あじさいの日記

ajisai0614.exblog.jp

あじさいの日常や旅行記を綴ったブログです。

ブログトップ | ログイン

アンコール・ワット他4日目③

 市内に戻るのかと思ったらバンテアイ・サムレ遺跡見学(11時50分~12時15分)でした。こちらは「サムレ(ソムラエ)族の砦」と言う意味を持つが、サムレには入墨という意味もある。環濠と高塀に囲まれた砦の名にふさわしい重厚な外観である。
バンテアイ・サムレ入り口
a0100706_1203994.jpg

テラスにはシンハ像がありましたが、頭が落とされていました。
a0100706_121576.jpg

バンテアイ・サムレ塔
a0100706_1213180.jpg

バンテアイ・サムレ内
a0100706_1215025.jpg

a0100706_1223630.jpg

a0100706_1225985.jpg

サルが阿修羅のお尻に噛み付くレリーフ
a0100706_1234271.jpg

破風も細かな彫刻がビッシリ
a0100706_1244645.jpg

a0100706_125219.jpg


占いをしてもらう観光客・・・カンボジアでは占いがさかんなんだとか。あちこちで占ってもらっている観光客がいました。
a0100706_1254810.jpg


 正直バンテアイ・スレイの後だと保存状態も含めて見劣りするのは否めませんが、観光客が少ないので様々なモチーフの破風をじっくり見比べることが出来るのはポイント高いと思います。そして観光客が少ない分静かなので、ぼーっと瞑想したり、占いをしてもらうにはお勧めの遺跡かも?(笑)



一旦シェムリアップ市内へ戻って昼食(12時半~14時)です。昨日と同じクロマーハウスでした^^;メニュは多少違ったけど、大体同じような感じ。(後日スケッチトラベルから、連日同じレストランにお連れして申し訳ありません。通常は違うレストランにご案内するのですが、手違いであじさい様には同じレストランをご案内してしまいましたとお詫びのメールを頂きました。)
2日目ランチ・・・ドリンク代は別で$1.5~3。マンゴシェイク($1.5))を頼み50セントコインもあったので、払おうと思ったら、受け取るのは米ドル紙幣のみだそう。仕方なく$2払ったら、お釣りはカンボジアリエルで返ってきました。多分オールドマーケットとかも同じなので、なるべく1$単位でお買い物をする方が楽かも?
a0100706_1275195.jpg

ランチ後は、各自をホテルに送迎するほどの時間はないので、レストランに吊ってあるハンモックに寝そべりみんなでウトウト。ハンモックに初めて寝そべったけど、揺られて気持ち良いですね。
Commented by saosao at 2010-03-02 16:21 x
私、バンテアイスレイというのが、あの女性(デバター)の像だとずっと勘違いしてました。
ここの遺跡全部を総称してよぶのね・・(^^ヾ
でも本当に、羨ましい優美なくびれですね。
顔も日本の菩薩と似てる気が・・・

手や足のない人って、バンコクの繁華街で物乞いしてるのよく見るんですが、タイの人曰く、「あれはカンボジア人」だそうで、本当に心が痛みますね。
気の弱い私は、直視できないことも・・・
心が痛んでも、何もしてあげられるわけでもないけどね。。
む~~ん

ところで、3月の半ばにバリに行くことにしました。
今回は、旦那の仕事が本当に忙しくて諦めかけてたのだけど、数日前に「休みが取れそう」とか言い出して、あわてて検索中。
もっと前から分っていたら、遠出(アメリカやヨーロッパ)の選択肢もあったんだけど、さすがに2週間ま程度じゃ無理なので、結局定番のバリです。
Commented by ajisai0614 at 2010-03-02 20:57
saosaoさんへ
 こんばんは。私は、アンコール・ワットやトム、タプローム位しか知らないレベルだったので、バンテアイ・スレイと言う名前をご存知なだけでも立派です!
 ここのデパターは他のも含めて全体的に優美で柔和な感じでした。じっくり見ると確かに菩薩と雰囲気が似ていますね~。

 地雷の被害者>私も心は痛むものの、かといって何も出来ないと言うジレンマのまま帰ってきました。地雷の被害者達は内戦が終わっても身体はもちろん心に受けた傷は生涯忘れることはできませんね・・・。

 それはそうと、今年もバリ島なんですね!私の方は来週から仕事内容(異動ではなく、社内システムの変更)が変わるので、今からストレス溜まることが予想されるのですが、このストレスをどこで発散したら良いのやら?!状態です。トホホ・・・。
Commented by fu-ko at 2010-04-15 10:35 x
今さらですが(^_^;)、続きの「4日目③」まで拝見しました☆

バンテアイ・スレイは赤い砂岩で出来ているから「女の砦」との事ですが、イースター島に数体ある「赤いモアイ像」も「女性」を表現しているらしいです。意外な共通点にちょっと驚きでした。
東洋のモナリザ。・・・修復中なんですね。近寄れなかったのは残念でしたけど、写真はキレイに写ってますネ!(^_^)v
バンテアイ・サムレのレリーフもスゴイ!サルが阿修羅のお尻に噛み付くレリーフはとってもユニーク!(笑)

・・・ところで、ランチ後にハンモックなんて気持ち悪くなりませんでした? 私はモルディブで本を読みながらユラユラした事がありますが・・・ 完全に酔って気分悪くなってしまいました~(爆)
Commented by ajisai0614 at 2010-04-15 21:47
 fu-koさんへ
 読んでいただいてありがとうございます♪
 イースター島に「赤いモアイ像」があるんですね~。赤い色は万国共通で、女性の象徴なのかしら?
 東洋のモナリザは、デジカメのズームで撮りました(^^)予想より小さかったのも「モナリザ」らしい?(笑)
 各遺跡のレリーフは、「歩き方」とかを見ると他にも色々あるみたいで探すのも楽しいですよ♪ただ広いので疲れますが(^^ヾ

 ハンモックでは転寝していた位なので大丈夫でしたけど、fu-koさんは酔ったんですか?!本も読んでいたからかしらん?
by ajisai0614 | 2010-03-01 00:00 | '10年お正月 アンコールワット他 | Comments(4)