらの方がお勧め。大勢いたら色々食べられるけど、一人なので品数が少ないのが残念です。
こちらも出てくるまで時間が掛かったけど、静かなので待つのも苦になりません。

ゆっくり食べた後は、ホテルまで地下鉄3元で戻ります。券売機でチケットを買ったらかわいいデザインで思わずパチリ。
a0100706_15111592.jpg


駅からホテルの途中にあった果物屋さん。積み方が豪快ですね。
a0100706_15153173.jpga0100706_15154874.jpga0100706_15161133.jpg



 ホテルに戻ったら、名残惜しいけど(上海じゃなくて快適なホテルがと言う意味です。)空港に向かいます。タクシーで30分掛からず到着。ホテルから虹橋空港まで29元でした。やっぱり流しのタクシーは安いわ~。
18時の飛行機だけど、15時半過ぎには到着。多分免税品店には期待できそうにないけど、ロビーで待つのも暇だったので、さっさと出国審査を済ませて出国。初めて上海に来た時はこの空港を利用したけど、その時の記憶と雰囲気が違うなぁと思ったり。
浦東空港が出来たから、便数は減っていると思うけど、それなりに飛んでいるようです。ソウル金浦空港行き以外に台北松山空港行きもあったりして、羽田みたいな位置付けなのかなぁと思ったり。
a0100706_15113169.jpg


More
by ajisai0614 | 2011-06-25 00:00 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(0)

 21時前にソウル金浦空港に到着。さっさと入国審査を済ませ、地下鉄で市内へ向かいます。以前泊まったことのあるロッテシティホテル麻浦なので、しっかり予約確認票を見てなくて、麻浦駅で降りて改札を出る前に「あれ?地下鉄の駅の構内が違う?」と思って、予約確認票を見たら、ホテルの最寄駅は次の孔徳駅でした^_^; 幸い改札を出る前だったので、そのまま一駅乗って無事に到着。エレベーターの位置も大体覚えていたので、チェックインしてお部屋に入ります。
今回案内されたのは634号室で普通のツインルームです。シャワーブースありで、トイレはウォシュレット。TVは液晶でリモコンの動き良し!(笑) ソウルのこのクラスのホテルだと日本と変わらない便利さがあります。
a0100706_15233941.jpga0100706_15235875.jpga0100706_15241766.jpg

 前回の印象通り、今回も綺麗で快適♪以前は準備中だったスパやプール、地下にスーパーも出来たようです。しかし、今日は先にすることがあります。それはお洗濯(笑)こちらはコインランドリーがあるので、たまった洗濯物を洗います。前回洗剤を購入して洗ったら、黒のパンツが色落ちしたので、今回は日本からアタックの小袋を持参。と、ここまでは用意万端でしたが、小銭がなくてしかも紙幣はW10,000札しかなかったので、この両替機で両替したら、W500玉が20枚も出てきて重くて大変でした。
a0100706_15275250.jpg

コインランドリーは、W500×2枚で1回利用できます。乾燥機は別料金ですが、部屋で乾かしたので利用していません。
 さて、コインランドリーで洗濯している間にロビーのPCで明日の計画を考えないといけません。週間予報通り明日のソウルは雨。ガーン!しかし、各地の細かい天気を見たら南の方は午後から晴れマークだったので、南の方を目指すことに。でも何となく全州は悔しいので、違う街で行き易そうな所を選びます。そんな訳で以前より目を付けていた扶余で決定。何故、全州に行くのが悔しいかはいきさつを読んで下さいね(笑)
行先が決まったところで、洗濯も終了している時間なので、コインランドリーで洗濯物を引き上げ、お部屋に戻ります。ちょっと小腹が空いた気がしないでもないけど、買いに行くのも面倒なので、(杭州のホテルでもらった)ウェルカムフルーツを頂いてお休み☆
by ajisai0614 | 2011-06-25 00:00 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(2)

上海虹橋駅を出たら、上海虹橋空港が近くに見え、高速をビューンと飛ばしてくれたので、16時前には日航上海ホテルに到着。数年ぶりの上海ですが相変わらず、高層ビルが多いです。
日航上海ホテルは、昨年7月にオープンしたので綺麗。日航なのに日本語があまり通じないとの口コミがあったけど、お得料金で予約できたので目をつむることに(笑)
チェックイン時、確かに他の日航ホテルのようなホッとするような雰囲気はなかったけど、特別悪くもなかったかな。ただ、日航ホテル(=日本語が通じる)と思って行くと、期待外れになると思います。
案内されたのは1726号室
周りが高層ビル&下は高速道路なので景色はイマイチですが、お部屋は広くて綺麗(*^_^*) TVはソニーのブラビア。日本のメーカーのTVは操作性が◎なので嬉しい♪
a0100706_2250476.jpga0100706_22521448.jpga0100706_22514364.jpg

