カテゴリ:'10年9月クロアチア・スロベニア( 33 )

 今日は11時にホテル出発なので、早起きしたら少しだけ時間がありそうです。13時半の飛行機なのに、11時にホテル出発で間に合うの?と思ったけど、空港まで近いし、小さい空港なので問題ないとのこと。
 まずは朝食。ウェスティンなので期待していましたが、アジアの5☆ホテルの豪華な朝食メニューに慣れているとちょっと品数は少な目。でも全種類食べられる訳でないし、これくらいが適当かも(笑)
a0100706_22342862.jpg

a0100706_22344623.jpg

 朝食時に添乗員さんからトラベルスケールをお借りして、念のためスーツケースの重さをチェック。23キロ位だったのでギリギリセーフ?! スーツケースは先に回収するので廊下に出した後は、街歩きへGO! 昨日ザグレブ市内を散策したので大体の雰囲気は分かったので今日も歩いて行きます。途中小さいスーパーでハーブティなどをお買い上げ。街中の建物はヨーロッパらしい、豪奢な建物が並んでいます。緑も多くてなごみます。
ミマラ博物館
a0100706_2235490.jpg

博物館
a0100706_2235195.jpg

クロアチア国立劇場
a0100706_22354051.jpg

ストロスマエル広場
a0100706_22361041.jpg

トミスラフ広場のトミスラフ像
a0100706_22355598.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-12-25 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)

 13時半のミュンヘン行に乗ります。
a0100706_2252925.jpg

 小さい空港ですが時間帯のせいか、かなり混んでいました。チェックイン&出国審査を済ませた後は、税関でTAX FREEの書類にスタンプをもらいます。無事にスタンプをもらって、搭乗口付近に行ったらさらに大混雑。搭乗者数に比べて格段に椅子が少ない。仕方なく免税品店(ユーロ建てでした。)を見ていたら、ユーロ安と言うこともあるけどロクシタンがお値打ち価格だったので、お買い上げ。すると一緒のツアーのおば様達が「私も欲しいわ~」と言いだし、私たちのツアーの人達で買い占めてしまいました(笑)
 ロクシタンのウルトラリッチフェイスクリーム(とっても濃厚で、冬場は乾燥防止に良いのです。)とハンドクリーム6本セット(お土産に)。液体類はきちんと免税品の袋に入れてくれるので、乗継便でも持ち込みOKです。但し目的地までは開封不可
a0100706_225447.jpg

 今回の飛行機も小さかったけど、ルフトハンザの機材でした。ただ、機内持ち込みの小さいキャリーバックは、入れられないかもしれないのでまとめて預けて下さいとのことで、一旦預けることに。定刻通り、ミュンヘンへ到着したけど乗継時間は1時間10分しかないので、ちょっと焦ります。ツアーだから大丈夫でしょうが。まずは入国審査を受けて、TAX FREEの払い戻しを受けに行きます。現金で返金してもらうことも出来ますが、紙幣は日本円&硬貨はユーロ―の混載になるので私はカードに返金してもらいました。直ぐに手続き出来たみたいで、11月の請求時に商品代&返金分が同時に行われていて一安心。

More
by ajisai0614 | 2010-12-25 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)

 帰りは9月20日だったので、オクトーバーフェスト(毎年9月~10月にかけて行われるドイツミュンヘンのビール祭り)名物料理付のメニューで、クッキー機内食のメニューも可愛い♪
こう言った季節の計らいはLCCじゃ無いんだろうなぁと思ったり。
a0100706_22575721.jpg
a0100706_22574115.jpg

機内食2回目 
a0100706_22584577.jpg

成田には定刻より1時間位早い9時半ごろ到着したのですが、ゲートが混んでいるとかで10分ほど待たされ、それでも早めに到着することができました。スーツケースの宅配&レンタル携帯を返却した後は、ちょっと早いけど羽田に向かいます。15時の便を予約していて、変更不可と聞いていたけど、「念のため14時の便に変更できませんか?」と聞いたらOKとのことだったので、変更してもらいました♪

初めて見ました。政府専用機@羽田 
a0100706_22592856.jpg

15時に大阪に到着したら、蒸し暑い~。既にスロベニア&クロアチアの爽やかな気候が懐かしかったり(笑)

お土産の一部をご紹介♪
a0100706_22594455.jpg

a0100706_230040.jpg

久しぶりのヨーロッパと言うこともありましたが、このところのハードな旅先に比べれば体力的には楽でした。比較的自由時間も多かったので、街歩きも楽しめたし、ユーロが安かったので買い物も更に楽しく感じました(笑) おまけの感じの強かったスロベニアが思いのほか良かったので、個人的にはお勧め!唯一残念なのはプリトヴィッツェ湖群公園ですが、まぁこれも良い思い出?と言うことで。いつか再訪出来たら良いな♪
by ajisai0614 | 2010-12-25 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)

