あじさいの日記

ajisai0614.exblog.jp

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。

ブログトップ | ログイン

フィンランド3日目②

ホリディクラブの前の道路で下車し、雪道の中スーツケースを転がしてホリディクラブへチェックイン。
a0100706_115310.jpg

サウナとプールの利用について聞いたら、てっきり宿泊者は無料と思っていたのに、ビジター18€で、宿泊者は割引があって10€とのこと。無料ならちょっとだけ利用しても良いけど、有料ならある程度の時間利用しないと勿体ないしね。→翌日利用したところ、利用料は取られませんでした。
 まぁ、サウナの件は後で考えるとして、一旦お部屋へ。館内は暖房が効いていて、スタッフ達は半袖^^; 着込んでいる私は暑くて暑くて…。
 お部屋はシンプルだけど、割と広くて綺麗です。ポットもあるし、テレビも映るので問題なし。シャワーオンリーなのが惜しい。
a0100706_134196.jpg

a0100706_143195.jpg

一息ついた後は、明るいうちに(と言っても既に薄暗くて街灯が点いています。)ホテル周辺を散策~。
ホテルに掲示されていた、天気予報。元旦の夜はマイナス15℃(>_<) でも、この日にオーロラOPを入れているので、寒い方が見えやすいので良かったかな?
a0100706_15869.jpg

先ほど到着した時に気になったホテルの向かいの看板。こんなに北限まできているのに日本語で「明けましておめでとうございます」なんて書かれていて嬉しいけど、今日はまだ30日です(笑)
a0100706_155779.jpg

a0100706_161767.jpg

ホテルに併設されているアクティビティパークも見学。うーん、子供や家族向けかな?
a0100706_165426.jpg

向いのお土産物屋さんもチェック。
外にはトナカイのはく製が。
a0100706_110827.jpg

現地でのOPを探したけど、結構お高いのね~。日本で申し込んでおこうと思ったけど、大抵2名から予約で、予約出来なかったのです。スノーモービルの案内
a0100706_1102714.jpg





ふと見たら、右手の手袋が見当たりません。この旅行に備えて買ったばかりだったので、先ほど散策した辺りを探しに行ったら見つかって良かった(^^)
 18時前になったので一旦ホテルへ戻ります。今日は行きの飛行機からヘルシンキ市内までご一緒したJさん&Sさんと再会&夕食の約束をしていたのです。程なく二人がやってきて、ラップランド料理を提供するテーレンペサと言うレストランに行くことに。
a0100706_1115221.jpg

 Jさんはここの名物雷鳥をSさんはトナカイ、私はその手の類は食べず嫌いなのでサーモンのグリルを頂きました。
a0100706_1131744.jpg

a0100706_113422.jpg

a0100706_1135260.jpg

店内は、暖炉があって調度品なども素敵☆ 
a0100706_1151034.jpg

a0100706_1142330.jpg

a0100706_1144730.jpg

 空いていたのだけど、奥の方へ詰められ、オーダーを待っている間、隣の欧米人カップルが険悪なムードで男性の方はずーっと貧乏ゆすりをしています。私の席からは振動までは伝わらなかったけど、Sさんの方は振動が伝わってきて不快な様子。「英語で貧乏ゆすりって何て言うんだろう?」なんて話しながら、奥で店員さんにジェスチャーで事情を説明し、暖炉の前の席にチェンジしてもらいました(笑)
2人の関係が何となく遠慮がちだったので「どう言う関係なんですか?」と聞いたところ、ツアーメイト募集みたいなので知り合ったみたいで、一昨日成田で初対面だったそうでびっくり。Sさんは名古屋在住、Jさんは横浜在住とのことで、事前に打ち合わせるタイミングもなかったみたい。だから、何となく遠慮がちな感じなのね~と納得。なので、私達3人はほぼ初対面同士だったみたい(笑)でも聞いてないけど年齢も近そうだったし、お互い旅行が好きな点は共通しているので、色々お話していたらあっという間に時間が過ぎました。

 ちなみに、雷鳥は「鳥の肝」みたいな感じで、1回食べたら気が済んだそうです(笑)トナカイも思っていたよりは柔らかいけど…って感じみたい。でも、お高いんですよ~。
a0100706_116819.jpg

a0100706_1162333.jpg

帰りに、彼女達がこの日利用したOPの会社(トップツアー)を教えてもらって、さようなら!彼女達も明後日まで滞在するので、また会うかもね~と話していたら、その後何度も会ったのでした(笑)

街灯も雪の結晶で可愛い
a0100706_1211675.jpg

ちなみにホテル内の売店の価格。結構高いでしょう?まぁ、こんな北極圏に近い街まで運ばないといけないので、運送料も込みと考えると仕方ないかな?
a0100706_1165412.jpg

a0100706_1171389.jpg

a0100706_1173350.jpg

a0100706_1174634.jpg


こちらのホテルは、ロビーがwifiフリーだったので、しばしスマホでネットチェックして、今日は大した観光もしてないけど、移動で疲れたので早めにお休みなさい☆ 
Commented by fu-ko at 2014-04-19 11:58 x
3日目も拝見~♪
いよいよ北極圏の街:サーリセルカへ移動。読みながら私も一緒にワクワクです♪

極寒の地なのに、イバロ空港はボーディングブリッジじゃなかったんですか!?吹雪いていたら最悪ですね・・・(^_^;)
宿泊先のホリディクラブって、サウナとプール、アクティビティパークも併設されているなかなか充実したホテルですね。外が吹雪きで外出出来ない時でもなんとかホテル内で過ごせそう?
現地で知り合った方々との夕食。お二人もほぼ初対面だったようなので、あじさいさんがいてくれてちょっと雰囲気も和んだかもしれませんネ♪
それにしても、ホントあじさいさんは徹底して食べ慣れないモノは口にしないんですね(笑)。私だったら、多少高くても間違いなく「雷鳥」か「トナカイ」をチョイスしてます(^_-)
Commented by ajisai0614 at 2014-04-19 17:55
 fu-koさん、いよいよ北極圏に到達しました~。ボーディングブリッジ、小さい空港だから無かったんだと思いますが、吹雪いてなくて良かったですわ。

 ホリディクラブ、施設充実してるでしょう~。結局、うろうろしていたら時間がなくて^^;、サウナもプールも1回利用しただけで離れることになりました。
 
 この日の夕食、私も、私が居たおかげで話も盛り上がったんじゃないかと自画自賛しています(笑)
 そうそう、fu-koさんなら雷鳥とかチョイスしているだろうなぁ?って思っていたんですよ。私、鶏肉もモモや胸肉は大丈夫ですが、モツ鍋とかはアウトの人なので、雷鳥って聞いたときは、臭そうだし、値段にかかわらず無理無理~と速効却下したのでした。
 トナカイはこの後行くOPツアーでトナカイの肉のスープが付いていたので、あえて選びませんでしたが、これも臭くて私は飲めませんでした・・・。周りの日本人達は「美味しいね~」「温まるわ~」なんて話していたんですけどね(苦笑)
 ぜひ、フィンランドに行かれた際は、fu-koさんにもトナカイ肉とか雷鳥(←日本じゃ天然記念物だから、絶対食べられませんしね。)試していただきたいですわ(*^_^*)
by ajisai0614 | 2014-04-14 00:00 | '14年お正月フィンランド | Comments(2)