シャワーブース&ウォシュレットあり。お水は2本ありました。バスルームにはスピーカーがあり、TVの音が入るので便利です。
a0100706_2254631.jpga0100706_22542457.jpga0100706_2255330.jpg

バスルームはガラス扉が客室と面しているけど、スイッチ一つで曇りガラスになって目隠しになり便利です。
a0100706_2256796.jpga0100706_22562599.jpg


その他、バスローブ、スリッパ(使い捨てだけど、ふかふかで気持ち良い)アイロンなど一通りの備品が揃っていました。
アンサナスパの案内を見たら、宿泊客は割引があるので、利用させてもらいましょう♪

電話で予約しても良いけど、コースとかを見たかったので、まずはアンサナスパへ。色々コースがあって迷うけど、22時から、90分で380元(サービス料込)のボディコースを予約。こちらも英語&片言日本語です。しかし、5☆ホテルのスパが380元で、空港からホテルのタクシーが200元ってやっぱりタクシー代高かったな~。←せこくてすいません。

無事に予約が出来たので、東方明珠にでも行ってみましょう。
ホテルのロビー…1泊なのが勿体ないわ。
a0100706_22492189.jpg


フロントで最寄りの地下鉄駅を確認して、2号線と11号線の江蘇路駅まで。当初、2号線なら虹橋空港と1本なので、空港まで地下鉄でも行けるかなぁと思って予約したのでした。結局空港までは荷物もあるし、タクシー代が安いので地下鉄は利用しませんでしたが、観光地には遠いけど空港や上海駅とのアクセスは良いと思います。
ちなみに最寄駅までは徒歩6分くらいと思ったより距離がある&地下鉄は激混みなので、近くで人数がいるならタクシーの方が安いし便利です。
南京東路まで乗車し、バンド方面へ歩いて向かいます。これまで見た景色と変わらないけど、ウェスティンホテルの上がライトアップされてなくて、「不景気だから?」と思っていたら、19時の鐘とともにライトアップされました(笑)
a0100706_22201629.jpga0100706_222036100.jpga0100706_22205077.jpg

2004年のGWに来た時は、この辺りは激混み&物売りがいっぱいでしたが、今日はちょっと肌寒いせいか激混みほどではなかったです。しばしボーっと見学した後は、黄浦公園にフードコートがあると書いていたので、探したのですが、すっかり寂れて利用出来そうなお店がなかったので諦めます。
黄浦公園内に建つモニュメント
a0100706_2221570.jpg 

南京東路を人民広場方面に向かって歩き、適当なお店で夕食を済ませることに。
 しかし、凄い人出です。中国の活気に圧倒される~。
a0100706_2221183.jpg

結局、永和豆しょうで、頂きます。台湾のお店と言う突っ込みはなしで(笑)
蝦雲呑麺と小龍包で28元でした。
a0100706_22213572.jpga0100706_22214898.jpga0100706_2222338.jpg

思っていたより量が多かったのでお腹いっぱい。スパの時間までまだ余裕があるので、途中まで歩いて帰ります。途中、信号を見間違えて(他の人が渡っていたのでついて行ったら赤でした^_^;)、バスにクラクションを鳴らされてビックリ。危なく轢かれるところでした。海外でボーっと歩くのは危険ですので、信号は自分の目で確認しましょう。
静安寺辺りまで歩いたら、以前来た時はここで上海雑技団を見たなぁと記憶がよみがえってきました。
途中タクシーが見つからなかったこともあり、結局ホテルまで歩いて戻りました。結構距離があったけど、この程度なら楽勝です。

いよいよアンサナスパへ
by ajisai0614 | 2011-06-19 00:03 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(0)

見学が終わったらちょうど、12時くらい。遠くには行けないけど、近くならもう少し見学出来そうなので、西湖新十景の一つ「宝石流霞ほうせきりゅうが」へ向かいます。
 西湖北岸には、標高約200mの宝石山があり、その岩石が酸化鉄を含み、光を受けると山肌が宝石のように輝くことから「宝石流霞」と命名された。山頂には1933年に再建された、高さ45.3m、六角7層の保俶塔が建つ。