今朝は8時起床。9時出発です。かすかな希望を打ち砕くように、窓の外からは雨の音。a0100706_21463039.jpg

a0100706_21464695.jpg

公園内に建っているだけあって、窓の外は森の中のようです。
気を取り直して朝食
a0100706_2147153.jpg

ホテルのショップで絵葉書を買ったりした後は、バスに乗って出発。と思ったら土砂降りだからバスにスーツケースを積み込むのに時間が掛かるからしばらくお待ちくださいとのこと。
出発が少し遅れたけど、雨の中公園の入り口に向かったら、まずは公園内の紹介映像(多分晴れていたら見なかったと思います)を見ます。映像は良くできていて、しかももう一組日本人ツアーが一緒だったからか、日本語のアナウンスでした。
雨は止まないのでそのまま公園内の見学です。雨が降っているとは言え、滝が綺麗に見えました。
a0100706_21474347.jpg

a0100706_2148111.jpg

続いて遊歩道を歩いていると、パンフレットで見たような蒼い水の色が!  
a0100706_21483288.jpg

a0100706_21484788.jpg

a0100706_2149435.jpg

a0100706_21491878.jpg


写真あれこれ
by ajisai0614 | 2010-12-19 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)

遊歩道は歩きやすいけど、雨なので滑りやすいので注意。雨でもこの碧さ。
a0100706_2156134.jpg

遊歩道が水没気味なので遠目に見学
a0100706_21562155.jpg

a0100706_2156443.jpg

雨でも透明度はそんなに変わらないらしいけど、やっぱり歩くのが辛い。 
a0100706_2157628.jpg

a0100706_2157247.jpg

この先、どうやって行くのかしら?と思ったらこの水たまりの中を入っていかないといけないそう(+o+) a0100706_2157418.jpg

a0100706_21575825.jpg

a0100706_21581538.jpg

ミルカと言うオペラ歌手で、彼女はこの公園をこよなく愛し、保全のために寄付したそうです。これはその彼女の碑です。
a0100706_21583096.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-12-19 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)

ここから歩いて公園内に立地する昼食のレストランへ。
スープ
a0100706_2295942.jpg

サラダ
a0100706_22101190.jpg

マスのグリル(上司から聞いて、しょうゆを持参していたので大活躍(笑))
a0100706_22102988.jpg

アイス
a0100706_221045100.jpg

レストランに飾られたポスター…晴れていたらこんな景色だったのかなぁ~と悔しいのでポスターを撮影(笑) 
a0100706_2211575.jpg
a0100706_2211217.jpg

本当はもっと見学する場所もあるけど、この雨なので遊歩道も通れないこともあるから、今日はここまでと言う現地ガイドの判断でプリトヴィッツェ公園の見学は終了。その代わり首都ザグレブに早めに行くとのことでした。
公園のカレンダーでも買おうと思っていたのに…。こちらはホテルに併設しているレストランだったのでお土産らしきものはありません。残念だけど、諦めてザグレブに期待しましょう!
プリトヴィッツェを離れ、高速に乗る頃には晴れてきました(>_<) クロアチアの高速もETCみたいなシステムだそう。
a0100706_22114549.jpg

by ajisai0614 | 2010-12-19 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)

ザグレブ市内に到着したようです。
a0100706_22164899.jpg

ザグレブも大雨だったようで河川の水が増水していました。そしてヘリコプターで救助されている人や、その様子を見学している野次馬もいたりして、こちらも少し前までは大雨だった模様。
a0100706_2217389.jpg

最終日のホテルは、ウェスティンザグレブ。今回の旅では一番期待していたホテルで、期待を裏切ることなく落ち着くホテルでした。ホテルには、カジノも併設されていて、夜になるとネオンが不思議な感じ。マカオのリスボアのような賑やかさはありませんが(笑)
a0100706_22172124.jpg

バスローブもありました。
a0100706_22174752.jpg

ロビー 
a0100706_2218217.jpg

15時にチェックインし、16時に再集合して市内観光に向かいます。当初は市内観光はついてなかったけど、プリトヴィッツェを早めに切り上げたので、こちらの観光を付けてくれたようです。
ホテルから歩いても15分程ですが、バスで聖母被昇天大聖堂まで。
a0100706_2218213.jpg

a0100706_22184024.jpg

その後は、夕食まで1時間程フリータイム。不安な方は添乗員さんと市内観光OKでした。私はもちろん?一人で。17時前だったので大急ぎで聖母被昇天大聖堂の内部を見学。ステンドグラスが綺麗です。 a0100706_2219095.jpg
 
a0100706_22191689.jpg

教会前には広場があり、お花も綺麗。
a0100706_22194013.jpg
 
a0100706_22195617.jpg
a0100706_22201066.jpg

それにしてもプリトヴィッツェの雨は何だったの~?まずは行ってみたかった聖マルコ教会へ向かいます。
途中、石の門で。 
a0100706_22202895.jpg
a0100706_22204451.jpg

