あじさいの日記

ajisai0614.exblog.jp

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。

ブログトップ | ログイン

アンコールワット他2日目②

 まずは前回レートの良かった両替商で4,000円分両替(1,000円=200,300VD)だったので、空港よりはるかに良い。ホテルのレートは190,000VD位だったのでやっぱり、空港のレートは一番悪いようです。
 続いてスケッチトラベルで現地情報を収集。スパの予約はあるけど、思っていたより高い~!それでも3時間で$120位ですが、同じ料金ならロクシタンとか資生堂Qiの方が良いけど、長時間のパッケージは時間的に厳しいかな?と思い退散。しばらくブラブラショッピングをした後、ネイルのお店を発見。手は日本でジェルをしてきたけど、足は冬なので何もしていません。せっかく南国に来たことだし、サンダル履きだったので、こちらでペディキュアでもしていきましょう!
 こちらはお土産物屋さんの奥にあるサロン(高級感無し)で、片言日本語OKです。足をお湯で洗ってもらいながら、デザインを選ぶと可愛いのがいっぱいで迷う~。結局ベトナムに居るのでベトナム航空のイメージのデザインとカラーをチョイス。こちらは基本$10にストーン10粒で1$との明朗会計。2時間掛けてたっぷり施術してくれたけど、チップの強要もなくてお勧め!
a0100706_0264578.jpg

 このお店の奥がネイルコーナー(詳しい場所は分からないけどドンコイ周辺です。)
a0100706_0272971.jpg
 
思っていたより、時間がかかったので既に13時半過ぎでお腹が空いてきました。特に行きたいお店もなかったので、前回行ったエデンモールのフードコートに行ってみることに。
メニュー名は忘れたけど海鮮たっぷりで美味しい!ライスがタイ米なのでパサパサするけど、それ以外は食べやすい味で満足~。
a0100706_028137.jpg




15時前になったので、ホテルへ戻ります。ドンコイ周辺でマッサージだと1時間$10だったけど、ホテル併設のマッサージは90分$10がディスカウントされて$8だったのをチェックしていたのです。歩いて帰るのも面倒だったのでタクシーに乗ったところ、初乗り料金は1万VDで合っていたのですが、急にメーターが上がりホテルに着くころには10分位の乗車で6万VDに。日本円で300円位なので大した額ではないけど、絶対このメーターの上がり方はオカシイ!面倒だから、お勧めのタクシー会社をチェックしていなかったのが悔やまれます…。お勧めはVinasanタクシーなど。とは言え空車のタクシーも少ないので空車を見つけたらさっさと乗らないといつまでも探さないといけなくなるので、ボラれるのも仕方ないと言う割り切りも必要かと。

 ホテルに戻りマッサージをお願いしたら、すぐに案内してくれました。15時過ぎなので、90分なら16時半過ぎには終了しますが、途中で待たされる可能性もある(足を洗うお湯をやおしぼりを取りに行って帰って来ないなど)ので、空港に行くので17時には帰りたいので、時間厳守でと伝えておきました。
 
 早速マッサージが始まり、男性のためか結構しっかり目。膝下だけと思ったら膝上まで揉んできたのでちょっとビックリしたけど、こちらではこれが普通なのかしら?などと思いつつウトウトしていたのですが、最後はタイ古式マッサージのようにストレッチが入るみたいであちこちから、「おぉ~!」と言う声と笑い声で結構うるさくて熟睡はできません。
 
 しっかり90分マッサージしてくれて17時前には終了。さらにサービスでペットボトル入りのミネラルウォーターも頂き概ね満足。
 さて、お会計です。レジにマッサージ師と一緒に行き、マッサージ代$8を払ったら、「オネーサン、この料金にはチップ入っていません。」「はいはい、チップ位払いますよ!」と気前よく?$1を渡したところ、レジの子2人とマッサージ師でクスクス笑っています。「何?」と思ったら「オネーサン、$1ではキャンディ3粒しか買えません!」などとぬかします。
 そんな訳ないでしょ?「あらそう。日本ならたくさん買えますよ!」と言い、さっさと退散~。囲まれた訳でもないし、さすがに追いかけては来なかったから良かったけど、相変わらずチップ攻撃ウザイ!
by ajisai0614 | 2010-01-17 00:00 | '10年お正月 アンコールワット他 | Comments(0)