距離がありそうなので、タクシーで。(17元+1元)で15分位で到着。山の上まで行けるのかと思ったら、階段なので下で下されました。しかも、西湖から遠いと思っていたら、北山路から入って直ぐ(断橋)の近くでした。場所が分かっていたら、昨日行ったのに~。
案内を見ると、全部回るには時間がなさそうなので、とりあえず保俶塔と、歩き方に載っている宝石山の写真を撮りに行くことに。
まずは、この階段を…。木が覆っていて、暑さはマシですが、足が疲れる(>_<)
a0100706_21343438.jpga0100706_21345060.jpga0100706_2135832.jpg

ようやく到着。思っていたより、高い塔でしたが、中は登れず。
a0100706_2135596.jpga0100706_21361742.jpga0100706_21363555.jpg

西湖も見えるけど、木が多くて見えにくい。
a0100706_21365633.jpga0100706_21371219.jpga0100706_21372998.jpg

若干足元不安定な石の上に建つと市街も見えます。
a0100706_21375277.jpga0100706_2138724.jpg

似たような石はたくさんあるけど、歩き方に載っている写真の石が見当たらないなぁ?と思っていたら、さらに奥に色々あるようです。
石に色々彫られています。
a0100706_2139083.jpga0100706_21391441.jpga0100706_21392990.jpg


ようやく歩き方に載っている写真と同じ石を発見!
a0100706_2139435.jpga0100706_21395898.jpg


歩き方の写真は、この石の上に立っている人の写真を掲載していたけど、これに登るにはちょっと足元が不安だったので諦めます。

昨日自転車で通った、西湖を横切っている「蘇堤春暁」も見えました。
a0100706_2140152.jpg

この先に行けば、他にも見るところがあるようですが、詳しく分からない&時間がないので引き返します。
a0100706_21403984.jpga0100706_21405566.jpg

西湖湖畔は、薔薇も咲いていたけど、やっぱり柳が雰囲気に合っています。
a0100706_21411037.jpga0100706_21412857.jpg

有名な湖畔亭。お茶をしても良さそうですが、結構高かったので見るだけ(笑)
a0100706_21414429.jpga0100706_2141572.jpg

途中暑かったので、daily queenと言うお店でアイス(24元)を。
a0100706_21421688.jpga0100706_21424320.jpg


中国版新幹線で上海へ
by ajisai0614 | 2011-06-19 00:02 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(0)

見学後は、向かいの「雷峰夕照」へ。「雷峰夕照」とは、雷峰等に夕日が重なった時に見せる、輝くような美しさから名付けられたもの。塔から見渡す西湖も格別とのことで、夕日の時間帯の方が良いと思いますが、昨日も一昨日もお天気が悪かったのでパスしたのでした。そんな訳で見学はお昼になりましたが、私の場合、見れたら良いと言うスタンスなので。
入場料40元を払い、中国の寺にしては高いなぁと思いながら、入ったら中は綺麗に整備されていて、納得(笑) 
a0100706_21281344.jpga0100706_2182825.jpga0100706_2184324.jpg


チケットもカード式です。
a0100706_219223.jpga0100706_2191930.jpg


そして、こちらのお寺は階段にエスカレーターが併設されており、登るのも楽々。近代的な作りだと有難味が薄れる気がしないでもないけど^_^;
a0100706_2193948.jpga0100706_2195545.jpg


こちらの塔は977年に創建され、1924年に倒壊し、2002年に復元されたそうです。
 新しく建てられた塔の内部は博物館になっており、倒壊したオリジナルの塔の土台や壁の一部がそのまま保存されています。
a0100706_21101088.jpga0100706_21102242.jpga0100706_21103449.jpg

一部階段を登ったりしますが、塔の最上階まではエレベーターで約70m昇れます。
a0100706_21105397.jpga0100706_21111189.jpga0100706_21114161.jpg

エスカレータの様子と向かいの「南塀晩鐘」、西湖の遊覧船の船着き場も見えます。結構緑が深いのね~。
a0100706_2112532.jpga0100706_21122043.jpga0100706_2112359.jpg


西湖の青と緑のコントラストで綺麗です。願わくばもう少しすっきり晴れていたら、もっと綺麗かも?
a0100706_21124845.jpga0100706_2113472.jpga0100706_21131799.jpg

同じような景色だけど、もう少し上の階から
a0100706_21133333.jpga0100706_21135241.jpga0100706_2114665.jpg


More
by ajisai0614 | 2011-06-19 00:01 | '11年GW 杭州、上海&ソウル | Comments(0)