聖マルコ教会に到着。夏に上司のお宅で写真を見せてもらった際にこのモザイクの屋根が気になっていたのです。
a0100706_2221460.jpg
a0100706_22211827.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-12-19 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)

駅前のイェラチッチ広場に着いたら白いテントが。a0100706_2237919.jpg

中では色々なお店が出展していました。お土産に手作り石鹸を購入。重いので3つだけ。クロアチアクーナの現金払いですが、お店によってはユーロの支払いもOKでした。
a0100706_2237339.jpg

a0100706_22375153.jpg

駅前は路面電車が行き交いにぎわっています。
a0100706_2238590.jpg

最近できたKRAS(クラッツと言い、クロアチアの老舗チョコレート会社)のカフェでチョコレートドリンクを飲もうと思ったのに、この日は日曜でお休みでした(>_<) 
a0100706_22382246.jpg

KRASのカフェの前の道の奥がケーブルカー乗り場でした。高低差20m、片道30秒 片道3Kn。a0100706_22384240.jpg

添乗員さん達は先にイェラッチッチ広場に出て、ケーブルカーで登ってロトルシュチャク塔に行ったみたいで、(こちらの方が坂道を登らなくて済むので楽)塔周辺でツアーの方をちらほら見かけました。
せっかくなのでケーブルカーに乗っても良かったけど、時間もあまりないので周辺散策へ。
怪しげな看板が(笑) 
a0100706_22385880.jpg

お店がいっぱい!
a0100706_22391599.jpg

ミレニアムを発見。2000年にオープンしたスィーツのお店。センスの良いケーキが並んでいます。割と手頃な価格だったので食べても良かったけどあと少しで夕食なので我慢。
a0100706_22393225.jpg

その代わりアイスを 7Kn 
a0100706_22394966.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-12-19 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(2)

 今朝は7時00分起床、8時出発でクロアチアのパンフレットでもおなじみのドブロブニク観光です♪ 今朝も良いお天気です。少しだけ部屋から海が見えました。
a0100706_20472277.jpg

朝食は普通のビュフェ。
a0100706_20473965.jpg

出発後は、ドブロブニク旧市街を見下ろせる展望台へ。展望台と言うよりは路肩に停まって写真撮影ですが、次々観光バスが来るので撮影後は避けなければならないので忙しい(>_<)
アドリア海の真珠と言われる「ドブロブニク」旧港と旧市街、で右手に少し見えているのはスルジ山です。確かにパンフレットの景色は広がっているけど、手前の草や木が邪魔で上手く撮れません(>_<) もっと上の方に行けばロープウェイ(←最近復旧したらしい)もあるので写真は綺麗に撮れるかも?とのことでしたが、時間がないので路肩で撮影です(笑) 
a0100706_2048232.jpg

a0100706_20482070.jpg
 
バスの中から
a0100706_20484523.jpg

 手前に見えるロクルム島の裏手はヌーディストビーチとして有名なんだとか。
一通り撮影後は、旧市街へ向かいます。ピレ門前でバスを降りたら、南国の雰囲気です。
a0100706_20491398.jpg

ピレ門から入りますが、既に結構な人出 
a0100706_20493190.jpg

ピレ門の上には町の守護聖人聖ヴラホの像が彫られています。
a0100706_2050428.jpg

ピレ門を入ったらオノフリオの大噴水の前でお土産売りが。安いけど粗雑な作りなので見るだけ。
a0100706_20502223.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-12-18 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)

ドブロブニクの旧市街
a0100706_2132114.jpg
 
a0100706_2134169.jpg
 
a0100706_214219.jpg
  
a0100706_2142485.jpg

プラツァ通りを通りぬけると、旧港に到着。ロクルム島などに行くボード乗り場があります。
a0100706_2144032.jpg

ドミニコ会修道院 
a0100706_2145352.jpg

a0100706_2151370.jpg

a0100706_2153822.jpg

聖ルカ要塞から、ピレ門に向かって城壁の遊歩道を散策します。この遊歩道に登る階段がキツイ~。ここから先はしばらく自由行動(10時から11時20分?)で、オノフリオの大噴水に集合です。
a0100706_215557.jpg

a0100706_2161821.jpg
  
登ってしまうと、赤い屋根のヨーロッパの景色が広がります。遊歩道自体は歩きやすいです。
a0100706_2164882.jpg

a0100706_2171362.jpg

a0100706_217343.jpg
  
a0100706_2175150.jpg

a0100706_218105.jpg

遠くには海も見えます。
a0100706_2183067.jpg

a0100706_218496.jpg

a0100706_219632.jpg

a0100706_2192970.jpg

a0100706_2110070.jpg

a0100706_21102327.jpg


More
by ajisai0614 | 2010-12-18 00:00 | '10年9月クロアチア・スロベニア | Comments(0)