あじさいの日記

ajisai0614.exblog.jp

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。

ブログトップ | ログイン

アンコールワット他2日目④

無事にスーツケースも出てきたので、空港から出たところ、直ぐに私の名前(微妙にスペルを間違えていたけど)を書いたカードを持ったホテルの方を見つけたので無事合流。どうやらこの便のお迎えは私だけのようです。無料なのにすいません。ホテルにお迎えを頼んだのは初めてだったし、名前のスペルも微妙に違っていたので、まさか偽の運転手じゃないよね?と思いつつ車に向かった所ホテルの名前入りのバンだったので安心。(→心配症と言うのもあるけど女一人旅なので特に遅い時間は自分で気をつけないとね。)

バンに乗り込んだら、片言英語でホテルまでは30分弱ですと案内されましたが、空港周辺はとにかく真っ暗。最近行った国はどこも空港を出ても明るいし、高層ビルも見えるので、こんなに空港周辺が暗いのは多分ニューカレドニア以来かなぁ?などと思っていたら、空港周辺のホテルが見え始め、徐々に6号線を通り賑やかな市内に入って来たのが分かりました。その後左折したので、ホテルに近づいて来たなぁと思ったらまたまた暗くなり、ラッフルズホテルが見えて来て(豪華だけど思っていたよりタラホテルから遠かった)ホテル周辺は思っていたより暗いし、何もなさそうな感じです。

21時過ぎに無事タラアンコールホテルに到着。早速チェックインしようと思ったら、日本人のスタッフ(男性)が案内してくれたので安心です。聞いたところ、日本人は彼一人だけで後は日本語の出来る現地の方とのこと。
 ウェルカムドリンクを頂きながらチェックイン
a0100706_1331683.jpg

 なので、彼の居るうちに色々聞いて(英語だと詳細を伝えられない&理解できないので)、ついでに帰りの送迎も予約してもらいます。機内食だけでは小腹が空いてきたので、周辺のレストランを聞いたけど、暗い道をちょっと歩くかトゥクトゥクで出かけないと無理そう。おまけにホテルのレストランももう直ぐラストオーダーの時間だとか。今回は食事の安くて美味しいアジアなので非常食も持ってきてないし、出かけるのも面倒だったので我慢して寝よう。と思い部屋に入ったところ、幸いウェルカムフルーツのリンゴ&みかんがあったので、「南国だからリンゴやみかんなんて高そう。バナナの方がお腹の持ちも良いだろうなぁ」と思いながらこれで空腹をしのぎ寝ることに。シェムリアップ初日から侘しい~(笑)

宿泊した部屋156号室(ホテルは7階建てで、1階はグランドフロアなので実際は2階)
a0100706_1342032.jpg


客室内は、TV、セーフティボックス、冷蔵庫(毎日無料のお水2本付き)、湯沸かしポット&コーヒー付き。エアコンも各部屋で調節OK。お風呂はバスタブ付きですが、シャワーは固定式なのが惜しい。水圧、湯温については特にストレス無く利用出来ました。
明日は早朝からツアーの予定なので、お風呂に入ってお休みなさい~☆
Commented by fu-ko at 2010-02-10 13:12 x
遅ればせながら2日目を拝見しました~(*^_^*)

特に観光する事もなく、サロンでペディキュア&ホテルでマッサージ等で過ごす時間もなかなか良さそうですね~。・・・マッサージ後のチップ攻撃はイヤだけど。
あと、タクシーの空港税とかも含めて、とにかく「少しでもお金を取ろう」っていう意識がイヤだわ・・・(-_-;) そんな事してると国全体の観光業が栄えないと思うんですけどねぇ~。
Commented by ajisai0614 at 2010-02-10 21:04
fu-koさん、こんばんは☆
 ホーチミンの主な見所は前回観光済みだし、アンコール・ワットに備えてのんびりしたんですよ。ネイル&マッサージでのんびり出来たのは良かったんですけど、チップ攻撃だけはうっとおしかったです。そもそもチップの額なんてお客が決めるもので、自らねだったり、額を指定するのもの如何なものかと思います。と言い返せたら良いのですが(笑)
 それとタクシーのぼったくりもね。額の大小に関わらず、やっぱり不愉快ですものね。事前に空港税を含むか否かを確認しなかった私にも落ち度はあるんですけどね…。
 ただ今後、観光業を含め、国際都市として発展していきたいなら、外国人が不愉快に思うようなことは国を挙げて整備をしないといけないでしょうね。
by ajisai0614 | 2010-01-17 00:00 | '10年お正月 アンコールワット他 | Comments(2)